ソウル・フラワー・ユニオン 最新MVが完成!

'
ソウル・フラワー・ユニオン / キセキの渚<ミュージック・ビデオ>

2011年12月にリリースされた最新アルバム『キセキの渚』より、リード曲「キセキの渚」のミュージック・ビデオが完成! バンドのエネルギッシュな演奏と、その合間に映りこむ被災地の風景や人々。ソウル・フラワー・ユニオンの2011年の活動を、彼らの軌跡を、どうかこの作品から感じとってみてください。

価格 : 300円
販売形式 : movファイル


ソウル・フラワー・ユニオン / キセキの渚

01. キセキの渚 / 02. ホモサピエンスはつらいよ / 03. ダンスは機会均等~内田直之の越境ダブ盆唄編 / 04. 斎太郎節 / 05. 郡上節(春駒~八竹) / 06. いちばんぼし / 07. 偉大なる社会 / 08. 雑種天国 / 09. キセキの渚<インスト>

※収録楽曲に関するおことわり
「キセキの渚」CDパッケージ4曲目に収録されています「おいらの船は300とん」は、オリジナル楽曲の著作権管理会社の都合により音源配信が認められておらず、購入できません。通常の配信価格より減額しております。ご了承ください。

★購入者には特典としてデジタル・ブックレットのPDFが付きます!

「2011年の活動をソウル・フラワー・ユニオンの作品としてちゃんとまとめておきたかった。何とか年内、間に合ったよ」
2011年12月に9曲入りのミニ・アルバム『キセキの渚』をリリースしたソウル・フラワー・ユニオン。リリース時のインタビューでバンドの中心人物である中川敬は、冒頭のように答えていた。なぜ、2011年が過ぎ去る前にこの作品をリリースしておきたかったのか。彼らのこれまでの活動記録を辿ればその理由はすぐにわかる。

1995年に起こった阪神淡路大震災で、ソウル・フラワー・ユニオンは被災地で「出前慰問ライヴ」を行うために別名義のユニット、ソウル・フラワー・モノノケ・サミットを結成。エレキ・ギターを三線に、マイクを拡声器に持ち替え、電力を使わないチンドン・スタイルで老若男女問わず大勢の前で演奏して回った。そこの出会いを唄に刻み込み、同年震災の一カ月後に楽曲「満月の夕」を発表。そして2011年3月に起こった東日本大震災。その4日後、中川敬は制作中のソロ・アルバム『街道筋の着地しないブルース』に収録予定だった「満月の夕」のラフ・ミックスをオフィシャル・サイトに公開。その後、アルバムの制作を進めながら、4月にメンバーの高木克、奥野真哉たちと共に東北地方の被災地に赴き、5月以降、「ソウル・フラワー・みちのく旅団」として石巻、女川、南三陸、気仙沼、陸前高田、大船渡などの11カ所の避難所で演奏した。

その中でも象徴的なエピソードはやはり、蒲鉾会社『高政』の三代目代表、高橋正樹とのターン・テーブルを介した出会いではないだろうか。中川が女川街道沿いの波止場で見つけた、“瓦礫”に埋もれたターン・テーブル。それを写真に撮りTwitterに投稿したところ、彼のフォロワーでありファンであった高橋が「たぶん俺のです」と返信する。後日、共に女川の海岸沿いに確認しに行くも冠水が始まってしまい、「後日また来ます」と一瞬諦めるも、その後すぐに海の中のターン・テーブルの元へ走り出し「これ、俺のです!」と号泣しながらターン・テーブルを掲げたという。しかも彼は学生時代、阪神淡路大震災時の「出前慰問ライヴ」を手伝っていたというから驚きだ。いや、そこまで驚くほど運命的なことではないのかもしれない。震災の被災地のみならず、米軍基地問題に揺れる沖縄・辺野古での音楽フェス「Peace Music Festa!」、日本最大の簡易宿泊街・釜ヶ崎(旧名称。現大阪市西成区の一部)での野外ライヴ、東ティモール共和国の独立式典など、様々な“社会的な現場”へ赴き、そこでの出会いを唄に刻みつけ、発信し続けて来た彼らに、今回は運命の方が引き寄せられてきたのではないだろうか。

重ねられてきた現場での出会いと揺るぎない信念、人間のもつ逞しさと記憶の中の心象風景、想像力。ソウル・フラワー・ユニオンの音楽の魅力は「才能」なんて抽象的な言葉では説明できない。海の中でターンテーブルを掲げ号泣する青年。この光景は中川の脳裏に焼きつき、ずっと頭に残っていた。2011年に訪れた被災地での出会いを音楽に記録すべく、2011年に発表された作品『キセキの渚』。このキセキが「奇跡」なのか、「軌跡」なのか。そしてその「キセキ」が何を指しているのか。その答えはこの映像の中で流れてゆく音と言葉、映像の中に映り込む数々の被災地で撮影された写真を見て、あなたなりに見つけてほしい。(text by 水嶋美和)

