News

2021年06月04日22時30分

 
スクエアプッシャー本人監修の再発盤『FEED ME WEIRD THINGS』リリース
 

スクエアプッシャーによるデビュー・アルバムにして、その後の音楽シーンに多大なる影響を与えた名盤『Feed Me Weird Things』の再発盤がついに本日リリースされた。

長い間入所困難となっていた本作だが、今回の再発では本人監修による豪華な内容が話題となっている。

まず音源は、スクエアプッシャー本人が監修する形でオリジナルのDATからリマスターされており、同時期にリリースされたEP作品『Squarepusher Plays…』のBサイドに収録された2曲「Theme From Goodbye Renaldo」と「Deep Fried Pizza」も収録。

さらに嬉しい紙ジャケ仕様の国内盤CDは、高音質UHQCD(全てのCDプレーヤーで再生可能)となる。また数量限定のTシャツセットも発売され、ボーナストラックが収録された10”付きの輸入盤LPには、ブラック・ヴァイナル仕様の通常盤に加えて、クリア・ヴァイナル仕様の限定盤も発売される。更にディスクユニオン限定デザインのTシャツセットも発表されCD、LP、限定LPとのセットで発売される。

そして、拡大版ブックレットでは、スクエアプッシャーことトム・ジェンキンソンが制作当時を振り返るセルフ・ライナーノーツや、使用機材の情報を含む本人による各曲解説、当時の貴重な写真やメモが掲載され、キャリア初期の背景を解き明かす内容となっている。

国内盤特典の解説書には、ブックレット全対訳に 加え、佐々木渉 (クリプトン・フューチャー・メディア)、柳樂光隆 (Jazz The New Chapter)、そしてジョン・ドーラン (The Quietus) の三者がそれぞれの視点から作品の魅力を解き明かすディープな解説を掲載。さらに、アルバムのアートワークに記載されたリチャード・D・ジェイムスによる寄稿文の対訳も掲載される。

【リリース情報】

label: Warp Records / Beat Records
artist: Squarepusher
title: FEED ME WEIRD THINGS
release: 2021/06/04 FRI

国内盤CD(高音質UHQCD)BRC-671 ¥2,400+税(税込¥2,640)
国内盤特典:豪華解説書封入

国内盤CD+Tシャツセット BRC-671T ¥6,200+税(税込¥6,820)

[ご購入はこちら]
BEATINK
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=11839

TOWER RECORDS
・日本盤CD: https://tower.jp/item/5188183/
・輸入盤CD: https://tower.jp/item/5188173/
・輸入盤2LP+輸入盤10": https://tower.jp/item/5188176/
・限定輸入盤2LP+輸入盤10": https://tower.jp/item/5188179/

Amazon
・日本盤CD:https://www.amazon.co.jp/dp/B0937LB91K
・輸入盤CD:https://www.amazon.co.jp/dp/B0937G7FPJ
・輸入盤LP:https://www.amazon.co.jp/dp/B0937GBYS5

diskunion
https://diskunion.net/clubt/ct/news/article/0/96763

TRACKLISTING
01. Squarepusher Theme
02. Tundra
03. The Swifty
04. Dimotane Co
05. Smedleys Melody
06. Windscale 2
07. North Circular

08. Goodnight Jade
09. Theme From Ernest Borgnine
10. U.F.O.'s Over Leytonstone
11. Kodack
12. Future Gibbon
13. Theme from Goodbye Renaldo
14. Deep Fried Pizza


あわせて読みたい


TOP