album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
End Of The Season  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:26
Beautiful Days!  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:59
End Of The Season (Instrumental)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:26
Beautiful Days! (Instrumental)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:57
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 18:48

Discography

Idol

[HAL×アップアップガールズ(仮)]楽曲制作プロジェクトとして制作された楽曲。HAL東京ミュージック学科の学生たちがサウンドだけでなく歌詞、アレンジまでトータルで楽曲制作を行いました。

Idol

「Da Dan Dance!」は、これまでにもアプガ(仮)へ多くの楽曲を提供してきたfu_mou による軽快なダンスチューン。“大人カワイイ”をテーマに、理想の未来に近づくために日々努力を積み重ねる同年代の女性の姿を真っ直ぐに前向きに描いた、チャレンジを続ける人へのアプガ(仮)からの応援ソングの一面も持った1 曲。「ヒートビートアイランド」は、アプガ(仮)の持つライブの熱さ、激しさを歌謡曲調に昇華させた、アップアップガールズ(仮)の代名詞とも言えるパーティーソング。ダンスの振り付けをメンバーの古川小夏が担当し、すでにライブ盛り上り曲として人気を博しています。「5 to the 5th Power」は、現在開催中のツアーと同タイトルにもなっているアプガ(仮)にとって初となる自己紹介ソング。目まぐるしく移り変わる曲調に、それぞれメンバーの個性が存分に盛り込まれています。

Idol

「アゲノミクス!!」は、アプガ(仮)の真骨頂と言えるバカ騒ぎ系パーティーソングに、“和”のテイストがふんだんに盛り込まれたアプガ(仮)の新しいスタイルの“超ライブ映え特化パーティーソング”。2019年、新元号を迎え、2020年には東京オリンピック開催を迎えるNIPPONを盛り上げるべく、アプガ(仮)なりの表現でバイブス溢れるお祭りソングが完成しました。「キミロス」は一転、アプガ(仮)のクールかつスタイリッシュな表現に特化し、よりダンサブルなアレンジが効いた1曲。楽曲内ではクールなラップにも本格的に挑戦した、アプガ(仮)の新境地へと向けた意欲作。「阿破乱舞」(読み:アッパーランブ)は、和のテイストが活かされたPandaBoY制作によるダンストラック。数多くのライブパフォーマンスを行ってきたアプガ(仮)だからこそ表現できるニューシングルとなっています。

Idol

「愛愛ファイヤー!!」は、アプガ(仮)のサウンドプロデューサーmichitomoが手掛けた、タイトル通り“愛”をテーマにしたアップアップガールズ(仮)の新たなダンスチューン。楽曲制作時よりメンバーが打合せに参加し、今、届けたい楽曲をテーマに制作されました。「私達(with friend)」は、6月19日に発売された自身5枚目となるアルバム「5thアルバム(仮)」に収録されていた「私達」を再収録。作詞上中丈弥、作曲久保裕行をはじめTHEイナズマ戦隊がバンド録音をし、新たにボーカルレコーディング、更にはコーラスにも参加した新バージョンで、より力強さが加わりました。

Idol

アップアップガールズ(仮) 新体制初となるアルバム 「5thアルバム(仮)」 発売! 全10曲の新曲を収録した現アプガ(仮)決定盤となる1枚! 大森靖子、THEイナズマ戦隊、の子等が楽曲制作を担当。 2017 年8 月に卒業メンバーを含めた最後の7 人体制として発売された「4th アルバム(仮)」以来、1 年を待たずに発売される今作は、10 曲もの新曲を含んだ5 人体制となったアップアップガールズ(仮)の現体制の決定盤とも言える1 枚となります。昨年11 月に原点回帰を提唱したシングル「上々ド根性/Be a Girl」以外は今作の為に制作された楽曲群となり、アップガールズ(仮)のサウンドプロデューサーを務め、多くの楽曲を制作したmichitomo をはじめ、エレクトロサウンドを元にアプガ(仮)の女性らしさ大人っぽさを表現した曲を多く制作してきたRyuichi Kawasaki や、盟友とも言える大森靖子が作詞作曲を務めた曲、これまでに2 マンライブなどで切磋琢磨し、ジャンルは違えど互いに根柢にある魂が刺激し合う存在とも言えるTHE イナズマ戦隊による楽曲、さらには、神聖かまってちゃんのボーカル&ギターの子との初タッグも実現し、これまでのアプガ(仮)サウンドは踏襲した上で、現在未来のアプガ(仮)を楽しめる1 枚のアルバムが完成致しました。新たにライブハウスツアー「アップアップガールズ(仮)7 周年ツアー~Still Goes On!!~」も始まるアップアップガールズ(仮)。 依然、ライブアイドル「アプガ」として、更に走り続けるアップアップガールズ(仮)の姿に是非ご注目下さい。

View More Discography Collapse
Collapse

News

アップアップガールズ(仮)、トリプルA面SGを6月25日にリリース、タイトル曲が“55円”にてOTOTOY独占先行配信スタート!

アップアップガールズ(仮)、トリプルA面SGを6月25日にリリース、タイトル曲が“55円”にてOTOTOY独占先行配信スタート!

アップアップガールズ(仮)が、2019年6月25日に、通算26枚目となるトリプルA面シングル『Da Dan Dance! / ヒート ビート アイランド / 5 to the 5th Power』をリリースする事が決定。 これまでにもアプガ(仮)へ多くの

10周年のアニバーサリー・イヤーとなる〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2019〉出演アイドル第3弾発表

10周年のアニバーサリー・イヤーとなる〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2019〉出演アイドル第3弾発表

今年で10回目を迎えアニバーサリー・イヤーとなる〈TOKYO IDOL FESTIVAL 2019〉(2019年8月2日(金)、3日(土)、4日(日)の3日間、 お台場・青海周辺エリアにて開催)の出演アイドル第3弾が発表された。 今回の出演者発表第3弾で

アップアップガールズ(仮)「NIPPONバイブス溢れる、超ライヴ特化曲」なトリプルA面シングルを2月19日にリリース

アップアップガールズ(仮)「NIPPONバイブス溢れる、超ライヴ特化曲」なトリプルA面シングルを2月19日にリリース

アップアップガールズ(仮)が、2019年2月19日(火)にトリプル A 面シングル『アゲノミクス!!/キミロス/阿破乱舞』を発売する事が決定した。 「アゲノミクス!!」は、アプガ(仮)の真骨頂と言えるバカ騒ぎ系パーティー・ソングに、 “和”の

Articles

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

インタヴュー

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載

5×5ではなく、5の5乗のパワーを!──アップアップガールズ(仮)、新曲“55円”先行配信&インタヴュー掲載アイドル・グループ、アップアップガールズ(仮)が2019年6月25日に通算26枚目にしてトリプルA面となるシングル『Da Dan Dance!/ヒー…