Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
Change of the Guard  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 12:15 N/A
2
Askim  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 12:34 N/A
3
Isabelle  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 12:12 N/A
4
Final Thought  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 06:31 N/A
5
The Next Step  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 14:48 N/A
6
The Rhythm Changes  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 07:43 N/A
7
Miss Understanding  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 08:46 N/A
8
Leroy and Lanisha  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 09:24 N/A
9
Re Run  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 08:19 N/A
10
Seven Prayers  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 07:35 N/A
11
Henrietta Our Hero  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 07:13 N/A
12
The Magnificent 7  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 12:45 N/A
13
Re Run Home  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 14:05 N/A
14
Cherokee  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 08:14 N/A
15
Clair de Lune  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 11:07 N/A
16
Malcolm’s Theme  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 08:40 N/A
17
The Message  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 11:08 N/A
Album Info

フライング・ロータス、 ケンドリック・ラマー、 コモン、 サンダーキャットが絶賛!LAジャズ最重要人物カマシ・ワシントンの特濃リーダー作が遂に投下!!総勢60名以上のLAジャズ先鋭メンバーが参加した3枚組170分超えの超大作。 果てしなく広がる甘美な白昼夢は、 マイルスやサン・ラのように再びジャズを躍動させるだろう。 ハービー・ハンコック、 ウェイン・ショーター、 ケニー・バレル、 ジェラルド・ウィルソン…錚々たるジャズ・ジャイアンツ達に加え、 チャカ・カーン、 ローリン・ヒル、 スヌープ・ドッグのバック・バンドを務め、 ジャンルの垣根を越えてその才能を開花させてきたLAジャズ最重要プレイヤーのひとりカマシ・ワシントン(sax)が、 フライング・ロータス制作総指揮のもと3枚組170分超えの特濃リーダー作を遂にリリース!!ベースにはサンダーキャットとマイルズ・モスリー、 ドラムにロナルド・ブルーナーとトニー・オースティン、 鍵盤にはブランドン・コールマンとキャメロン・グレーヴスをはじめとするネクスト・ステップの面々に加え、 32名のオーケストラと20名のコーラスが参加した総勢60名以上のLAサウス・セントラルの気鋭ジャズメンたちとともに制作された本作。 スピリチュアルとバップとアフロが共存するジャズ新世紀の幕開けとも言えるティーザー曲 「Re Run Home」 を筆頭に、 従来のジャズの概念を無視したイマジネーション溢れる卓越した個々のプレイヤビリティが破格のスケールで波打つ様はセロニアス・モンク・インスティトュート・オブ・ジャズのバーバラ・シーリーが 「他に類を見ない」 と墨をつくほど。 フライング・ロータス諸作、 そしてロバート・グラスパーやサンダーキャットとともにケンドリック・ラマー 『To Pimp A Butterfly』 への参加が話題となる中、 本作品をもってこのカマシ・ワシントンの名前が一気に広がるであろう、 まさにエピックな超大作がここに誕生した。

Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

カマシ・ワシントン、〈サマソニ〉に続いて全音楽ファン必見の東阪単独公演が大決定!!

カマシ・ワシントン、〈サマソニ〉に続いて全音楽ファン必見の東阪単独公演が大決定!!

すでに〈サマーソニック2018〉への出演も決定し、『The Epic』以来のアルバム作品となる『HEAVEN & EARTH』のリリースも発表するなど、話題をさらっているカマシ・ワシントン。そんな彼が、東京と大阪で単独公演を行なうことを発表した。 東京は

カマシ・ワシントン最新作、日本先行発売! ザ・ネクスト・ステップやサンダーキャットら参加

カマシ・ワシントン最新作、日本先行発売! ザ・ネクスト・ステップやサンダーキャットら参加

現行LAジャズの結晶にして、今また新たな黄金期を迎えるシーンの象徴的作品として、世界中で高く評価されたカマシ・ワシントンの2015年のデビュー・アルバム『The Epic』。同作以来となる彼の最新作『Harmony of Difference』が〈You

