album jacket
TitleDurationPrice
ロックンロールのはじまりは  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:39
帰り道の本  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:21
どこゆくの  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:31
スピニング・ホイール  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:19
リメンバー  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:38
中二階  aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:37
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 21:05
Album Info

JAGATARA、 MUTE BEATの元メンバーにして、 これまで数多くのアーティストのサポートを務めてきた名キーボーディスト、 エマーソン北村のソロ二作目となるミニ・アルバム。 前作 『遠近(おちこち)に』 (2014年)同様、 作曲からミックスまですべて一人のセルフ・プロデュース。 オリジナル曲を中心にカヴァーも含み、 バリエーション豊かな楽曲を聴かせる。

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

2019年3月、30年ぶりの〈TOKYO SOY SOURCE〉を開催決定

2019年3月、30年ぶりの〈TOKYO SOY SOURCE〉を開催決定

1986年、独自性を持つ音楽のフロンティアであったバンドたち「JAGATARA」「MUTE BEAT」「TOMATOS」「s- ken&hot bomboms」と、DJたちが集まった〈東京ソイソース〉。3年間続いたそのライヴ・イベントは、来ていた観客たち

坂田学、今後のターニングポイントになりそうな8人編成でのスペシャル・ライヴ

坂田学、今後のターニングポイントになりそうな8人編成でのスペシャル・ライヴ

制作期間10年をかけた実質的な1stアルバム『木の奥』を1月にリリースしたドラマー/シンガー・ソングライター、坂田学。同作をきっかけにアーティスト活動を本格化させる中、そんな彼の今後を見据えた上でターニングポイントとなるであろう〈『木の奥』レコ発スペシャ

〈カクバリズムの夏祭り〉豪華絢爛出演アーティスト発表

〈カクバリズムの夏祭り〉豪華絢爛出演アーティスト発表

LIQUIDROOMの12周年記念を祝い、昨年に続き開催される〈カクバリズムの夏祭り〉 KATA、Time Out Cafe & Dinerを含む往来自由イベントのアーティストが発表された。 出演アーティストには、YOUR SONG IS GOOD、二階

エマーソン北村、『遠近(おちこち)に』より3曲をシングルカット 7インチでリリース

エマーソン北村、『遠近(おちこち)に』より3曲をシングルカット 7インチでリリース

エマーソン北村が、2014年に発表したアルバム『遠近(おちこち)に』より、シングルカットした楽曲をアナログ7インチにて3枚同時リリースする。発売日は11月3日(火)。 アルバム『遠近(おちこち)に』はインストゥルメンタル作品でありながら、その年の「ミュー

VIDEOTAPEMUSIC、新作『世界各国の夜』特設サイトでライヴ映像など公開

VIDEOTAPEMUSIC、新作『世界各国の夜』特設サイトでライヴ映像など公開

VIDEOTAPEMUSICが2ndアルバム『世界各国の夜』を9月30日(水)にリリース。それを記念し、さまざまなコンテンツが用意された特設サイトをオープンした。 今回新たに開設されたページでは、ライター松永良平によるVIDEOTAPEMUSICへのイン

バイス、ホッピー、おでん、煮込み、あと音楽! 渋谷WWWで酒場音楽祭

バイス、ホッピー、おでん、煮込み、あと音楽! 渋谷WWWで酒場音楽祭

青物横丁の、ごくごく普通の「居酒屋・庄や」にて、噂の人物”大将”によって開催されてきた〈酒場音楽祭〉、あのアットホーム&酒場な雰囲気そのままに、拡大版が4月10日(金)に渋谷WWWにて開催!題して、酒場音楽祭 ”大宴会”「酒と音で繋ぐ縁」。 これまでに出

View More News Collapse
MUTE BEATでの活動、UAプロデュースなどでも知られるキーボーディスト、朝本浩文へのチャリティ・イベントが開催!

MUTE BEATでの活動、UAプロデュースなどでも知られるキーボーディスト、朝本浩文へのチャリティ・イベントが開催!

