News

2020年08月07日12時30分

 
フジテレビにてドキュメンタリー番組『磔磔(たくたく)というライブハウスの話』今夜放送 ナレーションは小泉今日子
 

8月7日(金)26時55分よりフジテレビにてドキュメンタリー番組『磔磔(たくたく)というライブハウスの話』が放送される(関東ローカル)。

この番組は、京都で47年間にわたり営業を続けてきたライブハウス「磔磔」を7年間にわたって取材してきた『SWEET HOME TAKUTAKU』という、まだ製作途中のドキュメンタリー作品の「特別編集版」。

まだ世に出ていないこのドキュメンタリー作品は、開店した1974年から現在までの「磔磔」をめぐる、店主・水島博範さんと息子で二代目の浩司さん、そして、数多くのミュージシャン・関係者の証言、数多くのミュージシャンの演奏を記録したもの。コロナ禍を受けて、今こそライブハウスの魅力と意義を世に問いかけたい、と、今回はその「特別編集版」を地上波放送及び期間限定で無料配信(8月7日(金)28時~8月31日(月)23時59分 FOD/TVerにて見逃し無料配信)することになったもの。

番組のガイド役を務めるかのように、要所要所に登場するのは、店主・水島さんの長年の親友3人ウィルコ・ジョンソン仲井戸“CHABO”麗市、近藤房之助。彼らの目と言葉を通じて、47年間の磔磔の歴史と音楽への熱い思いが解き明かされてゆく。ナレーションは小泉今日子が務める。

番組情報
『磔磔(たくたく)というライブハウスの話』
2020年8月7日(金)26時55分~ フジテレビ(※関東ローカル)
2020年8月7日(金)28時~8月31日(月)23時59分 FOD/TVerにて見逃し無料配信
https://www.fujitv-view.jp/article/post-144684/

<番組内容>
高校時代に組んでいたバンドがオーディションで落とされたことがあると笑顔で語る岸田繁(くるり)。東京の音楽レーベルでありながら、磔磔を「窓が開いている場所」と語り、磔磔と多くのコラボを行ってきている角張渉(カクバリズム代表)。

…などをはじめ、細野晴臣、友部正人、泉谷しげる、シーナ&ロケッツ、永井“ホトケ”隆(ウェスト・ロード・ブルース・バンド)、木村充揮(憂歌団)というレジェンドたちから、くるり、怒髪天、フラワーカンパニーズ、騒音寺、キセル、台風クラブなど現在のシーンを代表するミュージシャンまで、数多くの磔磔を愛するミュージシャンたちが登場する。

「ありったけの“音”が染みこんでいる」、「“お手本”みたいなライブハウス」、「ちょっとウソなんじゃないかと思うくらいスゴイ人が来ている」と彼らが絶賛する磔磔の魅力とはどこにあるのか。

あわせて読みたい