News

2012年07月12日19時12分

 
元MUTE BEATのベーシスト、松永孝義が死去
 

ベーシストの松永孝義が本日7月12日午前11時、肺炎のため横浜の病院で死去した。享年54歳。

松永孝義は80年代初頭に結成された伝説的なダブ・バンド、MUTE BEATでの活動を経て、セッション・プレイヤーとして活躍。ヤン富田から中島美嘉まで、さまざまなアーティストの作品に参加してきた。2004年にソロ・アルバム『The Main Man』をリリースしたほか、2011年には屋敷豪太とのユニット=MATSUNAGOTA RHYTHM SECTIONとしてアルバム『GROOVY SITUATION DUB』を発表。また、Lonesome Stringsのメンバーとしても活動してきた。

故人のご冥福を心よりお祈りいたします。

・松永孝義 オフィシャルサイト
http://www.halo-inc.net/matsunaga/