OMAKE CLUB

OTOTOY的、買い逃し厳禁な20枚──2020年レコメンド20

コラム

OTOTOY的、買い逃し厳禁な20枚──2020年レコメンド20

OTOTOYでは今年も邦楽を中心にたくさんの音楽を紹介してきました。そんななかでもキラリと光ったアルバムたちを20枚をレコメンドいたします。まさに買い逃し厳禁な20枚、2020年の作品たちをこちらでお届けいたします。 ''OTOTOYレコメンド2020 …

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

自分たちの仲間であるCBSとマイペースに活動しながらも、実は数多のアーティストのプロデュースも手がけている〈Pistachio Studio〉。そのプロデューサー陣4人を集めたインタビューの後編です。Ryo Takahashi、%C(TOSHIKI HAY…

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

自分のスタイルで成功する。それはアーティストであれば特に強く望む事ですが、叶えられている人は多くないのも事実。今回インタビューをするのは、それを静かに叶えている"ご近所録音チーム"こと〈Pistachio Studio〉のプロデューサー陣です。彼らは仲間で…

【REVIEW】OMAKE-CLUBより、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB & 中小企業が同時リリース!!

レヴュー

【REVIEW】OMAKE-CLUBより、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB & 中小企業が同時リリース!!

TOKYO HEALTH CLUBを中心とした"ミュージシャンの、ミュージシャンによる、ミュージシャンのための、著作権フリーのインターネット踏み台レーベル"を掲げる〈OMAKE-CLUB〉が、現在フェスにライヴに引っ張りだこな4MC’s、JABBA DA …

ZOMBIE-CHANGの中毒性高しなシンセ・ポップ『GANG!』

インタヴュー

ZOMBIE-CHANGの中毒性高しなシンセ・ポップ『GANG!』

モデルとしても活躍しているメイリンのプロジェクト、ZOMBIE-CHANG。80年代のニューウェイヴ・シンセ・ポップを彷彿とさせるローファイ・エレクトロ・サウンドと、脱力ラップ、歌謡曲などなど、声色の表現もゆたかな彼女の歌声がのる……、いやはやなんだかこれ…

80's日本ニューウェイヴの精神を引き継ぐ新鋭アーティスト3組

レヴュー

80's日本ニューウェイヴの精神を引き継ぐ新鋭アーティスト3組

現在20歳の私が数年前、初めてヒカシューと出会ったときの衝撃は大きかった。ポップでひょうきんなサウンドが耳を捉えつつ、どこか冷めた佇まい。歌詞は不可思議で引っかかる。更に「びろびろ」のようなサイケなPV演出、「パイク」のような演劇調、「モデル」PVのクラフ…

OMAKE CLUBのニューカマー、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB独占音源配信開始&インタヴュー

インタヴュー

OMAKE CLUBのニューカマー、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB独占音源配信開始&インタヴュー

"ミュージシャンの、ミュージシャンによる、ミュージシャンのための、著作権フリーのインターネット踏み台レーベル"と掲げるネット・レーベル、OMAKE CLUB。2014年にTOKYO HEALTH CLUB、2015年には中小企業と、抜群のセンスでスパイスの…

TOP