How To Buy
TitleDurationPrice
Biscuit  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:09
ピカピカ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:09
Love Wagon  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:30
自己防衛軍  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:11
Compass  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:56
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 16:55
Album Info

2019年2月に2nd アルバム「VVORLD」を発表し、全国ツアー・ワンマンライブなど精力的に活動するVaVa。2018年から続く「Virtual」「Idiot」「Universe」に続き、2019年末に「Cyver」を発表し、2020年の新作として「Mevius」を完成させた。今回は、先行シングルとしてMVにもなっている「Biscuit」をはじめ、今まで以上に自分自身に向き合った楽曲が並ぶ。アルバム「VVORLD」でも参加していたプロデューサー・Rascalや、そしてRATKINGのメンバーとしても活動していたNYのビートメイカー・Sporting Lifeがプロデュースを務めた「自己防衛軍」も収録。

Discography

HipHop/R&B

SUMMIT所属、CreativeDrugStoreのメンバーとしての活躍も著しいVaVaがウクライナのプロデューサーであるRoland Jonesとの共作「凍京」を配信開始!

1 track
HipHop/R&B

CreativeDrugStoreメンバー、ラッパー VaVaの最新シングル「Rolling Stone」

1 track
HipHop/R&B

昨年2023年にEP作品「Love Less」を発表し、O-EASTでのワンマンライブを行ったVaVaの2024年最新シングルが完成。瑞々しく透明感のある楽曲となっている。

1 track
HipHop/R&B

昨年2023年にEP作品「Love Less」を発表し、O-EASTでのワンマンライブを行ったVaVaの2024年最新シングルが完成。瑞々しく透明感のある楽曲となっている。

1 track
HipHop/R&B

BS-TBS 木曜ドラマ23「天狗の台所」オリジナル・サウンドトラック 劇伴を担当したのは、ラッパーとしてだけでなく音楽プロデューサーとしても活躍するVaVa。

13 tracks
HipHop/R&B

BS-TBS 木曜ドラマ23「天狗の台所」オリジナル・サウンドトラック 劇伴を担当したのは、ラッパーとしてだけでなく音楽プロデューサーとしても活躍するVaVa。

13 tracks
HipHop/R&B

昨年6月に3枚目となる「VVARP」をリリースしたVaVa。2023年もSnail's HouseとのWネームシングル「Persona」を発表し、今までに増して自身の音楽表現の幅を広げている。 そして、VaVa久々となる最新EPのリリースが決定。7曲入りとなる今作のEPは、VaVaらしいHIPHOPとFuture Bassを感じさせるサウンドがパッケージされた内容となっている。 M-3の「birthday」は前作VVARPでも制作を共にしたプロデューサー・あるふぁとの共作となっており、普遍性のあるメロディと内面を素直に歌詞に投影した、VaVaにしか出来ないラブソング。そしてM-4「REVENGERS」では、過去に「Yuki Nakajo」という楽曲で、既にコラボ相性の良さには定評の高いkZmとのタッグとなる疾走感の強い楽曲で、今作のリードトラックとなっている。M-5「uma uma」では、トラックメイカーの黒魔をプロデューサーに迎えドラマティックなビットチューンを展開。その他にも今年2月にVaVaのYouTubeチャンネルにてデモバージョンとして、突如アップされた「寝たふり」が完成版として正式に収録。そしてスピード感の強いM-2「ポルノ」とM-7の「ポルノ [sped down]」は、対になる楽曲として収録されている。

7 tracks
HipHop/R&B

昨年6月3枚目となるニューアルバ「VVARP」を発表し、全国ツアーやワンマンライブもソールドアウトで成功させたVaVaが最新シングルをリリース。 しかも今回は、2/3に最新作である「Lumi」を発表したばかりのFuture Bassシーンで世界的に幅広く活動するSnail's HouseとのWネームシングルで、Snail's HouseとVaVaが互いの感性を持ち寄って作り上げられた新境地のコラボレーション楽曲となっている。またSnail's House氏のキャラクターである「スネイルちゃん」と、VaVaの世界観を融合させたジャケットデザインは、VaVaのMVなどでも8bitアニメーションを制作している松下剛士氏が手掛けている。

