album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Suddenly -- PHIL PARNELL TRIO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:47
Inhale -- STUART McCALLUM  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:52
Le Voyageur Solitaire -- JUN MIYAKE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:46
DARK IS THE SUN Part 4 (Harpsichord Waltz) -- THE GREG FOAT GROUP  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:33 Album Purchase Only
Songs Of Yesterday -- PAUL VAN KESSEL  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:56
Heaven -- DAVID MORIN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:43
Leblon -- ADAM DUNNING  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:35
Water No Get Enemy -- DANIEL CRAWFORD  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:40
Patterns 3 -- MORITZ VON OSWALD TRIO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 09:54
Alice -- ARCHIE PELAGO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:34
Whole Other* with The Hics -- RICHARD SPAVEN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:34
More Than We Know -- THE STEVE McQUEENS  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:06
Espelhos d'Agua (Participacao de Seu Jorge) -- PATRICIA MARX  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:52
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 68:52
Album Info

『ふと耳にした音楽がその人の人生を大きく変えてしまうかもしれない…。』 日本のクラブカルチャー創世記の礎を築き、今もなお変わらない速さで音楽シーンを揺さぶるDJ、松浦俊夫がInter FM で7 年間に渡って放送している番組Tokyo Moon。その番組名を冠にし、松浦の視点で選曲されてきたクールでジャンルを超えたタイムレスな名曲を存分に味わえるコンピレーション!

Discography

三宅純の全編書下ろしによる話題のNHKドラマ「浮世の画家」(主演:渡辺謙/原作:カズオ・イシグロ)のオリジナル・サウンドトラック!

Jazz/World

UKジャズ×ネオソウルの融合!! ホセ・ジェイムズやフライング・ロータスも惚れ込む新世代ジャズ・ドラマー筆頭のリチャード・スペイヴンが、ネオソウル・シーンをリードするジョーダン・ラカイと密にコミュニケーションを重ねた要注目のニュー・アルバムを完成!

Jazz/World

ホセ・ジェイムズのバンド・メンバーとして〈SUMMER SONIC 2017〉への出演も決定!! ブルーノートを代表するシンガーのホセ・ジェイムズを筆頭に、フライング・ロータス、シネマティック・オーケストラ、4ヒーローまでもが惚れ込む天才ドラマー、リチャード・スペイヴンが待望のニュー・アルバムを発表!

ディアンジェロ〜ジョン・レジェンド級のスウィートでメロディックな声を持つ逸材!フランク・オーシャンのファンも納得のジャズとヒップホップに影響を受けたソウルフルでグルーヴィーなビート。その圧倒的なクロリティは新人とは思えないほどの驚異のネオ・ソウル・シンガー、デヴィッド・モーリンのデビュー・アルバムが完成!!

ブルーイ(インコグニート)のセルフ・レーベル[Splash Blue]スタートを飾るのは、アジア←→世界のハブ・シティと化すシンガポールから、ブルーイ、ジャイルスを驚嘆させた才能。トーキョーでもロンドンでも産まれ得なかった衝撃のソウル・ジャズが遂にそのヴェールを脱いだ!

モーリッツ・フォン・オズワルド・トリオ(MvOT)、トニー・アレン、リカルド・ヴィラロボスが一堂に会するテクノ史に名を残すであろう大事件級の新作アルバム!昨年のツアーでのトニー・アレンとの共演が話題になったMvOT が、なんと同じメンバーでアルバムを制作していたとは!ミニマル・ダブの革新者とアフロ・ビートの始祖との夢のタッグというだけでも鳥肌ものだが、クレジットによるとミックスをリカルド・ヴィラロボスが担当しているという奇跡!

ストレートなジャズに強く影響を受けたセミ・アコースティックなソウルフル・サウンドは、''Feelin’ Jazzy''シリーズにふさわしい内容! DOX レーベルやスキャリマティック・オーケストラ、ウィキッド・ジャズ・コネクションなどでヴォーカルを務めてきたオランダのシンガー、ポール・ファン・ケッセル。来たるアルバムデビューに先駆けて、今年に入ってリリースされるEP 2枚と未発表曲を収録する日本デビュー盤が完成!

Jazz/World

Richard Spavenのアルバム収録曲のリミックス第二弾。ダブステップ/ベース・ミュージックで大人気のMALAによるリミックス。

ストリングス+ サックス+PC という編成からなるニューヨークのテクノ・ジャズ・トリオ、アーチー・ペラーゴ。初のアルバムとなった昨年発売の、ベース・ミュージックのプロデューサー、グレニアーとの共作アルバムでその魅力的な存在を日本に紹介でき、春の初来日の前に、未発表曲と既発のアナログからの人気曲を収録した、日本限定盤をリリース!

