album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Paranoid  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:41 N/A
2
Spoil My Night -- ポスト・マローンスウェイ・リー  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:14 N/A
3
Rich & Sad  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:26 N/A
4
Zack And Codeine  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:24 N/A
5
Takin' Shots  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:36 N/A
6
rockstar -- ポスト・マローン21サヴェージ  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:38 N/A
7
Over Now  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 04:06 N/A
8
Psycho -- ポスト・マローンタイ・ダラー・サイン  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:41 N/A
9
Better Now  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:51 N/A
10
Ball For Me -- ポスト・マローンニッキー・ミナージュ  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:26 N/A
11
Otherside  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:48 N/A
12
Stay  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:24 N/A
13
Blame It On Me  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 04:21 N/A
14
Same Bitches -- ポスト・マローンG-イージーYG  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:32 N/A
15
Jonestown (Interlude)  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 01:52 N/A
16
92 Explorer  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:31 N/A
17
Candy Paint  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:47 N/A
18
Sugar Wraith  wav,flac,alac: 24bit/44.1kHz 03:48 N/A
Album Info

これが新時代のハイブリッド型ヒップホップ

ロック、カントリー、様々なジャンルを融合させながらポップ要素も合わせ持ついいとこ取りのハイブリッド型ヒップホップのニュー・スター=ポスト・マローン全世界待望のセカンド・アルバムが完成!

「ロック・スター feat. 21サヴェージ」、全米Spotifyチャート1位の「サイコ feat.タイ・ダラー・サイン 」を始め、現代のアメリカの音楽シーンの象徴とも言えるポスト・マローンのベスト盤級の最新アルバム。

Note

グラミー賞2019年(第61回)において、本作が年間最優秀アルバムに、年間最優秀レコードとして本作収録の「ロックスター feat. 21サヴェージ」 がノミネート。さらには最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)に 「ベター・ナウ」、「ロックスター feat. 21サヴェージ」 がそれぞれノミネート。

Add all to INTEREST

Discography

HipHop/R&B

ヒップホップをベースとしながらジャンルを超越した音楽性で大ブレイクを果たし、2019年の第61回グラミー賞でも4部門にノミネートされたポスト・マローン。8月上旬にはプライベートで北海道の函館を訪れ地元のお祭りに参加し、住民とナチュラルに交流する姿が報道されるなど、その温かい人柄が日本でも大きな話題となっているポスティーの通算3作目となる待望のニュー・アルバム『ハリウッズ・ブリーディング』がリリース決定! "ハリウッドは血を流している"という衝撃的なタイトルを冠した新作には、7月にリリースしたシングル「グッバイズ(feat. ヤング・サグ)」の他、2018年リリースの「サンフラワー」「Wow.」といったヒット曲に加え、最新シングルとして同時リリースした「サークルズ」も収録。ポスティーの神髄である"ジャンルレス"化をさらに推し進め、ポスティー史上最強にポップなこの「サークルズ」は、「コングラチュレイションズ(feat. クウェヴォ)」や「デジャ・ヴュ(feat. ジャスティン・ビーバー)」を手掛けたフランク・デュークス、7月にリリースし全米初登場3位を記録した「グッバイズ(feat. ヤング・サグ)」をはじめ、「ロックスター(feat. 21サヴェージ)」「ベター・ナウ」「サイコ(feat. タイ・ダラー・サイン)」などを手掛けたルイス・ベル、といった盟友たちがプロデュース。 夏の終わりを飾る世界的ヒットなりそう。9/14から全米ツアー「ザ・ランナウェイ・ツアー」をスタートさせるポスティーは、2018年4月リリースの前作『ビアボングス&ベントレーズ』が2019年に入ってもロングセラーを続けており、アルバムは2019年上半期の全米アルバム売上TOP10入り、2019年上半期全米デジタル・シングル売上TOP10でも「サンフラワー」が3位、「Wow」が6位と大健闘。3作目となるニュー・アルバムにも大きな注目が集まっています。

17 tracks
HipHop/R&B

ヒップホップをベースとしながらジャンルを超越した音楽性で大ブレイクを果たし、2019年の第61回グラミー賞でも4部門にノミネートされたポスト・マローン。8月上旬にはプライベートで北海道の函館を訪れ地元のお祭りに参加し、住民とナチュラルに交流する姿が報道されるなど、その温かい人柄が日本でも大きな話題となっているポスティーの通算3作目となる待望のニュー・アルバム『ハリウッズ・ブリーディング』がリリース決定! "ハリウッドは血を流している"という衝撃的なタイトルを冠した新作には、7月にリリースしたシングル「グッバイズ(feat. ヤング・サグ)」の他、2018年リリースの「サンフラワー」「Wow.」といったヒット曲に加え、最新シングルとして同時リリースした「サークルズ」も収録。ポスティーの神髄である"ジャンルレス"化をさらに推し進め、ポスティー史上最強にポップなこの「サークルズ」は、「コングラチュレイションズ(feat. クウェヴォ)」や「デジャ・ヴュ(feat. ジャスティン・ビーバー)」を手掛けたフランク・デュークス、7月にリリースし全米初登場3位を記録した「グッバイズ(feat. ヤング・サグ)」をはじめ、「ロックスター(feat. 21サヴェージ)」「ベター・ナウ」「サイコ(feat. タイ・ダラー・サイン)」などを手掛けたルイス・ベル、といった盟友たちがプロデュース。 夏の終わりを飾る世界的ヒットなりそう。9/14から全米ツアー「ザ・ランナウェイ・ツアー」をスタートさせるポスティーは、2018年4月リリースの前作『ビアボングス&ベントレーズ』が2019年に入ってもロングセラーを続けており、アルバムは2019年上半期の全米アルバム売上TOP10入り、2019年上半期全米デジタル・シングル売上TOP10でも「サンフラワー」が3位、「Wow」が6位と大健闘。3作目となるニュー・アルバムにも大きな注目が集まっています。

17 tracks
HipHop/R&B

これが新時代のハイブリッド型ヒップホップ ロック、カントリー、様々なジャンルを融合させながらポップ要素も合わせ持ついいとこ取りのハイブリッド型ヒップホップのニュー・スター=ポスト・マローン全世界待望のセカンド・アルバムが完成! 「ロック・スター feat. 21サヴェージ」、全米Spotifyチャート1位の「サイコ feat.タイ・ダラー・サイン 」を始め、現代のアメリカの音楽シーンの象徴とも言えるポスト・マローンのベスト盤級の最新アルバム。

18 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈ビルボード・ミュージック・アワード2020〉日テレプラスで全編衛星生中継

〈ビルボード・ミュージック・アワード2020〉日テレプラスで全編衛星生中継

10月15日(木)午前9:00からCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ」にて、〈ビルボード・ミュージック・アワード2020〉が全編衛星生中継される。 〈ビルボード・ミュージック・アワード2020〉はアメリカ3大主要音楽祭の一つ。今年の