1 track
HipHop/R&B

昨年6月3枚目となるニューアルバ「VVARP」を発表し、全国ツアーやワンマンライブもソールドアウトで成功させたVaVaが最新シングルをリリース。 しかも今回は、2/3に最新作である「Lumi」を発表したばかりのFuture Bassシーンで世界的に幅広く活動するSnail's HouseとのWネームシングルで、Snail's HouseとVaVaが互いの感性を持ち寄って作り上げられた新境地のコラボレーション楽曲となっている。またSnail's House氏のキャラクターである「スネイルちゃん」と、VaVaの世界観を融合させたジャケットデザインは、VaVaのMVなどでも8bitアニメーションを制作している松下剛士氏が手掛けている。

1 track
HipHop/R&B

2019年に発表した2ndアルバム「VVORLD」で幅広いリスナーから高い支持を受けたVaVaが、約3年ぶりとなる3rdアルバム「VVARP」を完成させた。前作「VVORLD」がVaVa自身のパーソナルな世界観を落とし込んだ作品となっていたが、前作リリース以降、様々なアーティストとの交流と刺激を経て、新たな表現に挑戦している。フィーチャリングゲストには「Virtual Luv」でも共演を果たしたtofubeats、変態紳士クラブとしての活動も精力的なVIGORMANを迎えている。楽曲プロデューサーには、JJJ, SCRATCH NICE, ZOT on the WAVE, あるふぁ、in the blue shirt, TKN, Daehan, Noli Starkらが参加し、ゲストミュージシャンとしてもmabanua, 類家心平, The Anticipation Illicit Tsuboi, Satori Kobayashi, 町田匡, 荻谷金太郎, 小林幸太郎という多数のアーティストが参加するなど、より自由度を増したVaVaサウンドが実現している。

12 tracks
HipHop/R&B

2019年に発表した2ndアルバム「VVORLD」で幅広いリスナーから高い支持を受けたVaVaが、約3年ぶりとなる3rdアルバム「VVARP」を完成させた。前作「VVORLD」がVaVa自身のパーソナルな世界観を落とし込んだ作品となっていたが、前作リリース以降、様々なアーティストとの交流と刺激を経て、新たな表現に挑戦している。フィーチャリングゲストには「Virtual Luv」でも共演を果たしたtofubeats、変態紳士クラブとしての活動も精力的なVIGORMANを迎えている。楽曲プロデューサーには、JJJ, SCRATCH NICE, ZOT on the WAVE, あるふぁ、in the blue shirt, TKN, Daehan, Noli Starkらが参加し、ゲストミュージシャンとしてもmabanua, 類家心平, The Anticipation Illicit Tsuboi, Satori Kobayashi, 町田匡, 荻谷金太郎, 小林幸太郎という多数のアーティストが参加するなど、より自由度を増したVaVaサウンドが実現している。

12 tracks
HipHop/R&B

VaVa、3年ぶりとなるアルバムからの先行シングル!

1 track
HipHop/R&B

VaVa、3年ぶりとなるアルバムからの先行シングル!

1 track
HipHop/R&B

ラッパー/プロデューサーのVaVaが『”One Man Standing '20-'21" FINAL』の模様を収録したライヴ音源をリリース!

22 tracks
HipHop/R&B

ラッパー/プロデューサーのVaVaが『”One Man Standing '20-'21" FINAL』の模様を収録したライヴ音源をリリース!