“現行LAジャズの象徴”カマシ・ワシントンから、ショート・フィルムと共に届いた感動の新曲

“現行LAジャズの象徴”カマシ・ワシントンから、ショート・フィルムと共に届いた感動の新曲

カマシ・ワシントンが、新曲「Truth」を発表した。 現行LAジャズの象徴にして、ケンドリック・ラマーやサンダーキャット作品への参加でも注目を集めるカマシ・ワシントンが、すでに名盤の呼び声高い2015年のデビュー・アルバム『The Epic』以来の新作で

〈フジロック'16〉ベスト・アクトをもう一度! カマシ・ワシントンが、あの超絶メンバーとともにやって来る!!

〈フジロック'16〉ベスト・アクトをもう一度! カマシ・ワシントンが、あの超絶メンバーとともにやって来る!!

2016年12月に来日公演を行なう、LAが誇る新世代ジャズ・アーティストのカマシ・ワシントン。その来日メンバーが発表となった。 先日行なわれた〈FUJI ROCK FESTIVAL'16〉では7月24日のフィールド・オブ・ヘブンに出演、今年のベスト・アク

記念すべき20回目の〈フジロック〉、公式アフタームービーが到着!

記念すべき20回目の〈フジロック〉、公式アフタームービーが到着!

7月22日(金)、23日(土)、24日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催された〈FUJI ROCK FESTIVAL' 16〉のアフタームービーが公開された。 D.A.N.の「Zidane」に乗せて、アフタームービーにはBECK、レッド・ホット・チリ

2015年にリリースされた「10年に一度」のアルバムって!?  海外音楽メディア年間ベスト情報まとめ

2015年にリリースされた「10年に一度」のアルバムって!? 海外音楽メディア年間ベスト情報まとめ

2015年も残り2週間。年の瀬がじわじわと押し迫りまくっているなか、各音楽メディアが続々と年間ベストを発表しています。 今年はどんな音楽が評価されたのかをわかりやすく知るために、海外の各音楽メディア&音楽ブログの年間ベストが出揃ったタイミングで海外年間ベ

More News Collapse
〈Blue Note JAZZ FESTIVAL〉にKlipschブース登場、カマシ・ワシントン公演チケットが当たるプレゼント企画も

〈Blue Note JAZZ FESTIVAL〉にKlipschブース登場、カマシ・ワシントン公演チケットが当たるプレゼント企画も

フロンティアファクトリー株式会社が9月27日(日)に開催される〈Blue Note JAZZ FESTIVAL〉にオーディオ製品「Klipsch」のブースを出展する。さらに、これを記念しKlipsch公式サイトでは、さまざまな賞品が抽選で当たる「生音体感

ソロ作絶好調のサンダーキャット、新PVでなぜか鎧武者に!?

ソロ作絶好調のサンダーキャット、新PVでなぜか鎧武者に!?

フライング・ロータスやケンドリック・ラマーからスイサイダル・テンデンシーズにいたる幅広い人脈のなかで大胆不敵な活躍を続けるベーシストのサンダーキャット。2015年6月に突如リリースしたソロEP『The Beyond / Where the Giants

LAジャズの最重要人物カマシ・ワシントン! 初のリーダー公演で来日決定!

LAジャズの最重要人物カマシ・ワシントン! 初のリーダー公演で来日決定!

フライング・ロータス周辺の現在のLAビート〜ヒップホップ〜ジャズ・シーンを語る上では欠かせない存在となったカマシ・ワシントン。 ニュー・アルバム『The Epic』では総勢60名ものミュージシャ ンと共に、一大叙事詩というべき壮大な世界を展開した。そんな

Collapse

Articles

OTOTOY AWARDS 2015──ジャズ / ワールド編──

コラム

OTOTOY AWARDS 2015──ジャズ / ワールド編──

ぶっちぎりのカマシ・ワシントン! OTOTOY AWARDS 2015──ジャズ / ワールド編──OTOTOYの配信はアイドルとインディ・ロックだけではございません! ということで、今年からOTOTOY AWARDSにこちらのコーナーを増設です。いわゆる…