SPACE SHOWER MUSIC

FAKE LOVE/
Lossless

FAKE LOVE/

HipHop/R&B

eill

注目を集める女性シンガーソングライター「eill」。2020のスタートを飾るニュー・シングル「FAKE LOVE/」。2019年11月にリリースしたファースト・アルバム「SPOTLIGHT」が話題となり、m-floの「loves」再始動第一弾「tell me tell me」、さなり「Nights」へfeat.にて参加するなど、新世代を代表するアーティストとして各所より注目を集める女性シンガーソングライター「eill」。「eill」史上もっともソウルフルなナンバー「FAKE LOVE/」は、新たな代表曲となること間違いなしのキラーチューン。

春に微熱
Lossless

春に微熱

HipHop/R&B

クボタカイ

宮崎出身・福岡在住、1999年生まれの弱冠ハタチのメロウ・ラッパー、クボタカイが新曲を配信限定リリース!

大東京万博
High Resolution

大東京万博

Rock

Tempalay

荒廃した街に煌びやかな花火が打ちあがる Tempalayが生み出す2020年ネオ東京のテーマソング!ロック・シーンの新世代を代表するバンドへ飛躍した2019年発売のアルバム「21世紀より愛をこめて」以来となる2020年バンドの初配信リリース!

marble
Lossless

marble

Pop

山崎あおい

「FLAT」に続くセルフ・プロデュース第2弾となる通算5枚目のフル・アルバム。既に配信で先行リリースしている3曲「さよならセンチメント」、「ivy」、「0314」を含むヴァラエティに富んだ全10曲を収録。

ROCK
Lossless

ROCK

Idol

ベッド・イン

We Are BED-IN!!ーーこれがベッド・インの_ROCK_だバブル文化をリスペクトして活動中の地下セクシーアイドル、ベッド・インの_ロック姐ちゃん魂_を感じろ!踊れる_ボディコン・ロック_を掲げてきたベッド・インが、より激しく、よりセクシーに、ロック要素を色濃く抽出したミニアルバムを完成させた。今作は、作曲家・渡辺和紀氏・渡辺未来氏とふたりが共同制作して作りあげた、ベッド・イン史上最もハードなナンバー「We Are BED-IN」や、おギグでも大切に演奏してきた「SHOW ME POWER」をマンをジして音源化!ベッド・インの新たなるステージを予感させるオリジナル全5曲。おギグでも盛り上がることウケアイ。2020年(いま)ここで、燃え上がれ!1991年(あの頃)のように…!

ロマンチック2017
Lossless

ロマンチック2017

Rock

前野健太

3月末に閉店したレコーディング・スタジオへの感謝の思いを伝えるWEBサイト<Greenbird Sessions>のために、前野健太未発表音源「ロマンチック2017」が配信シングルとしてリリース。前野健太初期のマスターピースである、セカンドアルバム『さみしいだけ』の冒頭を飾る名曲「ロマンチック」。まるで短歌や現代詩を味わうような、詩情あふれるフォークソングである。2008年に録音されたオリジナルバージョンから9年、アルバム『サクラ』レコーディング時の2017年に録音されていた未発表音源「ロマンチック2017」が配信シングルとしてリリースされる。アルバム『サクラ』とこの曲は、2020年3月31日に閉店となったStudioGreenbirdにてレコーディングされた。この曲は惜しくもなくなってしまったスタジオのために立ち上げられたサイト<Greenbird Sessions>の公開に合わせて、前野のコメントと共に発表されることとなった。「ロマンチック2017」はアルバム『サクラ』のエンジニアでもあるの渡辺省二郎氏が記録。録音された状態をそのまま生かし、Studio Greenbird 2stで鳴っていた音を楽しむことができる。リリースと同日に公開となるサイト<Greenbird Sessions>では本楽曲の紹介と共に、この場所やスタッフを愛したアーティスト・エンジニアのコメントが紹介されている。「いいちこ で割って 花びら一枚浮かべて」、前野は変わらず同じ言葉を奏でる。しかし、2017年の歌声とギターは10年分の浪漫も漬けこんだ、艶めかしい趣きを感じさせる。そう、歌も生きている。

大東京万博
Lossless

大東京万博

Rock

Tempalay

荒廃した街に煌びやかな花火が打ちあがる Tempalayが生み出す2020年ネオ東京のテーマソング!ロック・シーンの新世代を代表するバンドへ飛躍した2019年発売のアルバム「21世紀より愛をこめて」以来となる2020年バンドの初配信リリース!

今夜、僕は君の腕の中で、君は僕の腕の中で
Lossless

今夜、僕は君の腕の中で、君は僕の腕の中で

Rock

蝙蝠ユキオ

伝説のコメディーミステリー『時効警察』が12年ぶりに復活!テレビ朝日系列で絶賛放送中の『時効警察はじめました』、11月29日OAの第7話に登場する前野健太扮する、シンガー「蝙蝠(こうもり)ユキオ」。そんな彼が一躍時の人となった空前のヒットソング「今夜、僕は君の腕の中で、君は僕の腕の中で」が12月4日、驚きのシングル配信開始!カップリングとして『時効警察はじめました』をご覧になった方は分かる、蝙蝠ユキオ「グラスアゲイン」も、劇中で使用された「グラスアゲイン(rehearsal ver.)」含めなんと3ver.収録。

D.R.E.A.M.
Lossless

D.R.E.A.M.