>>『キセキの渚』リリース時の中川敬インタビューはこちら

ソウル・フラワー・ユニオン MUSIC VIDEO

【asfファイルとmp4ファイルについて】
・ Windows標準のWindows Media Playerをご使用の方 → asfファイル(WMV8)
・ mac標準のQuickTime Playerをご使用の方 → mp4ファイル
※Windows環境で、mp4を再生出来る環境の方はmp4をおすすめします。

中川敬 / ソウル・フラワー・ユニオン DISCOGRAPHY


LIVE SCHEDULE

ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
ソウルフラワー・モノノケサミット歌初め! 夢の歌謡ショウ! 2012

2012年2月9日(木) @京都磔磔
OPEN 17:30 / START 18:30
前売り 4,000円 / 当日 4,500円 (税込・ドリンク別・整理番号付)

2012年2月11日(土) @下北沢GARDEN
OPEN 18:00 / START 19:00
前売り 4,000円 / 当日 4,500円 (税込・ドリンク別・整理番号付)

両公演ともにゲスト : 二階堂和美、上間綾乃
中学生以下は入場無料(保護者同伴)
障がい者に付き添いの介護の方1名は入場無料とさせていただきます。( 障がい者手帳を必ずご持参下さい。)

「ソウルフラワー基金」について

長きに渡り阪神淡路大震災の被災地への寄付を続けてきた「ソウルフラワー基金」が、2011年3月11日の震災を受け、東日本の被災地への支援へと切り替わりました。

>>ソウルフラワー震災基金からの報告とお願い

PROFILE

ソウル・フラワー・ユニオン
80年代の日本のパンク・ロック・シーンを語るには欠かせない存在であったメスカリン・ドライヴとニューエスト・モデルが合体する形で、'93年に結成。'95年、阪神淡路大震災を機にアコースティック・チンドン・ユニット「ソウル・フラワー・モノノケ・サミット」としても、被災地での演奏を中心に精力的な活動を開始。'99年には、韓国にて6万人を集めた日本語による初の公演を敢行。トラッド、ソウル、ジャズ、パンク、レゲエ、ラテン、民謡、チンドン、ロックンロールなどなど、世界中のあらゆる音楽を精力的に雑食、それを具現化する祝祭的ライヴは、日本最強のオルタナティヴ・ミクスチャー・ロックンロールと評される、唯一無二の存在として、国内外を問わず高い評価を得ている。

>>オフィシャル HP
>>オフィシャル Twitter
>>オフィシャル myspace
>>「REVIVE JAPAN WITH MUSIC」中川敬インタビュー
>>9/28-29「ソウル・フラワー・みちのく旅団 被災地ライヴ・ツアー」レポート

