album jacket
TitleDurationPrice
Momma Mo Akoma Ntutu  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:09
Jazzy  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:47
Caminando Despasio  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:09
Two-Step  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:34
Pua Lililehua  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:30
Malaika  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:43
DALI NGIYAKUTHANDA BATI HA-HA-HA  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 07:17
よろしく  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:51
Walk Slowly  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:17
メンバー紹介  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 01:25
Africa  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:56
Hip Hug Her  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:25
Two-Step (Astro Hall 2004)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:14
La Cumparsita  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:12
Momma Mo Akoma Ntutu (Shinsekai 2011)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:47
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 80:16
Album Purchase Privilege
ライナーノーツ(こだま和文:エマーソン北村).pdf
Album Info

日本を代表する名ベーシスト・松永孝義(享年54 歳)が惜しまれつつも逝去してから早くも2 年が経つ。 その三回忌にあわせて、 松永孝義 The Main Man Special Band の未発表ライブ音源CD リリースと、 親交の深かったアーティストが集結して三回忌ライブが行われる事が決定した!1980 年代、 東京ダウンビート黎明期、 伝説的なDUB バンド“MUTE BEAT”で、 それまでの日本では無かったドープなグルーヴを創造した名ベーシストであり、 後にフィッシュマンズやリトルテンポといったフォロワー、 チルドレンを生んだ。 彼は、 あらゆるジャンルの実力派アーティストから信頼を置かれていたミュージシャンズ・ミュージシャンであった。 ライブやレコーディングセッションなどで、 交流のあったアーティストをざっと挙げてみても~ジョー山中、 カルメン・マキ、 高田渡、 JAGATARA、 ヤン富田、 いとうせいこう、 上野耕路、 ピチカート・ファイブ、 UA、 畠山美由紀、 芳垣安洋、 勝井祐二、 サンディ、 ゴンチチ、 ビギン、 ハシケン、 小松亮太、 ロンサム・ストリングス、 中村まり、 千住宗臣、 ミト、 ハンバート ハンバート……etc、 その数は枚挙にいとまがない。 このCD は、 唯一のソロ・アルバム 『The Main Man』 のリリースを契機に結成された松永孝義 The Main Man Special Bandの未発表ライブ音源集となる。 日本の音楽シーンを支えてきた名手たちが揃った10 人編成のライブ音源。 彼と名手たちの姿が目に浮かぶ、 えも言えぬヴァイブレーションが胸に伝わって来る!

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

巻頭に磯部涼 x 角張渉 x Shhhhh鼎談:音楽電子雑誌『ERIS』第7号が刊行される!

巻頭に磯部涼 x 角張渉 x Shhhhh鼎談:音楽電子雑誌『ERIS』第7号が刊行される!

OTOTOYプロデューサーでもある音楽評論家、エンジニアの高橋健太郎が編集長を務める音楽雑誌『ERIS』の最新、第7号がこのたび発刊された。 巻頭は〈カクバリズム〉の代表、角張渉、ライター、磯部涼、そしてワールド・ミュージック〜ダンス・ミュージックを独

元MUTE BEATのベーシスト、松永孝義が死去

元MUTE BEATのベーシスト、松永孝義が死去

ベーシストの松永孝義が本日7月12日午前11時、肺炎のため横浜の病院で死去した。享年54歳。 松永孝義は80年代初頭に結成された伝説的なダブ・バンド、MUTE BEATでの活動を経て、セッション・プレイヤーとして活躍。ヤン富田から中島美嘉まで、さま

Articles

3回忌を迎える元MUTE BEATベーシスト松永孝義、未発表ライヴ音源をハイレゾ音源で独占先行配信

レヴュー

3回忌を迎える元MUTE BEATベーシスト松永孝義、未発表ライヴ音源をハイレゾ音源で独占先行配信

松永孝義の“生ける”ベースライン——偉大なるベーシストが残したライヴをハイレゾで独占先行配信開始松永孝義――2012年7月12日に肺炎でこの世を去ったベーシスト。1980年代、こだま和文率いるライヴ・ダブ・バンド、ミュート・ビートのベーシストとして活動、ま…