News

2012年09月03日11時42分

 
MASS OF THE FERMENTING DREGSが活動休止、最後の音源を無料配信
 

マスドレことMASS OF THE FERMENTING DREGSの宮本菜津子が、オフィシャルサイトを通じて活動休止をアナウンスした。

3ピース・バンドとしてデビューしたマスドレだが、2010年末にギタリストの石本知恵美が脱退。翌2011年には、12月23日に渋谷WWWで行われたライヴを最後にドラマーの吉野功もバンドを離れていた。この際に残された宮本は「ドキドキすることがしたい!と思っているのは確かで、そのためなら、何でもやる!とにかく動く!ってのは、こころに決めてるよ」と活動の継続を宣言していた。

しかし、その後しばらくマスドレとしての活動は途絶え、2012年9月1日付けで宮本から「わたしは、MASS OF THE FERMENTING DREGSの活動を止めること、 そして、宮本菜津子として、音楽を続けていくことを決意しました」というメッセージを掲載。マスドレとして発表する最後の音源となる「たんたんたん」を無料配信するとともに、バンドの活動休止を発表した。

彼女は今後ソロで音楽に打ち込んでいくとのこと。すでに宮本菜津子名義での新たなオフィシャルサイトも開設されているので、こちらで今後の動向を見守ろう。

・MASS OF THE FERMENTING DREGS オフィシャルサイト
http://www.motfd.com/

・宮本菜津子 オフィシャルサイト
http://www.miyamotonatsuko.com/

あわせて読みたい