22 tracks
HipHop/R&B

ラッパー/プロデューサーのVaVaがニュー・シングル『Sekai feat. Koedawg』を配信リリース

1 track
HipHop/R&B

VaVa、ワンマンライブツアー「One Man Standing 2020」東京・TSUTAYA O-EAST公演の振替公演を開催予定だった7月8日にシングル「Digital Club」をリリース。この楽曲はVaVaがセルフプロデュースした楽曲で、ミックスはThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当。

1 track
HipHop/R&B

2019年2月に2nd アルバム「VVORLD」を発表し、全国ツアー・ワンマンライブなど精力的に活動するVaVa。2018年から続く「Virtual」「Idiot」「Universe」に続き、2019年末に「Cyver」を発表し、2020年の新作として「Mevius」を完成させた。今回は、先行シングルとしてMVにもなっている「Biscuit」をはじめ、今まで以上に自分自身に向き合った楽曲が並ぶ。アルバム「VVORLD」でも参加していたプロデューサー・Rascalや、そしてRATKINGのメンバーとしても活動していたNYのビートメイカー・Sporting Lifeがプロデュースを務めた「自己防衛軍」も収録。

5 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈BLOOMING PEACE FESTIVAL SPRING'22〉開催決定

〈BLOOMING PEACE FESTIVAL SPRING'22〉開催決定

3月26日27日の2日間に渡り〈BLOOMING PEACE FESTIVAL SPRING'22〉が秋田市文化創造館で開催されることがわかった。 音楽や芸術の振興を目的とした団体BLOOMING PEACEによるフェスは、県外からアーティストを招集して

VaVa最新曲「Minecraft」7/23リリース

VaVa最新曲「Minecraft」7/23リリース

VaVaが最新曲「Minecraft」を7月23日(金)にリリースする。 カッティングギターと鍵盤の絡む爽やかなミッドテンポの楽曲に仕上がった今作はJ-POPシーンでも広く活動しているプロデューサー・2futureanthemとの共同制作によるもの。 2

VaVaがYo-Sea、OMSBを迎えた最新シングルのオリジナルver.配信決定

VaVaがYo-Sea、OMSBを迎えた最新シングルのオリジナルver.配信決定

今年3月にVaVaがリリースした最新シングル「Triforce feat. Yo-Sea, OMSB -Arcade Mix-」のオリジナル・バージョンのリリースが発表された。 楽曲はPlayStationRで行うeスポーツイベント「PLAY ALIVE

BIM, VaVaの連名シングル”Fruit Juice”3/24(水)リリース

BIM, VaVaの連名シングル”Fruit Juice”3/24(水)リリース

BIM, VaVaの連名シングル"Fruit Juice"が3/24(水)にリリースされる。 VaVaの楽曲"Hana-bi feat. BIM"以来のタッグとなる今作は、Mixは D.O.I. が担当、現在のVaVaらしいビートに、肩の力が抜けた二人の

VaVa、Yo-sea、OMSBが歌う「PLAY ALIVE」公式テーマソングが3/17リリース

VaVa、Yo-sea、OMSBが歌う「PLAY ALIVE」公式テーマソングが3/17リリース

VaVaが沖縄のシンガー/ラッパーYo-Sea、そしてSIMI LABのOMSBを迎えた新曲"Triforce feat. Yo-Sea, OMSB -Arcade Mix"を3/17にリリースする。 楽曲はソニー・インタラクティブエンタテインメントが主

アニメ『オッドタクシー』2021年4月放送決定、音楽をPUNPEE&VaVa&OMSBが担当

アニメ『オッドタクシー』2021年4月放送決定、音楽をPUNPEE&VaVa&OMSBが担当

オリジナルアニメ『オッドタクシー』が2021年4月より、テレビ東京・AT-Xで放送されることが発表された。 脚本は、実写映画やドラマ化もされた大人気コミック『セトウツミ』や映画&ドラマ&Huluで公開された『ブラック校則』で話題となった此元和津也が、初め

