Monthly Best Selling (HipHop/R&B) Albums

1

Fishing

Fishing

HipHop/R&B

chelmico

ワーナーミュージック・ジャパンのunBORDEより2018年8月にメジャー1stアルバム『POWER』をリリース、メジャーデビュー1年目にして大物アーティストとコラボ、ドラマ主題歌の書き下ろし、映画・ドラマへの楽曲提供、爽健美茶CMソングに大抜擢など、注目度No.1のラップユニットchelmicoがメジャー2枚目のアルバムをリリース!

2

GODBREATH BUDDHACESS
High Resolution

GODBREATH BUDDHACESS

HipHop/R&B

舐達麻

埼玉・熊谷を拠点に活動するヒップホップクルー・舐達麻、4年ぶりとなる待望の2ndアルバム『GODBREATH BUDDHACESS』を8月31日(土)“野菜の日”にリリース。

3

alone
Lossless

alone

HipHop/R&B

SHACHI

テレビ朝日スペシャルドラマ『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』主題歌「One Day」を含む7曲収録のデジタルEP

GOOD PRICE!

4

vivid
Lossless

vivid

Pop

kiki vivi lily

柔らかで優しく、それでいて奥深さも感じさせる歌声と、90`s HIP HOP/SOULのフレイバーも感じる楽曲で、日本のシーンにおいて特異な存在感を放つシンガーソングライター・kiki vivi lily。Sweet Williamや唾奇らを始め、ダンサーや映像ディレクターなども所属するクリエイター集団の一員としても活躍する彼女が、最新作をEPISTROPHからリリース。本作はプロデュース/作曲に冨田恵一、Sweet Williamが参加。kiki vivi lily持ち前のポップネス溢れるメロディが、ブラックミュージックのテイストを土台にあらゆるポップミュージックを垣根なく取り入れた楽曲の数々の上でより一層鮮やかに描かれている。

5

Andless
Lossless

Andless

HipHop/R&B

Daichi Yamamoto

2017年にイギリスから帰国し、その当日にJazzy Sportからのリリースが決定。続く2018年には、STUTSやAi Kuwabaraらの作品への客演参加、MONJUから仙人掌 / PSGからGAPPERを招きいたリード曲「All Day」のRemix を収録したAaron ChoulaiとのジョイントEP『Window』を発表と、着々とデビューアルバムへの基盤を作ってきたDaichi Yamamotoによる1st Albumが遂に完成。アルバムからの実質上の先行カットとなった「上海バンド」は、Apple Music [今週のNEW ARTIST]にも選出され、続く7月にはgrooveman Spotプロデュースによる「Escape」をリリース。そして、2016年にSoundCloud上での発表のみで、その後も一般リリースをされなかった名曲「She」に参加したjjjと再びタッグを組み、この8月に続編とも呼べる「She II」をリリースし、それと同時にアルバムの全貌がこの度発表された。日本国内の文脈とは全く関係の無い背景を持つDaichi Yamamotoの元に、jjj / Kid Fresino / VaVa / Ai Kuwabara、そして同郷の中村佳穂が客演で参加。プロデューサー陣にもjjj / VaVa / grooveman Spot / Kojoe / KM / SHIMI from BUZZER BEATS / Taquwami / QUNIMUNE / okadada / Arμ-2 / dhrmaが集結。2019年最も注目の集まる新人アーティストのリリースということに間違いはないであろう。

