album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
TIME [Vocal:bird]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 04:45
春はトワに目覚める (Ver.2) [Vocal:UA]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 06:50
ラビリンス (Album Mix) [Vocal:満島ひかり]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 04:52
迷子のアストゥルナウタ [Vocal:INO hidefumi]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 03:50
惑星タントラ [Vocal:齋藤飛鳥(乃木坂46)]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 05:26
SOLITARY [Vocal:大和田慧]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 04:38
ERASER [Vocal:二神アンヌ]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 04:58
SEE YOU AGAIN [Vocal:Kick a Show]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 05:22
late night blue [Vocal:YUKA (moumoon)]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 05:22
GOLD [Vocal:下重かおり]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 05:15
応答せよ [Vocal:やくしまるえつこ]  alac,flac,wav,aac: 24bit/88.2kHz 04:14
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 55:32
Album Info

プロデューサー、DJとして活躍する大沢伸一の原点ともいえるプロジェクト MONDO GROSSO (モンド・グロッソ)。1990~2000年代に全世界のクラブでヒットした「Souffles H」、「Star Suite」や、birdをフィーチャーした「LIFE」、BoAをフィーチャーした「Everything Needs Love」など数々の名曲を生み出してきた伝説のプロジェクトが14年振りに再始動!

Discography

Dance/Electronica

MONDO GROSSO が2000年に発表した、ブラジリアン・サウンドを大胆に取り入れた大ヒットナンバー「LIFE feat.bird」の新バージョン「LIFE feat.bird (Retune)」。大沢伸一が12インチシングルのために自ら制作したチルな別バージョン「LIFE feat.bird (Nextune)」を配信リリース!

Dance/Electronica

MONDO GROSSO が2000年に発表した、ブラジリアン・サウンドを大胆に取り入れた大ヒットナンバー「LIFE feat.bird」の新バージョン「LIFE feat.bird (Retune)」。大沢伸一が12インチシングルのために自ら制作したチルな別バージョン「LIFE feat.bird (Nextune)」を配信リリース!

Dance/Electronica

MONDO GROSSO、名曲「LIFE feat.bird」ニュー・バージョンを配信リリース

Dance/Electronica

2017年、14年振りに再始動した大沢伸一のソロ・プロジェクト“MONDO GROSSO”。初の全編日本語ボーカルアルバムとなった前作は、満島ひかりや、乃木坂46の齋藤飛鳥、bird、UAなどから無名の主婦まで、多彩なボーカリストとのコラボし、時代を射抜いた作品の数々で音楽シーンの話題をさらった。そんなアルバムから再び!続編とも呼べるアルバムが登場!

Dance/Electronica

プロデューサー、DJとして活躍する大沢伸一の原点ともいえるプロジェクト MONDO GROSSO (モンド・グロッソ)。1990~2000年代に全世界のクラブでヒットした「Souffles H」、「Star Suite」や、birdをフィーチャーした「LIFE」、BoAをフィーチャーした「Everything Needs Love」など数々の名曲を生み出してきた伝説のプロジェクトが14年振りに再始動!

Dance/Electronica

プロデューサー、DJとして活躍する大沢伸一の原点ともいえるプロジェクト MONDO GROSSO (モンド・グロッソ)。1990~2000年代に全世界のクラブでヒットした「Souffles H」、「Star Suite」や、birdをフィーチャーした「LIFE」、BoAをフィーチャーした「Everything Needs Love」など数々の名曲を生み出してきた伝説のプロジェクトが14年振りに再始動!

Dance/Electronica

大沢伸一の音楽への挑戦の歴史とも呼べるMONDO GROSSO。 2017年に放たれる14年振りのアルバムより先行シングル「ラビリンス」をリリース!そして、2017年6月7日にリリースする14年振りのアルバム「何度でも新しく生まれる」は、MONDO GROSSO史上初となる “全曲日本語ボーカル曲”。大沢伸一のサウンドと多彩な作詞家、ボーカリストがMONDO GROSSOの音楽世界を彩る。 「ラビリンス」 VOCAL:満島ひかり WORDS:谷中敦 (東京スカパラダイスオーケストラ)

Dance/Electronica
V.A.

