News

2022年11月04日19時06分

 
齋藤飛鳥、乃木坂46卒業を発表
 

乃木坂46の一期生、齋藤飛鳥が11月4日、自身の公式ブログでグループからの卒業を発表した。

12月7日発売の31stシングルの活動をもって乃木坂46から卒業することとなるが、2022年末までグループ活動を行い、2023年に卒業コンサートの開催が予定されている。

齋藤はブログで、「約11年間、本当にありがとうございました。私は、次のシングルの活動をもって乃木坂46を卒業します」と発表すると共に長文で想いを綴り、「本当に、本当に、乃木坂46に携わってくださるすべてのみなさん、約11年 お世話になりました。本当にありがとうございました!年末まで、どうかよろしくお願いいたします!」と文を結んでいる。

尚、11月5日(土)の19:30よりYouTubeチャンネル「乃木坂配信中」にて31stシングルの表題曲を生配信にて初披露することが発表されている。

あわせて読みたい


TOP