News

注目のニュース一覧はこちら

2019年05月15日18時35分

 
三宅純が音楽を手掛けた話題のNHKスペシャルドラマ「浮世の画家」のサウンドトラックが本日CDリリース、ハイレゾ配信も
 

原作 : カズオ・イシグロ × 主演 : 渡辺謙 × 音楽 : 三宅純。今年3月にNHK BS8K/NHK総合で放送されて話題を呼んだスペシャルドラマ「浮世の画家」のサウンドトラックがついに本日CDリリースされた。

また、ハイレゾ版のデジタル配信も各音楽配信サービスで開始された。

2017年度のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの出世作を超豪華キャストと共にスーパーハイビジョン(8K)で映像化しNHKドラマ「浮世の画家」。終戦から数年を経た日本を舞台に描かれる、微妙な人間関係の生み出す緊張感、先の読めないサスペンス的要素、そしてそこはかとないユーモア。繊細で緻密な原作の独特な世界観を、その映像美と共に見事に音像化した奇才、三宅純による劇中曲の数々がここにオフィシャル・リリース。三宅にしか表現し得ない映像喚起力に満ちたサウンドによって単独の音楽作品としても強い魅力を放つ本作は、原作やドラマのファンのみならず、三宅純ファンも必聴だ。

「5歳で日本を離れ、英国人として育ったイシグロ氏の抱く、望郷の念と喪失感、記憶に含まれる危うさの深淵、異邦人としての緊張感、それらは僭越ながら私がライフワークとしている“Lost Memory Theatre”(失われた記憶が流入する劇場)の世界観と共通する部分がある気がしてならない。そして、“An Artist of the Floating World”という、原題の持つ浮遊感にも私は惹かれている」――三宅純

【リリース情報】
三宅純/NHKスペシャルドラマ「浮世の画家」オリジナル・サウンドトラック
PCD-24837
NOW ON SALE

OTOTOYで「浮世の画家」オリジナル・サウンドトラックのハイレゾ音源をチェック
24bit/96kHz版 : https://ototoy.jp/_/default/p/355111
32bit/96kHz版 : https://ototoy.jp/_/default/p/368914