昨年9月の不慮の自転車での事故により、現在も意識不明の状態が続いているキーボーディスト、朝本浩文。自身も参加した伝説のライヴ・ダブ・バンド、MUTE BEATの元メンバーや宮沢和史、いとうせいこう、ヤン富田、藤原ヒロシなどが参加し、朝本へのチャリティを目

エゴ、bonobos、エマーソン北村らと祝う、こだま和文還暦イベント

エゴ、bonobos、エマーソン北村らと祝う、こだま和文還暦イベント

MUTE BEAT、ソロ、さらにはプロデューサーとして、レゲエ、ダブのみならずこの国のポップ・ミュージックのある部分を確実に変えてきたアーティスト、こだま和文。彼の還暦を祝うイベントが恵比寿リキッドルームにて、1月29日(木)に開催される。 MUTE B

元じゃがたらOTOが語る『つながった世界──僕のじゃがたら物語』刊行

元じゃがたらOTOが語る『つながった世界──僕のじゃがたら物語』刊行

1980年代の日本のアンダーグラウンドシーンを生きた伝説のバンド、じゃがたら。その音楽面において重要な役割を果たしていたギタリストのOTOによる書籍『つながった世界──僕のじゃがたら物語』が11月26日(水)に発売される。 1979年にデビューしたじゃが

キセル、4年半ぶりのアルバム『明るい幻』発売&全国ツアー開催決定

キセル、4年半ぶりのアルバム『明るい幻』発売&全国ツアー開催決定

キセルが4年半ぶりとなるオリジナル・スタジオ・アルバム『明るい幻』を12月3日にリリースすることが決定、全国ツアーも開催されることが発表された。 間にOTOTOYからリリースされた銭湯録音作『KICELL EP in みなと湯 (5.6MHz dsd +

エマーソン北村、3パターンの『遠近(おちこち)レコ発ライヴ開催

エマーソン北村、3パターンの『遠近(おちこち)レコ発ライヴ開催

7月16日(水)にソロ・アルバム『遠近(おちこち)』を発売したキーボーディスト、エマーソン北村が、3タイプのレコ発ライヴを開催することがあきらかになった。 まず1つ目は大阪・東京両クアト 口で行なわれる〈THE FESTIVAL OF 遠近(おちこち)

〈RISING SUN〉に10年ぶりGREAT3、初登場Perfumeら23組発表&日割りも

〈RISING SUN〉に10年ぶりGREAT3、初登場Perfumeら23組発表&日割りも

8月10日(金)、11日(土)石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて開催される〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO〉 の第4弾出演アーティストが発表された。 ラインナップに加わったのは、実に10年ぶりの登

〈アラバキ〉追加アーティスト&タイムテーブルを発表

〈アラバキ〉追加アーティスト&タイムテーブルを発表

4月28日(土)、29日(日)エコキャンプみちのくにて開催される野外フェスティヴァル〈ARABAKI ROCK FEST.12〉の追加アーティストが発表された。 初日の28日には、Curly GiraffeのステージにLOVE PSYCHEDELI

Collapse

Articles

エマーソン北村の新作『ロックンロールのはじまりは』を語る

インタヴュー

エマーソン北村の新作『ロックンロールのはじまりは』を語る

夜が更けるのを忘れて何かに没頭する気持ちをこの言葉に込めたかった──エマーソン北村『ロックンロールのはじまりは』EGO-WRAPPIN’、シアターブルック、キセルといったアーティストのライヴや作品に参加し、その流麗なキーボードさばきでサウンドに彩りを加える…

この国の音楽シーンを支える鍵盤奏者エマーソン北村、待望のフル・アルバム

インタヴュー

この国の音楽シーンを支える鍵盤奏者エマーソン北村、待望のフル・アルバム

“遠近に”染み渡るムード・ミュージックーーこの国の音楽シーンを支えるキーボーディスト、エマーソン北村による初フル・アルバムキセル、JAGATARA、シアターブルック、MUTE BEAT……。挙げていけばキリがないほど、あらゆるバンド、シーンを彩ってきたキー…