album jacket
TitleDurationPrice
Teaser feat.Clench&Blistah  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 01:53
real Emotion  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:59
BOY FRIEND?  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:40
Your only one  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:53
one  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:31
One night romance  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:36
S.O.S.〜sound of silence〜  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:23
m・a・z・e  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:05
乱反射  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:00
Pearl Moon  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:16
Nasty girl  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:39
To be one  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:25
love across the ocean  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:38
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 52:58

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Pop
FANに向けての『AND』から半年、ついに『DNA』が完成。今まで培ってきた倖田來未のDNA、また未来への設計図“DNA”が詰まった集大成。これぞ倖田來未とも言えるバラード曲からダンスチューンまで、今までにないジャンルレス感満載アルバム。
Pop
3月8日同時発売『W FACE ~outside~』と『 W FACE~inside~』がオリコン週間アルバムランキングにおいて1・2位を独占。 さらにオリジナル盤としては女性ソロ2人目の47年ぶりの快挙を達成。 今作の「LIT」からはじまる10月・12月に同じく限定シングル3部作をリリース。 その第1弾となる「LIT」は、最新ビートに60'sサーフミュージック的ギターサウンドを大胆に取り入れた暑い夏に効く、弾ける踊れるダンスミュージック。 夏の到来から終わりまで誰もが心躍る満足必至なサマーチューン!
Pop
3月8日同時発売『W FACE ~outside~』と『 W FACE~inside~』がオリコン週間アルバムランキングにおいて1・2位を独占。 さらにオリジナル盤としては女性ソロ2人目の47年ぶりの快挙を達成。 今作の「LIT」からはじまる10月・12月に同じく限定シングル3部作をリリース。 その第1弾となる「LIT」は、最新ビートに60'sサーフミュージック的ギターサウンドを大胆に取り入れた暑い夏に効く、弾ける踊れるダンスミュージック。 夏の到来から終わりまで誰もが心躍る満足必至なサマーチューン!
Pop
ふたつが重なり私になれる。自らを振り返り、自らの道を探し続ける。 全曲新曲のニューアルバムは、歌謡サウンドを踏襲したエモーショナルな側面『W FACE~inside~』と アグレッシブな側面『W FACE~outside~』の2面性を生かした2タイトルを同時リリース。 『W FACE~inside~』ではエモーショナルなバラードから、軽快なポップソングまで、 歌謡ポップサウンドを見事に踏襲した渾身の一作に仕上がっています。
Pop
ふたつが重なり私になれる。自らを振り返り、自らの道を探し続ける。全曲新曲のニューアルバムは、歌謡サウンドを踏襲したエモーショナルな側面『W FACE~inside~』と アグレッシブな側面『W FACE~outside~』の2面性を生かした2タイトルを同時リリース。
Pop
3/8リリースの「W FACE~outside~」から先行配信
Pop
3/8リリースの「W FACE ~ inside ~」から先行配信
Pop
ふたつが重なり私になれる。自らを振り返り、自らの道を探し続ける。 全曲新曲のニューアルバムは、歌謡サウンドを踏襲したエモーショナルな側面『W FACE~inside~』と アグレッシブな側面『W FACE~outside~』の2面性を生かした2タイトルを同時リリース。 『W FACE~outside~』ではスリリングで前衛的なダンストラックから、HIP HOP / R&B、 ピアノ1 本でシンプルに歌い上げるバラードまで、実に多彩なサウンドバリエーションが表現された、 これまでの倖田來未を一新するようなアグレッシブな作品に仕上がっています。
Pop
ふたつが重なり私になれる。自らを振り返り、自らの道を探し続ける。全曲新曲のニューアルバムは、歌謡サウンドを踏襲したエモーショナルな側面『W FACE~inside~』と アグレッシブな側面『W FACE~outside~』の2面性を生かした2タイトルを同時リリース。
Pop
東海テレビ ・ フジテレビ系全国ネット 「真昼の悪魔」 主題歌
View More Discography Collapse
Collapse