Rock

PAELLAS

ネクストブレイクの急先鋒!2017年、現在進行形5人組バンド最新作!never young beachのメンバーとしても活躍する阿南智史を擁するPAELLAS本格始動!2016年にEP「Remenber」、ALBUM「Pressure」の2作品をリリースしROCK、R&B、HOUSE、NEW WAVEなど様々なジャンルを飲み込みながら、独自のサウンドを生み出してきたPAELLASの2017年現在の到達点。モダンなR&Bを基調とした洋楽ライクでアーバンなサウンドを主体としながらもPOPSとしての普遍性を兼ね備えた新たなスタイルを確立。タイトなビートとエッジィ且つクールなギターカッティングを軸に構築されたサウンドとヴォーカルMATTONの甘美な歌声の調和が描き出すサウンドスケープには新しさとノスタルジアが混在する。今作より歌詞に日本語を取り入れるなどサウンド面以外にも新たなアプローチをふんだんに盛り込んだ意欲作。

SPECIAL
High Resolution

SPECIAL

Rock

ROTH BART BARON

ROTH BART BARON、2020年初となる配信シングル「SPECIAL」をリリース。ROTH BART BARON、最新作『けものたちの名前』がこの4月に<APPLE VINEGAR - Music Award - 2020>で見事、大賞を受賞。大注目の中、昨年11月のアルバム発売以来半年ぶりとなる新曲「SPECIAL」を配信にてリリース。本楽曲は、3rd AL『HEX』発表に伴い実施されたクラウドファンディングのリターンアイテムであったもう一枚のアルバム作品、通称『裏HEX』に収録されている楽曲。「この最悪な日々を 飛び出して 生き残らなくちゃ いけないんだ」リリックに込められた強いメッセージは言霊となって世界中にこだまする。2018年、ファンに向けて制作された未発表曲が、偶然と必然が折り重なって2020年春に世に放たれた。楽曲は、ホーン隊やドラムが力強く響くROTH BART BARONらしい壮大なバンドサウンドに仕上がっている。

SPECIAL
Lossless

SPECIAL

Rock

ROTH BART BARON

ROTH BART BARON、2020年初となる配信シングル「SPECIAL」をリリース。ROTH BART BARON、最新作『けものたちの名前』がこの4月に<APPLE VINEGAR - Music Award - 2020>で見事、大賞を受賞。大注目の中、昨年11月のアルバム発売以来半年ぶりとなる新曲「SPECIAL」を配信にてリリース。本楽曲は、3rd AL『HEX』発表に伴い実施されたクラウドファンディングのリターンアイテムであったもう一枚のアルバム作品、通称『裏HEX』に収録されている楽曲。「この最悪な日々を 飛び出して 生き残らなくちゃ いけないんだ」リリックに込められた強いメッセージは言霊となって世界中にこだまする。2018年、ファンに向けて制作された未発表曲が、偶然と必然が折り重なって2020年春に世に放たれた。楽曲は、ホーン隊やドラムが力強く響くROTH BART BARONらしい壮大なバンドサウンドに仕上がっている。

パレード
Lossless

パレード

Pop

MIZ

MONO NO AWAREのフロントマン玉置周啓とギター加藤成順によるアコースティックユニット”MIZ”。生活によりそった音楽の届け方をテーマにしている彼らがレコーディング場所に選んだのは・・・過去に玉置が旅をして昔の日本の情景を感じた地、ベトナムだった。ベトナムの秘境ニン・ビンを訪れてのフィールドレコーディングで現地の空気を切り取った楽曲や、自然が織りなす絶景と現地民たちとのふれあいからインスピレーションを受けることで、滞在中に完成させた新曲「パレード」をアルバム『Ninh Binh Brother's Homestay』から先行配信!

314
Lossless

314

Pop

山崎あおい

2020年4月8日発売アルバム「marble」(マーブル)からの先行配信

パジャマ記念日 feat. kojikoji
Lossless

パジャマ記念日 feat. kojikoji

HipHop/R&B

クボタカイ

宮崎出身・福岡在住、1999年生まれの弱冠ハタチのメロウ・ラッパー、クボタカイが早くも新曲を配信限定リリース!兼ねてより親交のあった、アコースティックギターと独特なウィスパーボイスでジャンルを問わずカヴァーした弾き語り動画がSNSで話題の”kojikoji”をフィーチャー。クボタにとって初となる男女ツインヴォーカルで紡がれる歌は、独自の世界感を作り上げており、いつまでもその余韻に浸っていたい・・・そんな切ないラブソングが完成しました。

イエス
Lossless

イエス

Rock

ズーカラデル

昨年大きな躍進を遂げたロックバンド、ズーカラデルが自らの名前をタイトルに据えた初のフルアルバム「ズーカラデル」より、先行配信楽曲「イエス」!

呼吸
Lossless

呼吸

Pop

そのうちやる音

2018年、そのうちやる音(ソノウチヤルネ)が動き出した!約1年ぶりの新曲『呼吸』のリリース!

