News

2020年11月27日13時00分

 
小室哲哉ソロデビューAL『Digitalian is eating breakfast』特別編集版リリース決定
 

89年に発売した小室哲哉ソロデビューアルバム『Digitalian is eating breakfast』を、<3つのメディア>でアプローチした特別編集版限定BOXが2月24日に発売されることが決定した。

CDリマスタリングおよび7inchアナログ盤のカッティングエンジニアをAlex Gordon(ロンドン・アビーロードスタジオ)が担当。

CDのアルバム収録楽曲とボーナストラックとして、当時の先行シングル3作品のカップリング曲を収録(全13曲収録)。

Blu-rayは、1990年1月のライブ横浜アリーナ公演を中心に、ボーナストラックとしてテレビ番組「eZ」で放送された5曲を収録、映像音声を全編リマスター。またアナログ7inchレコードは、当時の先行シングル3作品をそれぞれ本作用にEDIT、カップリングにはタイトル曲のインスト音源を初収録(3作品共カラーレコード仕様)。ブックレット:<小室哲哉最新インタビュー>を掲載。

さらに、ツアーパンフのリサイズ・リイシュー版を収めるなど、このアルバムを最大限に表現できるパーツで構成されている。

また、同日の2月24日には、96年1月に行われた「ORACLE」のイベントライブの模様を収めた「tk-trap」の映像、CDをリニューアルし発売することが決まった。本パッケージ封入のブックレットには、音楽プロデューサー:久保こーじ氏の最新インタビューを掲載しているとのこと。

■小室哲哉 『Digitalian is eating breakfast Special Edition』特設サイトURL
http://www.110107.com/tetsuyakomuro





あわせて読みたい