6

Let Love
Lossless

Let Love

HipHop/R&B

コモン

グラミー賞、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、エミー賞とアメリカ主要エンターテイメント賞4冠を成し遂げる ワン・アンド・オンリーのラッパー/ミュージシャン/俳優/活動家コモンの通算12枚目、Loma Vista移籍第一弾。 2016年『Black America Again』以来3年ぶり、コモンが音楽に全身全霊を投入した強力作品。 ●今年5月にアメリカで出版され、ベストセラーとなった最新著書、『レット・ラヴ・ハヴ・ザ・ラスト・ワード(原題)』の略がタイトルの通算12枚目。もちろん著書からインスピレーションを受けた作品。 ●プロデュースを手掛けるのは、昨年話題となったロバート・グラスパーも参加のプロジェクト“オーガスト・グリーン”にも参加し、厚い信頼を寄せているカリーム・リギンズを中心にバーニス・トラヴィスとサモラ・ピンダーヒューズも共同プロデュース。 ●アルバムに先駆けてリリースされたグラミー賞を受賞したアーティストDaniel Caesarのヴォーカルをフィーチャーしたシングル「HER Love」も収録。ほかにもJill Scott, Leon Bridges, Swizz Beatz, Leikeli47, BJ The Chicago Kid, Dwele, A-Trakなどフィーチャリング・アーティストが多数参加!

7

Cage And Aviary
Lossless

Cage And Aviary

HipHop/R&B

Bryony Jarman-Pinto

Hiatus Kaiyote、Moonchild、Lianne La HavasからSade好き必聴!UKジャジー・ソウル大型新人Bryony Jarman-Pinto待望のデビュー作をリリース!

8

桃源郷
Lossless

桃源郷

HipHop/R&B

Shohey Uemura

THREE1989のボーカリストShohey Uemuraとビートメイカーyuhei miuraの1st EP。 リードタイトルとなる「桃源郷」にはShoheyの盟友ケンチンミンが参加。 レイドバックするジャジーなトラックと限界までバウンスさせた中毒性の高いグルーヴ。 そしてこの難解ともとれるビートを完全に乗りこなすShoheyのスキルと美メロが、所謂ビートモノとは一線を隠す別作品として生まれ変わらせた。 動的なトラック群とチルアウトな楽曲が織りなす8曲。

9

ego
High Resolution

ego

HipHop/R&B

MALIYA

テン年代を代表するシンガーとしてのポテンシャルを秘めたシンガー・MALIYA。ソウル、ジャズ、ポップスを昇華したハイスペックなサウンドが詰まったニューアルバム”ego”リリース。フィーチャリングには呂布(KANDYTOWN)、STUTSなどシーンを牽引するミュージシャン達が参加。MALIYAの歌声、音楽性の高さが詰まった”ego”。日本のシンガーの新たな基準となるような作品といっても過言でない。

10

1999
Lossless

1999

HipHop/R&B

YMG

昨年タイプライター&YMG名義でのアルバム『LA LA PALOOZA』のリリースで話題をかっさらったYMGが待望の初ソロアルバムをリリース! フィーチャリングにAKLO、ISH-ONE、RAU DEF、唾奇、WILYWNKA、Farmhouse(SUSHIBOYS)、Jinmenuagi等、人気実力共に折り紙付きのアーティスト達が一同に集まった1枚がいよいよ発売!! ドラマティックでアグレッシブな楽曲群に豪華なメンツが集結した最高傑作!

11

la blanka
Lossless

la blanka

HipHop/R&B

Jin Dogg, Sweet William

WONKやMELRAWといったJAZZ/SOULをルーツに先進的なサウンドを展開するプレイヤーやビートメイカーを擁する新進気鋭のレーベル「epistroph」が、今最注目のクリエイター集団「Pitch Odd Mansion」から生み落とされた“ヤバい”1枚をリリースする。 ハイセンスなサンプリングに有機的なグルーヴを纏った独自のサウンドで、唾奇やIO(KANDYTOWN)、m-floをはじめ様々なアーティストやリスナーから厚い信頼を集めるビートメイカー・Sweet William。スキルフルなライミングと底の見えない特異な語彙から生み出される豊かなフローで、Hip Hopシーンにおいて絶対的存在感を放つラッパー・Jinmenusagi。これまでも”Sky Lady”や”Game Over”などヒット曲を生み出し、関連楽曲のYouTube総再生回数700万回を超えるシーンの寵児である二人が、ついに1枚の作品『la blanka』を共に作り上げた。