鯖鯖
Lossless

鯖鯖

Pop

山崎あおい

2018年12月発売のアルバムからの先行配信楽曲。

東京
Lossless

東京

Rock

MONO NO AWARE

フジロックルーキーから翌年投票でのメインステージ出演をはじめ数々の大型フェスに出演!多数のメディアでブレイクアーティストに選出され注目を集める話題の次世代ロックバンド。2018年8月1日発売、約1年5ヶ月振りとなるニュー・アルバム『 AHA』からリード曲「東京」先行配信開始!

Ninh Binh Brother's Homestay
Lossless

Ninh Binh Brother's Homestay

Pop

MIZ

MONO NO AWAREのフロントマン玉置周啓とギター加藤成順によるアコースティックユニット”MIZ”。生活によりそった音楽の届け方をテーマにしているため、野外フェス、アートフェス、美容院やラーメン屋、居酒屋でのライブなど人々が生活をする様々な場所で演奏してきた彼らがアルバムのレコーディング場所に選んだのは・・・過去に玉置が旅をして昔の日本の情景を感じた地、ベトナムだった。ベトナムの秘境と呼ばれるニン・ビンを訪れてのフィールドレコーディングで現地の空気を切り取った楽曲や、自然が織りなす絶景と現地民たちとのふれあいからインスピレーションを受けることで、滞在中に完成させた新曲からライブでおなじみの曲を収めた全10曲のデビュー・アルバム。エンジニアはMONO NO AWARE、Tempalay、中村佳穂を務める奥田泰次、映像と写真はMOROHAやBiSHなどをはじめ、さまざまなアーティストのドキュメンタリーやミュージックビデオを手がける映像作家・エリザベス宮地、アートディレクションはMOUNT STEWが担当している。

WORK
Lossless

WORK

Pop

ハンバート ハンバート

 「平日しかライブをしません」と宣言した、2019年。フェス出演はほぼなく、ワンマンライブがメインとなる今年は、ハンバートハンバートにとって本業と自負するライブ(=WORK)が中心となる年とも言えます。ライブごとにアレンジが変わってゆく楽曲。その場所だからこそ引き出されるパワー溢れるパフォーマンス。そこは、ハンバート ハンバートの魅力が最大限に広がる空間です。けれど、「音源は聴くけどライブには行ったことがない」という人はまだまだ多い。そこで今回、みなさんの元へ「ライブ」をお届けしたいと思ったのです。 これまでの「FOLK」シリーズのカテゴリには収まらなかった“泣けるバラード”をメインに据えた今作は、単なるライブ盤という枠を超え、「セルフカバーによるバラードベスト」な内容となっています。代表的な人気曲「ぼくのお日さま」「まぶしい人」「おべんとう」などに加え、「喪に服すとき」「ひなぎく」などファンの間では長らく評価の高かった曲を多数収録。音源は、“平日だけライブ”の幕開けとなった、東名阪クラブクアトロツアー「ハンバート家の正月 2019」全6公演から厳選した録音となります(すべて、サポート無しの2人編成)。 さらにこのアルバムでは、今作のために書き下ろしたスタジオ録音の新曲「小さな声」も併せて収録。世間との折り合いがつかず、もがき、苦しみながら生きる人々の心に迫った本作は、佐野遊穂のボーカルが印象深く響く、ハンバート ハンバートにとっての新たなる名作となることでしょう。

FOLK 2
Lossless

FOLK 2

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート結成20周年記念!サポートなし、2人っきりの「FOLK」シリーズ、第2弾の登場です。人気曲「虎」「おいらの船」から、カバー曲「ひこうき雲」「小さな恋のうた」「渡良瀬橋」、新曲「永遠の夕日」まで。ゲストにキセルを迎えた、「おなじ話」スペシャルバージョンも収録。「FOLK」をテーマにギター弾き語りのみで構成したパート1に続き、今作ではピアノやフィドルなど、ライブでおなじみの楽器も登場。そして、テーマは変わらず、2人きりによるレコーディングとなっています。「虎」「おいらの船」「ホンマツテントウ虫」などのオリジナル曲群は、ライブ活動を経て練られた決定版アレンジで再録。そして、荒井由実「ひこうき雲」、加川良「教訓1」など2人が影響を受けたルーツ的フォークソングから、MONGOL800「小さな恋のうた」、森高千里「渡良瀬橋」などのJ-POPといった多彩なアプローチのカバー曲に加え、待望の新曲「永遠の夕日」も収録。また、ゲストに盟友・キセルを迎え、代表曲「おなじ話」を辻村豪文×佐野遊穂で歌ったスペシャルバージョンも!

