album jacket
TitleDurationPrice
Virtual Luv feat. tofubeats  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:19
Hana-bi feat. BIM  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:48
Sea Breeze feat. In-d, JUBEE  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:55
星降る街角 feat. 角舘健悟  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:11
New Page feat. OMSB  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:24
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 17:37
Album Info

2018年1月に発表した新曲 「Call」 を機に、 今まで以上に精力的な楽曲制作に取り組んできたVaVa。

今年8月には 「Virtual」 、 10月には 「Idiot」 をデジタルのみでの配信でリリースし、 確実なファンを増やしてきている。 「Virtual」 では、 全楽曲をVaVa自身がプロデュースでのラップ楽曲を収録し、 「Idiot」 では、 Futureのプロデュースを手掛けるKINGBNJMNやDivine Council、 Playboi cartiのプロデュースを手掛けたICYTWATをはじめ、 全て海外のビートメイカーを起用して制作された。 そして昨年末にリリースされた 「Universe」 では、 VaVa自身のビートプロデュースで、 リスペクトするアーティスト達とのコラボレーション楽曲を収録し、 それぞれの作品においてアプローチを変えた多面的な作品となっている。

そして、 EPシリーズの第3弾となる本作 「Universe」 は、 トラックプロデュースは全てVaVaによるもの。 さらに全ての楽曲にゲストアーティストを迎えて制作された。 その参加者は、 tofubeats, OMSB, BIM, in-d, JUBEE, そして、 Yogee New Wavesの角舘健悟氏というバラエティに富んだゲスト陣になっている。 どのアーティストとの共作楽曲でも、 VaVaらしい視点で綴られた歌詞とメロディアスなプロデュースワークによって、 素晴らしい仕上がりになっている。

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

後藤正文が主催する”APPLE VINEGAR -Music Award-”ノミネート作品を発表

後藤正文が主催する”APPLE VINEGAR -Music Award-”ノミネート作品を発表

昨年、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION/Gotch)が「少しでも音楽にまつわる何かが盛り上がれば、意味があるんじゃないかな」という気持ちでスタートさせた、新進気鋭のミュージシャンが制作したアーティストに送られるアワード、APPL

KID FRESINO、明日リリースのアルバムより「Retarded」MV公開&リリースツアーも決定、アルバムのハイレゾ配信も

KID FRESINO、明日リリースのアルバムより「Retarded」MV公開&リリースツアーも決定、アルバムのハイレゾ配信も

明日11月21日にソロでは3枚目となるアルバム『ai qing』をリリースするラッパー、KID FRESINO。 同アルバムより、VaVaがプロデュースを担当し、アルバムの最後を飾る楽曲「Retarded」のMVが公開された。MVは「Coincidenc