12

ティンカーベル ~ネバーランドの妖精たち~
Lossless

ティンカーベル ~ネバーランドの妖精たち~

HipHop/R&B

餓鬼レンジャー

2019年、結成25年を迎える餓鬼レンジャー待望の新作は、キャリア初となるコンセプト(企画)アルバムとなり、いつまでも“ガキ”のまま、大人にならないネバーランドの妖精たち(餓鬼レンジャーと仲間たち)が奏でる自由な音楽をコンセプトに、楽曲ごとにメンバーのそれぞれが指揮を取り制作。 その結果、これまでの餓鬼レンワールドの中に、個々のカラーがより色濃く現れ、1曲1曲が全く違う魅力を放つ、まさに不思議なアトラクションが集まったテーマパークのようなアルバムが完成!また、今作を彩る仲間の妖精たち(コラボアーティスト)も、異色の輝きを放つ面々が集結!! まずはフィメールMCの中でも一際個性を放つ“あっこゴリラ”と、お笑い界の天然妖精“コウメ太夫”を迎えた「チクショー!!」。フリースタイルモンスター・R-指定とDJ松永による“Creepy Nuts”とタッグを組んだ、全世界の愛すべきおバカ達に捧げる讃歌「ちょっとだけバカ」。ライムスターのMummy-D、リップスライムのRYO-Z、NITROのDABO、鶴亀サウンドのLIBRO、全員がキャリア25年以上を誇るギネス級オヤジMC’Sパーティーチューン「キューバ・リブレ」に加え、キック・ザ・カン・クルーのLITTLE、ICE BAHANのFORKとの最強韻固ラップ「The Skilled」。更には、人気女優・伊藤沙莉とのニュージャックスイングなラブチューン。餓鬼レンと同じ熊本出身シンガーで、人気番組テラスハウス出演で話題の上村翔平(THREE1989)を迎えた感動のメッセージソング「クライマックス」。Cherry Brownとなかむらみなみ(TENG GANG STARR)との禁断の中毒曲など、もはやカオス過ぎてファンタジーのような共演楽曲尽くし!!

13

angel
Lossless

angel

HipHop/R&B

Tohji

ハードとメロウを併せ持つ奔放な音楽性が、東京のユースを中心に熱狂的な支持を集める新鋭アーティスト、Tohji。 2018年末、主催するコレクティブ「Mall Boyz」としてepを発表。収録楽曲がストリーミングプラットフォームの公式プレイリストに多数ピックアップ。その後2019年にリリースしたシングル「Rodeo」はSoundCloud Japan All genre music chartで1位を獲得。同年3月には渋谷WWWで「Platina Ade」を主催。550人のオーディエンスを動員し、動員記録を更新し、6月にはULTRA KOREAへ出演するなどその勢いはとどまることをしらない。 本作は、いま同世代で最も注目を集める存在として、シーンを問わず次の動きが期待されているTohjiの1st Mixtape。トラックの製作陣にはKOHHやBAD HOPなどに楽曲提供を続けてきたMURVSAKIや、UKのトッププロデューサーとしてKanoやAJ Traceyなどを手がけてきたZeph Ellisなどが名を連ねている。客演にはKeith Ape との共作「It G Ma」や、Frank Ocean “blonde”の制作にも携わったことでも知られるLoota。 自らの感情や目の前の現実を荒くとも純粋に表現し、厳しい現実を生きる同世代に東京の外れから語りかけるTohjiは、従来の穢れのない天使(Angel)像とは異なる、精神的な疲弊や漂う閉塞感を切り開くリアルな希望の象徴としての『Angel』である。そのことがこのMixtapeから強い説得力とともに立ち上がってくる。 ジャンルに囚われない楽曲だけでなく、パフォーマンスや動きの面でも常に新しい景色を我々に見せてくれるTohji。日本中が期待する第二章が、このMixtapeから動き出す。

14

ICON
Lossless

ICON

HipHop/R&B

TENG GANG STARR

過激な話題とポップなスタイルで、もはや無視できない存在に成長した話題のヒップホップ・ユニット"TENG GANG STARR"!QNやMIYACHI、Seiho、Masayoshi Iimori等、シーンやジャンルの枠を飛び越えた超豪華ゲスト陣と共に1stアルバムにして夢を掴む!

15

SACULA
Lossless

SACULA

HipHop/R&B

WILYWNKA

日本語ラップ界期待の新人アーティスト、WILYWNKA(ウィリーウォンカ)待望のファーストアルバム「SACULA(サクラ)」が完成! 2018年6月の配信限定シングル「Rapper’s Flow(ラッパーズ・フロー)」のMV再生回数はアップロードしたと同時にすぐ10万回再生をオーバーし注目度の高さを明示。 WILYWNKAのまっすぐな歌詞で未来への期待が綴られた「World Out」や「Wake Up」をはじめ、WIZ KHALIFA等へのトラック提供でU.S.シーンでも活躍するスペインの代表的ヒップホップ・プロデューサーCOOKIN' SOULを迎えたクラブ・バンガー「Everyday」、西日本を代表するプロデューサーNAOtheLAIZAとタッグを組んだ21歳とは思えない色気を感じる「What You Need?」、また同氏とAbemaTV 「ラップスタア誕生」で制作したストレートなヒップホップ・チューン「Kill Me」、同番組でDJ PMXと制作し非常に評判の高かったグッド・ミュージック「Soul One」、2000年代より幅広いアーティストに作品を提供し続けているBUZZER BEATSを迎えた「No Worries」、YDIZZY等へのトラック提供で国内外から近年大きな注目を集めているトラックメイカーKMとの「Runnin’」や「Good Fellows」、母親への思いがダイレクトに突き刺さる「SACULA」、関西トラップシーンで注目されているJIN DOGG、BKとのアブストラクト感満載の「Our Turn」、2017年最もアツかったラッパーに選出された沖縄出身の唾奇との心地よいゆるソング「Take It Easy」、本人の師匠であるHIDADDYの所属するHEADBANGERZと地元大阪への愛を歌う「The Source」、WILYWNKA本人も所属する大阪のジャンルレスユニット変態紳士クラブとのエモいナンバー「See You Later」など全15曲を収録したボリューム満点のファースト・フル・アルバム! 若干21歳の少年とは思えないラップスキルとストーリーテリングの完成度の高さはもちろん、クオリティーの高いサウンド・プロダクションと、どこか懐かしい気持ちにさせてくれるハートフルな歌詞でWILYWNKAの世界に引き込まれることは間違いなし。

16

LOVIN' YOU
Lossless

LOVIN' YOU

Pop

kiki vivi lily

ブロッサム・ディアリーmeets HIP HOP?? CITY系 HIP HOP ?? ラップでは無いが、HIP HOPを感じ、SOUL過ぎない、CITY過ぎない、今ちょうど聴きたい踊れるライト POP?? とも言うべき、今までにないけど、みんなが聴きたかったPOPS感を持つシンガーkiki vivi lily遂にデビュ ー! 実はシンガーとして活動していたゆり花(元BiSのメンバー寺嶋由芙がカヴァーした楽曲を持つ)、がkiki vivi lilyとして活動を開始! ! ライトなHIP HOP感覚をもちPOPでキュートな歌声と90'S HIPHOP SOUL周 辺を彷彿させる楽曲は聴いた事ないけど聴きたかったJ-POPが凝縮されてます! ! 昔だったら渋谷系いまだったら。。。。う~ん 世田谷系か! ! ! ???

17

水星 (24bit/48kHz)
High Resolution

水星 (24bit/48kHz)

Pop

tofubeats

2011 年末に12 インチレコードでリリースされ瞬く間に3度のプレスを重ねたあの" 水星" が待望のデジタル版で登場!tofubeatsとオノマトペ大臣の2 人が作り出した切なくて甘酸っぱくてアーバンで超絶メロウな日本語ラップ・アンセム!収録のオリジナルミックスに加えて今回は若い才能を中心に客演をオファー!