NHKスペシャル ドラマ「詐欺の子」オリジナル・サウンドトラック
Lossless

NHKスペシャル ドラマ「詐欺の子」オリジナル・サウンドトラック

mouse on the keys, 勝井祐二

詐欺に手を染める若者たちの群像をリアルに描き出し、第45回放送文化基金賞最優秀賞を受賞したNHKスペシャル ドラマ「詐欺の子」のオリジナル・サウンドトラックがついにリリース!今年3月に放送されたNHK名古屋放送局制作のNHKスペシャル ドラマ「詐欺の子」は、特殊詐欺をテーマに長期間に渡る綿密な証人取材を基に構成され、犯罪に手を染めてゆく若者たちの姿をリアルに描き出し大反響を呼んだ。その結果、19年3月度ギャラクシー賞受賞、また毎年3月までの過去1年間の放送の中から選出される放送文化基金賞においてテレビドラマ番組部門最優秀賞に輝き、BSプレミアムでは特別編として110分の拡大版も放送された。その劇伴を任されたのはオルタナティブ・ポストロックの雄、勝井祐二(ROVO)とmouse on the keys。それぞれが制作した10曲ずつが収録され、オープニング曲ではmouse on the keysをバックに勝井氏がエレクトリック・ヴァイオリンを演奏し初の共演を果たした。サントラの域を超えたその作品性の高さからオルタナティブミュージックファンにとって垂涎のタイトルになることは間違いない。マスタリングはROVOのメンバーでありマスタリングエンジニアである益子樹氏、ジャケットデザインはsuchmos・Ken Yokoyamaやカクバリズム作品を多く手がけるSteinski佐藤穣太氏が担当。

21世紀より愛をこめて (PCM 48kHz/24bit)
High Resolution

21世紀より愛をこめて (PCM 48kHz/24bit)

Rock

Tempalay

新世代シーンで一際注目を集めるTempalay、約2年ぶりのニューアルバム!美しさ、儚さ、歓喜、絶望が混在した怒涛の時代をTempalayとゆう新しい音楽の形で表現した最新作。理解を越えたものほど美しくせまってくる。中毒性抜群の全12曲。

MINT
Lossless

MINT

Rock

Suchmos

7/6リリース『MINT CONDITION』から、彼らの原点、「ストリート」「仲間への思い」をストレートに表現し、2016年夏、彼らに触れた皆のアンセムになる事に間違いのない「MINT」を先行配信!

おんそくメリーゴーランド
Lossless

おんそくメリーゴーランド

Rock

カラスは真っ白

ヤギヌマカナ(Vo.Gt)のウィスパーボイスが奏でるシュールな世界観と、楽器隊のタイトでグルービーなファンキーサウンドの融合によるオリジナリティ溢れる楽曲群、圧巻のライブパファーマンスが幅広く支持されるカラスは真っ白、日々生まれる新曲から”よりすぐりのキラーチューン”による2ndミニアルバムが完成。ロック的アプローチによるあらたなアクションや、モンスターリリシストぶりを遺憾なく発揮したヤギヌマカナの歌詞、前作同様エレピやホーン導入によるきらびやかでゴージャスなサウンド展開など、今作もカラスは真っ白にしか出せないポップセンスの加速は止む事を知らない。新進気鋭の若手アニメーションクリエーター植草航が手掛けるリード曲「fake!fake!」MVも必見!

LOVE&VICE(24bit/96kHz)
High Resolution
Exclusive

LOVE&VICE(24bit/96kHz)

Rock

Suchmos

Suchmos(サチモス)は横浜・茅ヶ崎出身のスケーター6人グループ。FUJI ROCK FESTIVAL '14「ROOKIE A GO-GO」2日目のトリを務め注目を集める。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響をバンドに落としこみ、クールでモダンな高い演奏技術で支持を集め、4月にはデビューE.P「. ESSENCE」がタワレコメンに、7月には1st Full Album「THE BAY」をリリースしロングヒット中!音源だけではない彼らのパフォーマンスは、一気に音楽LOVERの心をとらえ、出演するLIVEは常にチケットはSOLD OUTに。今最もチケットが取れない若手バンドと話題になっている。今作「LOVE&VICE」はストリート目線から日常(東京)を切り取ったリアルなストリートメッセージが散りばめられた(STAY TUNE)、彼らの根っこに持つアーシーな香りがプンプンな(FACE)、LIVEで定評のある「BODY」「S.G.S.2」など4曲を収録。

明星
Lossless

明星

HipHop/R&B

クボタカイ

宮崎出身・福岡在住、1999年生まれの弱冠ハタチのメロウ・ラッパー登場!楽曲制作を始めてまだ1年半でありながら、HIP HOP、R&B、ROCKからPOPまで、幅広い音楽性と文学の香りを感じさせるリリック、そして時代感とコミットするセンスを持った新しい才能がここに登場。今年3月に自主制作で発売した5曲入りEP『305』は通販のみで即完。一度聴いたら頭の中で鳴り続ける、中毒性の高い音楽性でまずはSNSで話題となった。さらに自身のディレクションで制作したMVを公開すると、各方面のクリエイター、ミュージシャン、早耳の音楽ファンがいち早く反応し、デビュー前にも関わらず、カセット日(10/12)とレコードの日(11/3)のダブル参加が決定、ライブイベントへの出演オファーが絶えないなど、日々反響が大きくなっている。初の全国流通作品でありデビューEPとなる本作は、『305』に収録された中でも特に人気の高いキラーチューン「ベッドタイムキャンディー2号」「Wakakusa night.」「せいかつ」の3曲を収録。さらにLIVEですでに高い評価を得ている「TWICE」、今作リリースのために書き下ろした「真冬のショウウィンドウ」2曲を合わせた全5曲を収録した、現在のクボタカイの魅力が詰まった作品となっている。ここから、始まります。