中川敬参加の東日本大震災救済支援コンピレーション『Play for Japan Vol.7』の購入はこちらから

o

はてブに追加
 
 
"powerpush"の最新アーカイヴ
Lamp主宰レーベルからのリリース第2弾! フランスからのポップ・マイスター、KIDSAREDEADをご紹介
[POWERPUSH]・2015年05月01日・Lamp主宰レーベルからのリリース第2弾! フランスからのポップ・マイスター、KIDSAREDEAD ビーチ・ボーイズなどを思わせるコーラス・ワーク、ストレンジとポップを行き来する楽曲、そしてジャミロクワイ並みの歌唱センス。そんなハッとさせる音世界を展開するのは、フランス在住のアーティスト、KIDSAREDEAD。日本ではまだ無名と言ってもいい彼を今回リリースするのは、常に良質なポップ・ソングを提供し続ける音楽集団、Lampが主宰するレーベル〈Botanical House〉。Lampのギタリスト、染谷大陽がその才能に惚れ込み、幾度ものラヴコールを経て、ここでは、染谷大陽本人による、本作リリースまでのいきさつとともに、KIDSAREDEADの驚異的な音楽の才能をご紹介。時代を超えて聴かれるようになるであろうこの作品をぜひ今、ご堪能いただきたい。 KIDSAREDEAD / The Other Side Of Town'【配信形式 / 価格】ALAC / FLAC / WAV / aac / mp3 : 単曲 216円 アルバム 2,160円(各税込)【Track List】''01. Sistereo [
矢野沙織、最新作『Bubble Bubble Bebop』&過去作をハイレゾ配信!! インタヴュー掲載
[POWERPUSH]・2015年05月01日・ビ・バップからファンキー・ジャズ、そしてキューバンラテンまでーー矢野沙織、最新作&過去作をハイレゾ配信!! アルトサックス奏者、矢野沙織が約2年半ぶりのアルバムをハイレゾ・リリース。今作は基軸を“Bebop"に据えながらも、キューバンラテン要素の美味しいところを盛り込んだスパークリングなパッション・ジャズが詰め込まれた作品に。レコーディング・メンバーには、中島徹(p)、小松伸之(ds)、中村健吾(b)に加え、SOIL&"PIMP"SESSIONSのメンバー、元晴(ts)、タブゾンビ(tp)、さらに日本のキューバンラテンの重鎮バンド、サルサスインゴサのリーダーでありパーカッショニストの第一人者の大儀見元、そしてサルサスインゴサのメンバーが参加。新たなパッションとグルーヴを、矢野沙織へのインタヴューとともにじっくりお楽しみください。 矢野沙織 / Bubble Bubble Bebop (24bit/96kHz)'【配信価格】WAV / ALAC / FLAC / AAC : 単曲 399円 / まとめ購入 2,800円※ファイル形式について'※ハイレゾとは?'【Track List】''1. Blowin
by 西澤 裕郎
沖縄からの衝撃!! cainoの新曲を完全独占ハイレゾ配信!!
[POWERPUSH]・2015年04月27日・水曜日のカンパネラ激プッシュ、沖縄産ガラパゴス・ロック!!ーーcainoの完全録りおろし楽曲がハイレゾでOTOTOY上陸 こんなバンドが沖縄にいたのか!? そのビジュアルと沖縄というキーワードで測ってはならない3ピース・バンド、その名もcaino(カイノ)。2000年に沖縄で結成され、“歌”を根幹にあらゆるジャンルをポップで噛み砕くボーダーレス・ミュージック・バンドと名乗る彼らは、水曜日のカンパネラが沖縄ツアーで彼らを見いだしたことで、その存在が本州にも知られはじめている。5月6日には渋谷WWWにて2組の2マンが決まっており、このタイミングでOTOTOYでの配信も決定した。最新楽曲にして未発売の楽曲、そしてこの配信のために録りおろしてもらった楽曲の2曲をハイレゾで配信する。騙されたと思って、まずは聴いてみていただきたい。 caino、現体制1発目のシングルcaino / Parametric E.Q(24bit/48kHz)'【配信価格】WAV / ALAC / FLAC / AAC : 単曲 200円※ファイル形式について'※ハイレゾとは?'【Track List】''1. Parametric E.
by 西澤 裕郎
妄想キャリブレーション『魔法のジュース』を配信!! & インタヴュー掲載
[POWERPUSH]・2015年04月19日・豪華クリエイターたちが彼女たちに惚れ込む理由とは?ーー妄想キャリブレーション、赤坂BLITZワンマンへ駆け抜けるストーリー 秋葉原ディアステージから2013年3月にデビューした、胡桃沢まひる、桜野羽咲、双葉苗、星野にぁ、2014年10月に加入した新メンバー、雨宮伊織、水城夢子の6名からなるアイドル・ユニット、妄想キャリブレーション。みんなで夢に向かって妄想する、恋しちゃいそうなアイドルである彼女たちがOTOTOY初登場!! 秋葉原体育会系アイドル(!?)のちょっとこじらせた青春ソング「魔法のジュース」をハイレゾ配信中。今回のMVは話題の絶対領域拡張計画「光るスカート」とコラボ、曲に合わせてスカートが光るというおもしろい仕掛けが!? 5月15日(金)、赤坂BLITZワンマンに臨む彼女たちの現在を探るべく、楽曲、MV、光るスカートに関わる制作チームにお集りいただき、今作ができあがるまでの過程について、そして妄想キャリブレーションそのものに迫った。 OTOTOYだけの妄キャリ、ハイレゾ配信!!妄想キャリブレーション / 魔法のジュース(24bit/48kHz) 【配信形態】ALAC / FLAC / WAV /
by 西澤 裕郎