Jazz/World

新世代ジャズ・ドラマーのRichard Spaven(リチャード・スペイヴン)。ホセ・ジェイムス、フライング・ロータスなど錚々たるアーティストに起用される凄腕ドラマーが今年リリースしたアルバム『Whole Other*』からタイトル・トラックのリミックスEPのが完成。ドイツの若手クリエイター、Frederic Robinson とイギリスのプロデューサーItal Tekをリミキサーに迎え、UKのベース・ミュージックへと昇華させた2曲を収録!

ますます盛り上がる''ポスト・グラスパー''の新しいジャズ・シーン。ラファエル・サディーク、ジェニファー・ハドソン、メアリー・J. ブライジ、アンプ・フィドラーなど錚々たるミュージシャンのバックを務め、ジャズだけではなくR&Bやヒップホップにまで精通したピアニスト、ダニエル・クロフォード。作曲スキル、テクニック、ビート/グルーヴ感、スピリチュアル感、カヴァー曲のセンス(レッド・ツェッペリン、プリンス、フェラ・クティ)すべてが素晴らしく、まさに今が旬な作品をご紹介!

Jazz/World

ホセ・ジェイムス〜フライング・ロータスのようなビッグアーティストからフィン・シルヴァー〜セラヴィンス〜ルス・コレヴァといった若手アーティストまで幅広く起用される、現代ジャズ界きっての敏腕ドラマー、リチャード・スペイヴンのソロ・アルバムがついに完成!ジャズだけではなくヒップホップやクラブ系までジャンルを超えて起用されるスーパー・ドラマー、リチャード・スペイヴン。ブルーノートからソロ・デヴューを果たした黒田卓也、フィン・シルヴァーのヴォーカリスト、フリドライン・ファン・ポールやLA ビートシーンの立役者クートマ、ジャイルス・ピーターソンがすでに太鼓判を押すザ・ヒックスまでリチャード以外には集められない豪華ミュージシャンを集結させたジャズのネクスト・レヴェルを提示する作品!!

FUJI ROCK '12出演決定!モーリッツ・フォン・オズワルド(ベーシック・チャンネル,リズム&サウンド)、マックス・ローダーバウアー(サン・エレクトリック,NSI)、ヴラディスラフ・ディレイ(LUOMO,Uusitalo)という、ベルリン・アンダーグラウンド三巨頭が一堂に会した奇跡のスーパーグループ。待望の新作が遂に完成!

本場リオ・デ・ジェネイロで往年の名手達とレコーディングされた、極上の癒しと温もりに満ちた大傑作ボサノヴァ・アルバム登場!今年の夏のブラジリアン・フレイヴァーはこれに決まり!!

「(聴いていると)様々な周波数でマッサージしてくれるようなアルバムだ」-リカルド・ヴィラロボス // モーリッツ・フォン・ オズワルド(ベーシック・チャンネル、リズム&サウンド)、マックス・ローダーバウアー(サン・エレクトリック、NSI)、ヴラディスラフ・ディレイ(LUOMO、Uusitalo)という、ベルリン・アンダーグラウンド三巨頭が一堂に会した奇跡のスーパー・グループによるデビュー・アルバムが遂に完成! 全てのエレクトロニック・ミュージック・ファン必聴の傑作!!

V.A.

『ふと耳にした音楽がその人の人生を大きく変えてしまうかもしれない…。』 日本のクラブカルチャー創世記の礎を築き、今もなお変わらない速さで音楽シーンを揺さぶるDJ、松浦俊夫がInter FM で7 年間に渡って放送している番組''Tokyo Moon''。その番組名を冠にし、松浦の視点で選曲されてきたクールでジャンルを超えたタイムレスな名曲を存分に味わえるコンピレーション!

V.A.

新世代のジャズ・ヴォーカルを紹介する新シリーズ''Feelin’ Jazzy''。同日発売のアレックス・テイトのアルバムと同時にシリーズの第一弾を飾るコンピレーション『フィール・ライク・シンギン・ジャズ』!今後リリース予定のシリーズ作品からの収録作も聴ける超お得盤コンピの誕生!

V.A.