Compass (24bit/48kHz)
High Resolution

Compass (24bit/48kHz)

HipHop/R&B

DJ OKAWARI

全世界待望!日本が誇るトラックメイカーDJ OKAWARIが放つ約5 年半ぶり4枚目のフルアルバム!その独自のメロディセンスと温かみのある美しい世界観が、ジャンルと国境の垣根を超えた幅広い層からの支持を集め、自身3 枚のアルバムが今もなおロングセラーを続けるDJ OKAWARI。今作は、タリブ・クウェリ、ジョヴァンカ、エミ・マイヤーら豪華ゲストをフィーチャーした5曲を含む、情感豊かな珠玉の全11 曲を収録。

夢が醒めたら
Lossless

夢が醒めたら

Rock

ズーカラデル

札幌在住のロックバンド「ズーカラデル」が初の全国流通盤ミニアルバム「夢が醒めたら」を遂にリリース!昨年リリースした自主製作盤「リブ・フォーエバー」が抜群のメロディーセンスと歌詞に共感する人が続出。ノンプロモーションながら口コミでその存在が広がっていき、一部取扱いを行っていたCD ショップにて大きな反響を獲得。「タワレコメン」や、スペースシャワーTV 新人応援企画「SPACE SHOWER NEW FORCE」へ選出され、更にRISING SUN ROCK FESTIVAL2018 やスピッツが主催する新木場サンセットなどの大型フェス出演を始め、各地イベントでも軒並み入場規制を記録するなど話題となる。大注目を浴びる中リリースする新作ミニアルバムは、ライブでも披露され既にファンの間では人気となっている楽曲を含む全7 曲収録。メロディと歌詞はもちろん楽曲クオリティは更に上がり、今まで以上に大きな広がりを見せること間違いない1 枚です。

THE KIDS (24bit/96kHz)
High Resolution

THE KIDS (24bit/96kHz)

Rock

Suchmos

まだ誰も知らないSuchmos。ストリートの殻を破り洗練されたNEW AGE。6 人の点(IN) − 線(OUT)に繋がった、間違いなくジャンルレスな挑戦作「THE KIDS」完成。THE BAY(2015年7月)から1年6ヶ月振りの待望のニューアルバム THE KIDSをリリース。前作アルバムから、バンドの急成長と共に多数の全国夏FES(14本)に参加。中でもFUJI ROCK WHITE STAGE での圧巻のLIVE パフォーマンスで一気にバンドの知名度と立ち位置を決める。今作はストリートの殻を破り、スタジアムロックを彷彿とさせバンドの鳴らす音の方向性を裏付ける新曲、M-1「A.G.I.T.」、煙たいDope Up Sound M-5「SNOOZE」、グルーヴィーなサウンドにサチモ語録がハマったM-4「TOBACCO」、など他、新曲4曲に合わせて、E.P. LOVE&VICE から「STAY TUNE」(Honda「VEZEL」TV CM)、「MINT CONDITION」からDOWN BEAT ANTHEM「 MINT」(MTV BEST NEW ARTIST受賞)を入れた11 曲。音楽業界のみならず、今最も熱い視線が注がれるバンドSuchmos。UNDERGROUND で終わるつもりはサラサラない。

FOLK 2 (PCM 96kHz/24bit)
High Resolution

FOLK 2 (PCM 96kHz/24bit)

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート結成20周年記念!サポートなし、2人っきりの「FOLK」シリーズ、第2弾の登場です。人気曲「虎」「おいらの船」から、カバー曲「ひこうき雲」「小さな恋のうた」「渡良瀬橋」、新曲「永遠の夕日」まで。ゲストにキセルを迎えた、「おなじ話」スペシャルバージョンも収録。「FOLK」をテーマにギター弾き語りのみで構成したパート1に続き、今作ではピアノやフィドルなど、ライブでおなじみの楽器も登場。そして、テーマは変わらず、2人きりによるレコーディングとなっています。「虎」「おいらの船」「ホンマツテントウ虫」などのオリジナル曲群は、ライブ活動を経て練られた決定版アレンジで再録。そして、荒井由実「ひこうき雲」、加川良「教訓1」など2人が影響を受けたルーツ的フォークソングから、MONGOL800「小さな恋のうた」、森高千里「渡良瀬橋」などのJ-POPといった多彩なアプローチのカバー曲に加え、待望の新曲「永遠の夕日」も収録。また、ゲストに盟友・キセルを迎え、代表曲「おなじ話」を辻村豪文×佐野遊穂で歌ったスペシャルバージョンも!

All For You feat. Maysa (Bluey's Spring High Remix)
Lossless

All For You feat. Maysa (Bluey's Spring High Remix)

Jazz/World

INCOGNITO

作詞曲とプロデュースはブルーイとリチャード・ブル、フィーチャーしたゴージャスなヴォーカルはメイザというチームによる、恋に落ちたことを祝うアップリフティング・ブギーを、ブルーイが更にダンスフロア・フレンドリーにリミックス!