「茶×和×音楽」サントリー緑茶「伊右衛門」の世界観をイメージして2008年、京都に設立されたカフェラウンジ『伊右衛門サロン京都』が贈る「茶×和×モダン×京都」をテーマに、音楽を通じて京都から世界へと発信するコンセプトアルバム。日本が世界に誇る「茶」を通じた文化と心、ここ伊右衛門サロン京都の空間を音楽で表現し、新しいお茶の愉しみ方と日常のひとときを優雅に演出します。京都をテーマに現代を代表する京都出身の音楽家''高木 正勝''、''Marihiko Hara & Polar M''からCD日本初収録となる、最新のサウンド感と日本語を巧みに操り京都を表現するLA発のサウンドプロデューサーの''Aso''をコンパイル。

News

80KIDZの主催パーティ〈MISSION〉に、大沢伸一とSeihoが登場

80KIDZの主催パーティ〈MISSION〉に、大沢伸一とSeihoが登場

様々なシーンやジャンルの垣根を越えて活躍する80KIDZの主催パーティ〈MISSION〉が、 6回目の開催を迎える。 今回もエレクトロニックミュージックとポップカルチャーの両面にアプローチする豪華なアクトがラインナップ。 蜷川実花監督作品『ダイナー』のサ

MONDO GROSSO、〈GREENROOM FESTIVAL〉決定! 100万再生のMVも新しく

MONDO GROSSO、〈GREENROOM FESTIVAL〉決定! 100万再生のMVも新しく

大沢伸一のソロ・プロジェクトであるMONDO GROSSOが、5月26日(土)~27日(日)の2日間にわたって横浜 赤レンガ地区で行なわれる〈GREENROOM FESTIVAL 2018〉に出演することが決定した。 MONDO GROSSOの出演は5月

”ほんの少し…大人の女性に近づけた気がしました”アイナ・ジ・エンドが歌うMONDO GROSSO「偽りのシンパシー」MV公開

”ほんの少し…大人の女性に近づけた気がしました”アイナ・ジ・エンドが歌うMONDO GROSSO「偽りのシンパシー」MV公開

大沢伸一のソロ・プロジェクトMONDO GROSSOが、昨年14年振りにリリースしたヒットアルバム『何度でも新しく生まれる』の続編アルバムを3/21にリリースする。 収録曲の中から、本日、BiSHのアイナ・ジ・エンドが歌う「偽りのシンパシー」のミュージッ

「SHOWGUY(障害)」をテーマにした医療福祉音楽イベント『SOCiAL FUNK!』に大沢伸一やSeiho、ダースレイダーら出演決定

「SHOWGUY(障害)」をテーマにした医療福祉音楽イベント『SOCiAL FUNK!』に大沢伸一やSeiho、ダースレイダーら出演決定

11月26日(日)に、渋谷SOUND MUSEUM VISONにて『SOCiAL FUNK!』が開催される。 『SOCiAL FUNK!』は、2010年に始動した「踊るだけなく学べるクラブイベント」。今年は「SHOWGUY」をテーマに、ディープな医療福祉

やくしまるえつこ、「はじめてのチュウ」を歌う

やくしまるえつこ、「はじめてのチュウ」を歌う

音楽家/アーティスト/プロデューサーとして活躍するやくしまるえつこが、東海・北陸地区のTVCMとKAGOMEオフィシャルサイトでオンエアされている、KAGOME『植物性乳酸菌ラブレ』のCMで「はじめてのチュウ」を歌唱。同CMでは、やくしまるがナレーション

盛り上がってきた〈フジロック〉! サンダーキャット、RADWIMPS、YUKIほか9組が追加に

盛り上がってきた〈フジロック〉! サンダーキャット、RADWIMPS、YUKIほか9組が追加に

〈FUJI ROCK FESTIVAL’17〉の出演アーティスト第6弾が発表となった。 今回、新たに9組の出演アーティストが決定した。初日の7月28日(金)には、独自の世界観に満ちた歌詞、ジャンルに捉われない奔放なサウンドで、シーンの最前線で絶大な支持を