News

2024/01/04 20:30

 

原 摩利彦、ダンサー田中 泯×彫刻家名和 晃平による舞台『彼岸より』の音楽を担当

 

ビート作品からポスト・クラシカル、音響的なサウンドスケープまで幅広い表現手法を用い、国内外で活躍する音楽家の原 摩利彦が音楽を務める、ダンサーの田中泯と彫刻家の名和晃平による初のコラボレーションとなる舞台『彼岸より』がいよいよ来週より上演される。

〈FUJI ROCK FESTIVAL'23〉に初出演し、野田秀樹によるNODA・MAP最新作『兎、波を走る』や、NHKドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』(出演 : 草なぎ剛)で音楽を担当するなどますます活躍の幅を広げ、各界のアーティストからの呼び声の高い原 摩利彦の音楽が、田中泯と名和晃平のコラボレーションと組み合わさり、誰も体感したことのない唯一無二の時空間を堪能できる。当作品は、2024年1月10日(水)・11日(木)の2日間、山梨〈YCC県民文化ホール(山梨県民文化ホール)〉にて上演予定。

『彼岸より』公演詳細
『彼岸より』
〈上演日〉
2024年
1月10日(水) 開演18 : 30 / 開場17 : 45
1月11日(木) 開演13 : 30 / 開場12 : 45
1月11日(木) 開演18 : 30 / 開場17: 45

会場 : YCC県民文化ホール(山梨県民文化ホール)
チケット現在発売中

演出・構成 : 田中泯|名和晃平
踊り : 田中泯
美術 : 名和晃平
音楽 : 原 摩利彦
音響 : 中原楽
照明 : 吉本有輝子
舞台監督 : 夏目雅也
衣装 : 山口源兵衛
服飾・髪型 : 石原淋
記録写真 : 平間至
宣伝美術 : 林琢真
有志 : 山梨の若者たち
企画・制作・共催 : Madada Inc. + Sandwich Inc.

協賛 : Valuence
協力 : 株式会社大小屋、ざぶとん亭風流企画、SCAI THE BATHHOUSE、山口源兵衛(誉田屋源兵衛株式会社)

主催 : やまなしステージ・アート・プロジェクト2023実行委員会、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、UTYテレビ山梨
助成 : 文化庁文化芸術振興費補助金(統括団体による文化芸術需要回復・地域活性化事業(アートキャラバン2)) |独立行政法人芸術文化振興会 事業名 : 『JAPAN LIVE YELL project』
Dance : From the Edge - Kohei-Nawa

※詳細はオフィシャルまで

アーティスト情報
・原 摩利彦 オフィシャル・ウェブサイト
https://www.marihikohara.com/
・X(Twitter)
https://twitter.com/marihikohara

[ニュース] 原 摩利彦

あわせて読みたい


TOP