脱皮
Lossless

脱皮

Pop

John Natsuki

'Tempalay''のドラマー''John Natsuki''ソロプロジェクト・1stアルバム予測不可能かつエキセントリックな異端児が産声を上げる!インダストリアルからトラップ、ゴシック、ポストパンクまで様々なジャンルを横断しジャパニーズポップミュージックの概念をひっくり返すデビューアルバム!

WILL
Lossless

WILL

NO BRIGHT GIRL

長野県松本市出身NO BRIGHT GIRL前作から9ヶ月で2nd mini Albumリリース決定!怒涛の快進撃を進める彼らから目が離せない!彼等の新しい境地となったFarewell、LIVEで定番となっているGo Worng含む計6曲入り。メロディックかつエモーショナルな聞く人の心を揺さぶる彼等の作品はポップパンクだけでなくオルタナティブ要素も含んだ傑作となった。

Farewell
Lossless

Farewell

NO BRIGHT GIRL

NO BRIGHT GIRL1月8日リリース『WILL』よりFarewellの先行配信開始!

get down Jesus
Lossless

get down Jesus

Pop

John Natsuki

TempalayのDr.藤本夏樹によるソロプロジェクトJohn Natsuki。ドラマーとしてのビートセンスの上に、自身が音楽を志すきっかけとなった、ゴシック、ニューウェーブ、ポップス等からの影響を随所に感じさせる、エキセントリックな展開とアバンギャルドな世界観を打ち出した配信限定シングル第2弾リリース!

TWICE
Lossless

TWICE

HipHop/R&B

クボタカイ

福岡を拠点に活動する20歳のラッパー、クボタカイ、現る。キラーチューン「ベットタイムキャンディー2号」を含む、デビューEP「明星」から、LIVEですでに高い評価を得ている新曲「TWICE」を先行配信!

Tomorrow's New Dream
Lossless

Tomorrow's New Dream

Jazz/World

INCOGNITO

ブルーイの音楽面でのヒーローたちも参加した、結成40周年を祝う記念作!アシッド・ジャズ・ムーヴメントが起きる遥か前の’79年に結成し、ムーヴメントが本格化した’90年にジャイルス・ピーターソンがA&Rを務めた伝説のレーベル[Talkin’ Loud]の第1号アーティストとして招かれ、以来、今まで長きにわたりシーンを牽引し続けるインコグニート。結成40周年記念作は『イン・サーチ・オブ・ベター・デイズ』以来3年ぶりとなる新作で、’70年代にモントクレアーズのリード・ヴォーカルを務め90年代初頭にはソロ転向で大成功を収めたヴェテラン男性ソウル・シンガーのフィル・ペリー、クインシー・ジョーンズ関連作への参加でも知られる人気ヴォーカル・グループのテイク6といった、グループの中枢・ブルーイの音楽面でのヒーローが2組参加。手練手管を弁えたバンドは「声」がトレードマークである彼らの長所を引き出すべくあの手この手で演出! 加えて、ジェイムズ・バークリー(英)、チェリ・V(英)、ロベルタ・ジェンティーレ(伊)といった若き血を投入し、常にバンドがフレッシュであるよう活性化を促している。アルバム発表とともに40周年記念ワールドツアーを立ち上げ、日本でも12月に東京・名古屋・大阪・福岡を回る。パーティーの用意はできているか?

SPOTLIGHT
Lossless

SPOTLIGHT

HipHop/R&B

eill

SOUL/R&B/K-POPをルーツに持つ新世代シンガーソングライターeill、ファースト・アルバム「SPOTLIGHT」。「テラスハウス」に使用され話題となっている「20」、先行配信が好調な「Succubus」、クラブ系となった別ヴァージョン「Succubus feat. Kvi Baba (grooveman Spot Remix) 」に加え、AmPmとのコラボレーション楽曲やSKY-HIがプロデュースする楽曲など収録。現在までApple Music「今週のNEW ARTIST」、SPACE SHOWER「NEW FORCE」、Spincoaster「BREAKOUT 2019」、HMV「エイチオシ」に選出され、今後、日韓LGBTのDJ ユニット、nuff nuffへの楽曲参加、世界で活躍するアメリカのサウンドプロデューサー/DJ、Slushii(スラッシー)と交流を深めるなど、eillへのオファーが殺到中。2019年ブレイク間違いなしのアーティストのファースト・アルバム。

Now That I've Found You feat. Imani
Lossless

Now That I've Found You feat. Imani

Jazz/World

INCOGNITO

ブルーイの音楽面でのヒーローたちも参加した、結成40周年を祝う記念作!アルバムより1曲先行配信!!

化けの皮
Lossless

化けの皮

Pop

John Natsuki

TempalayのDr.藤本夏樹によるソロプロジェクトJohn Natsuki。ドラマーとしてのビートセンスの上に、自身が音楽を志すきっかけとなった、ゴシック、ニューウェーブ、ポップス等からの影響を随所に感じさせる、エキセントリックな展開とアバンギャルドな世界観を打ち出した配信限定シングルリリース!

SPOTLIGHT
Lossless

SPOTLIGHT

HipHop/R&B

eill

11月6日リリースの待望のファースト・アルバム「SPOTLIGHT」から先行配信!