18

HOLIDAY
Lossless

HOLIDAY

HipHop/R&B

EVISBEATS

参加アーティストはasuka ando、Itto、OORUTAICHI、高橋飛夢、田我流、Phoka、前田和彦、MICHEL☆PUNCH、MIGHTY MARS。これまでに7インチ・レコードやMIX、MVなどで発表してきた楽曲や新曲などを収録した作品集。『ムスヒ』とはまた違った、バラエティに富んだ作品になっています。

20

初恋とはなんぞや(24bit/96kHz)
High Resolution

初恋とはなんぞや(24bit/96kHz)

HipHop/R&B

パブリック娘。

ゆとり世代の最終兵器にして、パブリック・エネミーとモーニング娘。の橋渡しを掲げる無謀で無軌道、無計略な男子3人組ラップ・ユニット、パブリック娘。がようやくファースト・フルとなるアルバム『初恋とはなんぞや』をリリース!tofubeats、夢眠ねむ、田中宗一郎らが現場で早くからとりあげ、いつしか好事家たちも待ちくたびれてしまった彼らのデビュー作が、ようやく全国流通を果たす。初恋とはなんぞや?教えてくれよ、パブリック娘。!

22

NOT IN ALMIGHTY
Lossless

NOT IN ALMIGHTY

HipHop/R&B

TENDRE

デビューから僅か半年で熱い注目と高い期待を集める河原太朗のソロ・プロジェクト=TENDRE(テンダー)。その評価を決定的なものとする待望の1stアルバムが遂に完成!配信限定でリリースされ、そのtofubeatsによるリミックスも話題となり、J-WAVE“TOKIO HOT 100”にて最高位12位を記録した「RIDE」や、ライブのハイライトとして今や欠かせない名曲「hanashi」といった既存曲も含む全10曲を収録予定。

23

AWAKENING
Lossless

AWAKENING

HipHop/R&B

鶴亀サウンド

タワーレコード発HIP-HOP レーベル「Glue」 始動。 第1 弾コラボアーティストLIBRO & ポチョムキン(餓鬼レンジャー)の新ユニット「鶴亀サウンド」! 90 年代から活動を続けるトラックメーカー兼ラッパーのLIBRO と餓鬼レンジャーのMC、ポチョムキンによるユニット【鶴亀サウンド】。 今年5 月に発売されたLIBRO のアルバム『風光る』内での共演も記憶に新しい2 人がこの度ミニアルバム『AWAKENING』を発表。 『AWAKENING≒目覚め、覚醒』と題された今作には、レイドバックなトラックの上を、「目覚めな」と鼓舞する前向きなリリックがフロー する表題曲M2「AWAKENING」から、文字通りダンサブルなビートに「今だ感じない限界」 という底なしのポテンシャルが垣間見れるM4 「踊る人」ほか全9曲収録。 時代の流行廃りにとらわれない姿勢と決してブレない覚悟、聴くものを鼓舞するメッセージが音の細部にまで宿っている。 鶴亀の如く、今後1000 年、10000 年風化しない強力な1枚が完成。

25

田我流とカイザーソゼ
Lossless

田我流とカイザーソゼ

HipHop/R&B

田我流とカイザーソゼ

ラッパー田我流によるバンド・プロジェクト、田我流とカイザーソゼのスタジオ・アルバム。田我流のソロ・アルバム収録曲をはじめ、EVISBEATSとの「ゆれる」などライヴでも定番の楽曲が敏腕メンバーのアレンジで生まれ変わり、本プロジェクトのために制作した楽曲も彩りを添える。田我流の“生”の魅力が改めて味わえる作品。

Caution: The order might change without any notice because it depends on the genre which the musicians belong to.

ページトップへ

json version of me