Salyu、活動開始から10年の集大成、小林武史プロデュースの最新アルバムをリリース
[POWERPUSH]・2015年04月23日・新たなSalyuの世界へ。活動開始から10年の集大成、小林武史プロデュースの最新アルバムをリリース 近年は小山田圭吾との共同プロデュースによる「Salyu × Salyu」としての活動や、UKのロック・バンド、ジーズ・ニュー・ピューリタンズからの直接の依頼によりライヴでゲスト・ボーカルとして参加するなど、国内外問わずに高い評価を集め続ける女性シンガー、Salyu。今年、活動10周年を迎え、自身の名義としては5枚目のアルバム、『Android & Human Being』を小林武史全面プロデュースの元、3年ぶりにリリース。デジタルとアナログ・サウンドを行き来しながら、新たなSalyuの世界観を追求する1枚となった今作の配信に合わせて、過去のアルバムも配信開始。彼女の10年を振り返りながら、今作のレヴューを楽しんでもらいたい。 Salyu / Android & Human Being'【配信価格】 alac / flac / wav / mp3 : 単曲 257円(税込) / アルバム購入 2,160円(税込)【Track List】''01. 先回りして 1 / 02. 非常階段の下 / 03. リスク
1週間先行配信!! 人力ミニマル・バンド、NETWORKSによるミニ・アルバム
[POWERPUSH]・2015年04月22日・大地をも踊らす、強靭なミニマル・ビート——人力ミニマル・バンド、NETWORKS先行配信!! いくつものフェスやライヴ出演を経て、注目を浴び続けているNETWORKS。彼らが待望のニュー・アルバム『Dynamic Nature』をリリース! ステージを重ねるごとに着実に魅せ方、リスナーの取り込み方が進化しているインスト・バンドだ。そんな彼らが前作『White Sky』から5年という歳月をかけ、魂を込めて作り上げた今作は、鮮やかなシンセの音色と共に叙情的なミニマル・フレーズが繊細に、時に轟々と体に染みこんでくる。 またアルバム曲5曲に加え、秘境祭での高エネルギーなライヴ音源2曲の豪華ボーナス・トラックが付属。日本のインスト・バンドの顔になりつつある彼らの自信作をぜひこの機会に聴いていただきたい。 NETWORKS / Dynamic Nature'【配信価格】ALAC / FLAC / WAV / aac / mp3 : 単曲 200円 アルバム 1,750円(各税込)【Track List】01. Yas-rahGi02. Phoenergy03. Gyoq04. Sizq05. UTAU 秘境祭でのライ
by ®ita Takaki
ついに来た!! トロ・イ・モワによる2年ぶりの新作を配信
[POWERPUSH]・2015年04月17日・ソウル、ファンク、ロック・ビートで織りなされた万華鏡的サウンド——トロ・イ・モワ、約2年ぶりの新作をリリース R&Bやロックなど、あらゆるシーンを超えて人気を博しているトロ・イ・モワが、約2年ぶりとなるアルバム、『What For?』をリリース。フジロック・フェスティバルやHostess Club Weekenderなど日本でも数多くのステージを披露してきた彼は、国内でも常に大注目の存在である。これまで彼は作品をリリースするごとにR&Bを基調としながら、ロックであったり、様々な要素を取り入れたチルウェイブなど新たな側面を見せ続けて来た。ドラムのビート感と相まった独特なメロディ・フレーズ、溶け合うサイケデリックなシンセが心地の良い今作は、ポップでシンプルでありながらも着実に聴き手を虜にするであろう。そんな新作『What For?』を、ぜひレヴューと共にお聴きいただきたい。 Toro Y Moi / What For?'【配信価格】WAV / ALAC / FLAC / AAC : 単曲 205円 / まとめ購入 1,543円【Track List】''1. What You Want / 2. Buffalo
京都のライヴサーキット「いつまでも世界は…」第4回開催記念対談 : 西島衛(ザ・シックスブリッツ) × ゆーきゃん
[POWERPUSH]・2015年04月10日・「いつまでも世界は…」が目指すは"京都版SXSW"! 第4回開催決定、主催の西島衛(ザ・ シックスブリッツ)とゆーきゃん対談 京都の中心街、四条・新京極から木屋町まで14会場を使い、総勢約90組が出演。関西の大型ライヴサーキット「いつまでも世界は…」が今年も開催!! 第1回から追ってきたOTOTOYが今年も特集します。 今回は「いつまでも世界は…」の特集第1回ぶりに主催者である西島衛(ザ・シックスブリッツ)と企画メンバーのひとりであるシンガー・ソングライター、ゆーきゃんが対談。SXSWに受けた影響、託児所を設ける意味、音楽好きの中の住み分け、いまの京都、これからの「いつまでも世界は…」、多岐に渡る話ながら非常に刺激的な話が展開されました。 さらに、主催者・西島衛のバンド、ザ・シックスブリッツが今年1月にリリースしたファースト・アルバム『FRIEN-D-ANKE』に限定購入特典として付けていた「NIGHT MONSTER」が1週間限定で無料配信。楽曲を聴きながらゆっくりと対談をお楽しみください。 ザ・シックスブリッツ featuring SATO(片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ)「NIGHT MON
 
筆者について
水嶋 美和 (bobbiiiiie)

酒と音楽と漫画と映画とお笑いに囲まれながら、何かしらとにかく書き続ければと思います。

同じ筆者による他の記事