この夜が明けるまで
Lossless

この夜が明けるまで

HipHop/R&B

eill

11月6日リリースの待望のファースト・アルバム「SPOTLIGHT」から先行配信!

かけがえのないもの
Lossless

かけがえのないもの

Rock

MONO NO AWARE

2019年4月公開『沈没家族 劇場版』主題歌「A・I・A・O・U」10-11月NHKみんなのうた「かむかもしかもにどもかも!」収録<常に変化しつづける>次世代バンドMONO NO AWARE!幼少期から青年期にかけての子どもの成長と青春をテーマに制作した、MONO NO AWAREの3rdアルバム。子どもの頃にあっても大人になると薄れてしまう感覚や、どうでもよくなってしまうことこそが大切なのではないかという考えのもと、作詞作曲を手がけるボーカル/ギター玉置周啓の幼少期の体験や原風景をヒントに制作を進めた作品であり、子どもから大人に成長していく過程での成長や変化と同じようにバンドが奏でる音楽も聴き手を包みこむ言葉も変化していく。ギターロックの枠では収まらないほどに高まったクリエイティビティと自由かつ創作的なソングライティングと秀逸な言語表現、常に変化を繰り返すバンドが大きな成長を遂げたフルアルバムが遂に完成!アートワークは手塚プロダクション公式作家であり手塚作品のパロディで話題となっている漫画家/イラストレーター”つのがい”氏が担当、エンジニアは奥田泰次、柏井日向が担当している。

かむかもしかもにどもかも!
Lossless

かむかもしかもにどもかも!

Rock

MONO NO AWARE

2019年10-11月NHKみんなのうた、早口言葉を題材にした書き下ろし楽曲「かむかもしかもにどもかも!」。幼少期、意味はないけれど、歌の中の擬音語や、掛け声・呪文のような言葉が面白くて、いつも口ずさんでいた、といった経験が、誰にもあるはず。そんな、歌の根本にある「言葉のリズム」に注目し、楽しいを通り越して、究極的な言葉遊びの楽曲が完成。口に出して遊ぶ喜びを感じてほしい、次から次へと繰り出される「早口言葉」!さぁ、あなたは一度も「かまず」にこの歌を歌いきれるかな? 令和チャレンジ!

言葉がなかったら
Lossless

言葉がなかったら

Rock

MONO NO AWARE

2019年4月公開『沈没家族 劇場版』主題歌「A・I・A・O・U」10-11月NHKみんなのうた「かむかもしかもにどもかも!」収録<常に変化しつづける>次世代バンドMONO NO AWARE!幼少期からの成長と青春をテーマに約1年2ヶ月ぶり待望のNEW ALBUM発売!子どもの頃にあっても大人になると薄れてしまう感覚や、どうでもよくなってしまうことこそが大切なのではないかという考えのもと、作詞作曲を手がけるボーカル/ギター玉置周啓の幼少期の体験や原風景をヒントに制作を進めた作品であり、子どもから大人に成長していく過程での成長や変化と同じようにバンドが奏でる音楽も聴き手を包みこむ言葉も変化していく。ギターロックの枠では収まらないほどにクリエイティブさを高めつつある自由かつ創作的なソングライティングと言語表現、常に変化を繰り返すバンドが大きな成長を遂げたフルアルバムが遂に完成!アートワークは手塚プロダクション公認の漫画家・イラストレーター”つのがい”氏が担当、エンジニアは奥田泰次、柏井日向が担当している。

ONE LAST TIME (Prod.AmPm)
Lossless

ONE LAST TIME (Prod.AmPm)

HipHop/R&B

eill

2019年度、大注目のSSW「eill」。2019年度末に発表予定のファースト・アルバムより第四弾となる配信シングル 「ONE LAST TIME」 。世界中で聴かれる日本人覆面ユニットAmPm(アムパム)を プロデュースに迎えたダンスチューン。

色々、ありすぎる
Lossless

色々、ありすぎる

Pop

そのうちやる音

2017年9月の2ndミニアルバム「もはや、謎すぎる」以来2年。初のフル・アルバム。先行配信で話題の楽曲「呼吸」、「走り出せ凡人」、「血痕願望」、「アイドルゴシップマスターズ」、「ひとりごと」を含む全10曲。 作詞作曲は前作までに引き続き恒吉豊(OverTheDogs)が担当。

near dawn
Lossless

near dawn

Rock

PEARL CENTER

PAELLASのフロントマンMATTONによる新バンド。 東京で出会った4人組。MATTONとinuiの2人のフロントマンがツインボーカルのハーモニーで言葉を紡ぐ。愛すべき日本のポップミュージックと世界を繋げ、更新していくことを目指し2019年より始動。

Succubus feat.Kvi Baba (grooveman Spot Remix)
Lossless

Succubus feat.Kvi Baba (grooveman Spot Remix)

HipHop/R&B

eill

2019年度、大注目のSSW「eill」。2019年度末に発表予定のファースト・アルバムより第三弾となるSG「Succubus」のgrooveman SpotによるリミックスにKvi Babaをフィートした楽曲。

放浪者の目覚め
Lossless

放浪者の目覚め

Pop

Hainuwell

LUCKY TAPESやザ・なつやすみバンドなど数々のバンドをトロンボーンでサポートするNAPPIがSSW「Hainuwell (ハイヌウェル)」としてソロプロジェクトを始動。福生市出身の独自なセンスと多彩な声で放つジャンルレスなHainuwell MUSIC誕生!共同制作(作曲/編曲/Gt.演奏/ミックス・マスタリング)に注目のSSW 君島大空を迎えたDebut Album『放浪者の目覚め』デジタルリリース!