View More News Collapse
田我流、自主企画イベント"Big Wave"のゲスト出演者発表

田我流、自主企画イベント"Big Wave"のゲスト出演者発表

今年4月に7年ぶりの3rdアルバム『Ride On Time』を発表し、「Ride On Time Tour」から続く波の集大成として、11月1日(金)に恵比寿リキッドルームにてイベント"Big Wave"を開催するラッパーの田我流。 共演には共に『Ri

〈朝霧JAM 2019〉第1弾出演アーティスト発表にCORNELIUS、BADBADNOTGOOD、HOT CHIP、くるり、ceroら

〈朝霧JAM 2019〉第1弾出演アーティスト発表にCORNELIUS、BADBADNOTGOOD、HOT CHIP、くるり、ceroら

富士山麓に広がる緑豊かな朝霧高原で、キャンプをしながらライブを楽しむ。 至福のオール・キャンプ・イン・フェス、朝霧JAM 2019の出演アーティスト第1弾が発表された。 10/9に大阪、10/11に東京での初の単独来日公演を控えたホット・チップ、10/

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

ベイエリアを拠点にドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト・野外ロックイベント〈BAYCAMP〉。 今年は初の2DAYS開催となる本イベントの出演アーティスト第3弾ラインアップが解禁された。また、日割りも前回発表から順次発表されている。9月

田我流、3rdアルバムに先駆けてシングルを2週連続でリリース、本日「Changes」配信スタート

田我流、3rdアルバムに先駆けてシングルを2週連続でリリース、本日「Changes」配信スタート

山梨を拠点に活動する田我流が「Ride On Time (時代の波に乗る)」をテーマに、「自分の心の声」にフォーカスし、原点回帰を計るべく新しいプロデューサーたちとアルバムを製作した。 自身がBeat Makeする時の別名義=Falcon a.k.a.

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

カルチャーWEB メディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTA

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

カルチャーWEBメディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTAY

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

「APPLE VINEGAR -Music Award-」2019年選考会の模様の前半を特設サイトにアップ

「APPLE VINEGAR -Music Award-」2019年選考会の模様の前半を特設サイトにアップ

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマン、後藤正文が2018年に立ち上げた、新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈る作品賞、『APPLE VINEGAR -Music Award-』。 第2回となる今年の選考会が3月8日に行

CINRA.NET 主催『CROSSING CARNIVAL'19』でフィッシュマンズ・トリビュートライヴ開催

CINRA.NET 主催『CROSSING CARNIVAL'19』でフィッシュマンズ・トリビュートライヴ開催

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

〈BAYCAMP2019〉第1弾でオウガ、スパルタ、曽我部恵一、SHISHAMOら15組

〈BAYCAMP2019〉第1弾でオウガ、スパルタ、曽我部恵一、SHISHAMOら15組

〈BAYCAMP2019〉が9月14日、 15日に神奈川県・川崎市 東扇島東公園 特設会場にて開催される。出演者第1弾が発表された。 出演が明らかになったのは、SHISHAMO、ストレイテナー、曽我部恵一、OGRE YOU ASSHOLE、SPARTA

後藤正文が主催する”APPLE VINEGAR -Music Award-”ノミネート作品を発表

後藤正文が主催する”APPLE VINEGAR -Music Award-”ノミネート作品を発表

昨年、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION/Gotch)が「少しでも音楽にまつわる何かが盛り上がれば、意味があるんじゃないかな」という気持ちでスタートさせた、新進気鋭のミュージシャンが制作したアーティストに送られるアワード、APPL

KID FRESINO、明日リリースのアルバムより「Retarded」MV公開&リリースツアーも決定、アルバムのハイレゾ配信も

KID FRESINO、明日リリースのアルバムより「Retarded」MV公開&リリースツアーも決定、アルバムのハイレゾ配信も

明日11月21日にソロでは3枚目となるアルバム『ai qing』をリリースするラッパー、KID FRESINO。 同アルバムより、VaVaがプロデュースを担当し、アルバムの最後を飾る楽曲「Retarded」のMVが公開された。MVは「Coincidenc

Collapse