ジャンルの壁を超えて様々な音楽と融合して進化していく現代のジャズ。''ジャジー''をキーワードに新世代のヴォーカリストを紹介しているP ヴァイン発の新シリーズ''Feelin’ Jazzy''も2 月のスタートよりコンスタントにリリースを重ね8 作品を案内してきた。時にポップ、時にソウルフル、時にエレクトロニック、時にヒップホップと斬新な切り口でいまのジャズを広いリスナーにお届けした中で、改めて珠玉の楽曲をお披露目するコンピレーションをリリース!今までにリリースしたシリーズ8 作品だけでなく、P ヴァインが持つ広大なジャンルのカタログからジャジーな楽曲をセレクトする、新しいジャズの聴き方の入門編コンピとして生活に溶け込む素晴らしいコレクション!!

View More Discography Collapse
Collapse

News

2/22月見ル君想フ主催サーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉タイムテーブル公開

2/22月見ル君想フ主催サーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉タイムテーブル公開

2月22日に開催される〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL〉は、青山・表参道エリアの5会場を使った、行き来自由のサーキットフェスティバル。 本日そのタイムテーブルが公開となった。 今回のタイムテーブルは、全アーティストに45分〜60分

令和2年2/22開催、月見ル君想フ主催フェス出演者最終発表でshowmore、CRCK/LCKS他11組を追加発表

令和2年2/22開催、月見ル君想フ主催フェス出演者最終発表でshowmore、CRCK/LCKS他11組を追加発表

令和2年2月22日に月見ル君想フ主催による青山・表参道エリアで初めて開催されるサーキットフェス〈BIG ROMANTIC JAZZ FESTIVAL 2020〉。 本日の出演者最終発表で海外アーティスト3組を含む11組が追加、全28組の出演者が出揃った。

明日地上波放送のNHKドラマ「浮世の画家」、三宅純によるサウンドトラックが本日先行配信スタート

明日地上波放送のNHKドラマ「浮世の画家」、三宅純によるサウンドトラックが本日先行配信スタート

スーパーハイビジョン映像の「8K」作品として先日NHK BS8Kで放送された話題のドラマ「浮世の画家」(主演:渡辺謙/原作:カズオ・イシグロ)が、いよいよ明日3月30日(土)21:00からNHK総合で地上波放送される。 それに合わせ、三宅純の全編書下ろし

シンガポールのジャズ/ソウル・バンド ザ・スティーヴ・マクィーンズ、2年ぶりの来日ツアー決定

シンガポールのジャズ/ソウル・バンド ザ・スティーヴ・マクィーンズ、2年ぶりの来日ツアー決定

シンガポールのジャズ/ソウル・バンド ザ・スティーヴ・マクィーンズ(The Steve McQueens)の2年ぶりとなる来日ツアーが決定した。 ブルーイ(インコグニート)が公演でシンガポールを訪れた際、ふと観たステージでその豊かな才能に惹かれ、アルバム

ベルリン・テクノのドン、モーリッツ・フォン・オズワルド、LIQUIROOMで来日公演決定!

ベルリン・テクノのドン、モーリッツ・フォン・オズワルド、LIQUIROOMで来日公演決定!

いまや地球一のテクノの中心としとなったベルリン。 そのテクノ・ヒストリーの裏側にはいつもこの人、モーリッツ・フォン・オズワルドがいる。そんなが再び来日を果たす。 先日ジ・オーブとして来日したトーマス・フェルマンとともに、1980年代にはジャーマン・ニュウ

ジ・オーブ、新作はダビー・アンビエント? ミニマル・テクノ? いやいや全部でしょ!

ジ・オーブ、新作はダビー・アンビエント? ミニマル・テクノ? いやいや全部でしょ!

でちゃうんですよね。7月1日に新作『MOONBUILDING 2703 AD』をリリースする、ベテラン、ジ・オーブ。 1980年代末から活動、アレックス・パターソンを中心にアンビエント・ハウスやダブ・ブレイクビーツ、その他、まるっといえばサイケデリックな

View More News Collapse
“アフロ・ポップ”ディスク・ガイド刊行!

“アフロ・ポップ”ディスク・ガイド刊行!

吉本秀純:監修『アフロ・ポップ・ディスク・ガイド』(シンコーミュージック・エンタテイメント) このたび出版された『CROSSBEAT Presents アフロ・ポップ・ディスク・ガイド』、いま欧米を含めた、さまざまなカッティング・エッジなプロデューサー

モーリッツ&トニー・アレンによるライヴが決定

モーリッツ&トニー・アレンによるライヴが決定

ドイツ・テクノ・シーンの第一人者、モーリッツ・フォン・オズワルド、そしてアフロビートの伝説的ドラマー、トニー・アレンの競演ライヴが3月4日に決定した。 ミニマル・ダブのオリジネイターのひとり、ドイツのテクノ・シーン全体に多大な影響を与えたイノヴェイダー

Collapse