ズーカラデル (PCM 96kHz/24bit)
High Resolution

ズーカラデル (PCM 96kHz/24bit)

Rock

ズーカラデル

昨年大きな躍進を遂げたロックバンド、ズーカラデルが自らの名前をタイトルに据えた初のフルアルバム「ズーカラデル」をリリース!1st ミニアルバム「リブ・フォーエバー」が口コミとCD ショップで話題を呼び、昨年リリースした2nd ミニアルバム「夢が醒めたら」にてメディアをはじめ注目度を一気に高めたズーカラデル。そして遂に完成した本作品は、彼らの地元である北海道に拘り制作し、圧倒的なメロディセンスと歌詞はより磨きがかかり、ズーカラデルの魅力が存分に詰まった作品に!新たな代表曲になっていくであろうリード曲「イエス」、文学性や音楽的な新たな側面を提示した「花瓶のうた」を含む新曲5 曲、前作『夢が醒めたら』より「漂流劇団」、「恋と退屈」のMIX 別バージョン、デビュー作『リブ・フォーエバー』より彼らの名前が広がるきっかけになった名曲「アニー」と「春風」を再録、更に初音原化となる未発表曲3 曲を含む全12 曲を収録。ジャケットイラストは独特の画風とイラストが話題となっているイラストレーター中村一般が担当。そして前作リリース後に開催した初のワンマンツアーが即完売、各地フェス、イベントは軒並み入場規制を記録するなどライブの評判も高まる中、リリース後には全国9 箇所のワンマンツアーも開催決定!いまのズーカラデルが存分に詰め込まれた新作でいよいよ全国へ飛び出します!

grain
Lossless

grain

Pop

Hainuwell

LUCKY TAPESなど数々のバンドをトロンボーンでサポートするNAPPIのSSWプロジェクトHainuwell。デビューアルバム『放浪者の目覚め』からの先行配信第2弾は、変幻自在なHainuwellのヴォーカルと強い印象を残す歌詞、そしてトロンボーンが響くドープネスなキラーチューン。

ズーカラデル
Lossless

ズーカラデル

Rock

ズーカラデル

昨年大きな躍進を遂げたロックバンド、ズーカラデルが自らの名前をタイトルに据えた初のフルアルバム「ズーカラデル」をリリース!1st ミニアルバム「リブ・フォーエバー」が口コミとCD ショップで話題を呼び、昨年リリースした2nd ミニアルバム「夢が醒めたら」にてメディアをはじめ注目度を一気に高めたズーカラデル。そして遂に完成した本作品は、彼らの地元である北海道に拘り制作し、圧倒的なメロディセンスと歌詞はより磨きがかかり、ズーカラデルの魅力が存分に詰まった作品に!新たな代表曲になっていくであろうリード曲「イエス」、文学性や音楽的な新たな側面を提示した「花瓶のうた」を含む新曲5 曲、前作『夢が醒めたら』より「漂流劇団」、「恋と退屈」のMIX 別バージョン、デビュー作『リブ・フォーエバー』より彼らの名前が広がるきっかけになった名曲「アニー」と「春風」を再録、更に初音原化となる未発表曲3 曲を含む全12 曲を収録。ジャケットイラストは独特の画風とイラストが話題となっているイラストレーター中村一般が担当。そして前作リリース後に開催した初のワンマンツアーが即完売、各地フェス、イベントは軒並み入場規制を記録するなどライブの評判も高まる中、リリース後には全国9 箇所のワンマンツアーも開催決定!いまのズーカラデルが存分に詰め込まれた新作でいよいよ全国へ飛び出します!

WASABI 3
Lossless

WASABI 3

WASABI

2008年に結成した“新・純邦楽ユニット”WASABIは、2010年から本格的に活動を開始し、まもなく10年目を迎える。主体だった学校公演から場を広げ、国内外の一般公演、舞台音楽制作などさまざまなステージに上がってきた。約5年ぶりで3作目となる本作は、これまでの集大成でもあり、新しい飛躍のための門出のアルバムともいえる。

紅海
Lossless

紅海

Pop

Hainuwell

LUCKY TAPESなど数々のバンドをトロンボーンでサポートするNAPPIのSSWプロジェクトHainuwell。デビューアルバム『放浪者の目覚め』からの先行配信第1弾は、君島大空らとのスタジオ即興曲をアレンジした、Hainuwellのエモーショナルなヴォーカルが際立つオルタナティブ・チューン。

Succubus
Lossless

Succubus

HipHop/R&B

eill

2019年、大注目のSSW「eill」。2019年末、ファーストアルバム決定!アルバムから第二弾となる先行SG「Succubus」!

TOP