How To Buy
TitleDurationPrice
Various -- KAY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:24
Higher -- KAY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:34
Máscaras --  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:35
Shibuya Ni Goji -- MANBO I  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:23
Flash -- Calakuli  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:31
Flying Jam -- Calakuli  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:29
Not Alone -- Mikeneko Homeless  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:37
Water -- KAY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:17
Face -- KAY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:17
Computer Mom -- MANBO I  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:12
Desert Ritmo --  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:37
Surface -- Calakuli  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:14
Toybox -- Calakuli  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:07
In Wonderland -- Mikeneko Homeless  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:16
Penguin Highway -- Mikeneko Homeless  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:10
Highway -- KAY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:11
Nobody -- KAY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:30
Candy Crusher -- MANBO I  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:07
Helium Dream --  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:26
Feeding -- Calakuli  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:27
Grasshopper -- Calakuli  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:10
Ray Diagram -- Calakuli  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:43
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 52:17
Album Info

EDM系アルバム「Sparkle」第2弾。今回は4つウチの王道BGM、Futurebassに加え、新たにChill系のカテゴリーを追加。エキサイティングな音源と落ち着いた雰囲気のエレクトロミュージックがスポーツ番組や情報番組を彩ります。

Discography

Pop

エレクトロニック・デュオのMikeneko Homelessと長年のコラボレーターであるluluが、待望のジョイント・デビュー・アルバム『Time to Love』をリリースし、主要ストリーミング・プラットフォームで配信を開始します。2015年にリリースされた代表的なEP「This Christmas Lovely Day」以来、彼らが培ってきたイメージをもとに、滑らかでセンチメンタルな楽曲の集大成です。 新曲とおなじみの曲の両方で構成された『Time to Love』は、luluのほろ苦いボーカルのムードを数多のサウンドパレットが彩るアルバムです。日常生活にある感情の揺れ動きを表現したこのアルバムは、ミッドテンポのアプローチでジャンルを横断してひとつの物語を作り上げ、Mikeneko Homelessとluluのコラボレーション作品のハイライトとなりました。 「オリジナル曲は全10曲、収録時間は約33分。トラックリストは以下の通り。 トラックリスト Darling 難癖 一番街 furafura Amrita Anything You Want 空元気 Terminal おいてけぼり ポケットの灰 hironicaとmochilonからなるMikeneko Homelessは、2000年代後半に活動を開始。Maltine Recordsからのリリースを皮切りに、Sexy Zoneやchelmicoなど、多くのアーティストへの楽曲提供を行い、日本のネットレーベル界の中心的存在となっている。 luluは、2010年代前半にiPhoneで録音したオリジナル曲をSoundCloudで公開し始め、その独特な声とリリックライティングのユニークな視点が注目を集め、Mikeneko Homeless、Shin Sakiura、Afro Parkerといった新進アーティストとのコラボレーションを進めている。

10 tracks
Pop

エレクトロニック・デュオのMikeneko Homelessと長年のコラボレーターであるluluが、待望のジョイント・デビュー・アルバム『Time to Love』をリリースし、主要ストリーミング・プラットフォームで配信を開始します。2015年にリリースされた代表的なEP「This Christmas Lovely Day」以来、彼らが培ってきたイメージをもとに、滑らかでセンチメンタルな楽曲の集大成です。 新曲とおなじみの曲の両方で構成された『Time to Love』は、luluのほろ苦いボーカルのムードを数多のサウンドパレットが彩るアルバムです。日常生活にある感情の揺れ動きを表現したこのアルバムは、ミッドテンポのアプローチでジャンルを横断してひとつの物語を作り上げ、Mikeneko Homelessとluluのコラボレーション作品のハイライトとなりました。 「オリジナル曲は全10曲、収録時間は約33分。トラックリストは以下の通り。 トラックリスト Darling 難癖 一番街 furafura Amrita Anything You Want 空元気 Terminal おいてけぼり ポケットの灰 hironicaとmochilonからなるMikeneko Homelessは、2000年代後半に活動を開始。Maltine Recordsからのリリースを皮切りに、Sexy Zoneやchelmicoなど、多くのアーティストへの楽曲提供を行い、日本のネットレーベル界の中心的存在となっている。 luluは、2010年代前半にiPhoneで録音したオリジナル曲をSoundCloudで公開し始め、その独特な声とリリックライティングのユニークな視点が注目を集め、Mikeneko Homeless、Shin Sakiura、Afro Parkerといった新進アーティストとのコラボレーションを進めている。

10 tracks
Pop

シンガー兼音楽プロデューサーぷにぷに電機が10/26(水)に新曲『your room』をリリースする。 約3年ぶりにMikeneko Homelessをサウンド・プロデューサーに迎えタッグを組んだ今作は、 “愛に苦悩する夢魔”をテーマにぷにぷに電機が作詞作曲。ジャジーでメロウながらも思わず踊 れる“ハロウィン・チューン”。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデュー サー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、 MACROSS 82-99やNightTempo、80KIDZやKan Sano、Shin Sakiura、Mikeneko Homeless、 パソコン音楽クラブ、さよひめぼう、そして冨田ラボらと楽曲を制作、日本の音楽カルチャー を拡張している。メチクロとともに毎週水曜日”インナーウォッシュ”ポッドキャスト 「LAUNDRY 4:00AM」配信中。

1 track
Pop

シンガー兼音楽プロデューサーぷにぷに電機が10/26(水)に新曲『your room』をリリースする。 約3年ぶりにMikeneko Homelessをサウンド・プロデューサーに迎えタッグを組んだ今作は、 “愛に苦悩する夢魔”をテーマにぷにぷに電機が作詞作曲。ジャジーでメロウながらも思わず踊 れる“ハロウィン・チューン”。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデュー サー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、 MACROSS 82-99やNightTempo、80KIDZやKan Sano、Shin Sakiura、Mikeneko Homeless、 パソコン音楽クラブ、さよひめぼう、そして冨田ラボらと楽曲を制作、日本の音楽カルチャー を拡張している。メチクロとともに毎週水曜日”インナーウォッシュ”ポッドキャスト 「LAUNDRY 4:00AM」配信中。

1 track
Pop

1 track
Pop

10 tracks
Pop

6月にリリースしたシングル『君はQueen』、7月にリリースしたシングル『Neon Ocean』がサブスクリプションを中心に各配信プラットフォームのプレイリスト/チャートを賑わせている注目のシンガー兼音楽プロデューサーぷにぷに電機が新曲『ラスト・サマー』をリリース。 本作はぷにぷに電機が“夏の終わり”をテーマに制作したアーバン・シティ・ポップ。サウンド・プロデュースは『君はQueen』『Neon Ocean』に続きchelmicoの楽曲などを手掛けるMikeneko Homelessが担当。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、様々なアーティストとのコラボレーションにより、シティポップ、Future Funk、Future Bass、FunkotやBreak Coreなどジャンルを越えた音楽を生み出している。

1 track
Pop

6月5日にリリースしたシングル『君はQueen』が話題を集めている注目のシンガー/音楽プロデューサーぷにぷに電機が新曲『Neon Ocean』を7月24日(水)にリリースする。 本作はぷにぷに電機が“孤独を楽しむ大人の夜”をテーマに制作したアーバンかつセクシーなR&B。サウンド・プロデュースは前作『君はQueen』に続きchelmicoの楽曲などを手掛けるMikeneko Homelessが担当。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、様々なアーティストとのコラボレーションにより、シティポップ、Future Funk、Future Bass、FunkotやBreak Coreなどジャンルを越えた音楽を生み出している。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse