album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
暴力  mp3: 16bit/44.1kHz 06:57
 mp3: 16bit/44.1kHz 04:47
時間  mp3: 16bit/44.1kHz 04:43
1994年  mp3: 16bit/44.1kHz 06:59
世界  mp3: 16bit/44.1kHz 04:47
いつか  mp3: 16bit/44.1kHz 05:05
未来SOUND  mp3: 16bit/44.1kHz 05:46
希望  mp3: 16bit/44.1kHz 03:08
忠幸へ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:11
For Your Eyes Only  mp3: 16bit/44.1kHz 05:23
近藤可音へ  mp3: 16bit/44.1kHz 01:57
つきのみや公園  mp3: 16bit/44.1kHz 01:20
鉛筆のにおい  mp3: 16bit/44.1kHz 03:23
ビーズ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:37
虫の音  mp3: 16bit/44.1kHz 04:32
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 65:35
Album Purchase Privilege

booklet.pdf
Album Info

ぬぐい去れぬ過去、照らし出される未来、そして、今、目の前にあるこの瞬間。その中で映し出される光と闇、血と涙、夢、記憶、孤独、希望、家族や友人たちへの想い…。尾崎友直は、そんな日常の断片をフロウする。それは家族や友に宛てた手紙のようにささやかで、生きることへの慈しみに溢れている。ギターウルフのメンバー(U.G, トオル)やソカバンのメンバー(大塚謙一郎)らが参加!

Discography

Rock

尾崎友直が2ndアルバムをリリース。全編ラップで構成された前作『EAR』から更に表現の幅を拡げ、時にギタリストとして、時にコンポーザーやプロデューサーとしての側面を打ち出した意欲作です。曽我部恵一がボーカルを4曲担当するほか、テニスコーツさや・植野隆司、更には曽我部恵一BANDのメンバーも参加するなど、錚々たるミュージシャンが集結し、尾崎が映し出す深遠な12曲を演出します。

Rock

ぬぐい去れぬ過去、照らし出される未来、そして、今、目の前にあるこの瞬間。 その中で映し出される光と闇、血と涙、夢、記憶、孤独、希望、家族や友人たちへの想い…。尾崎友直は、そんな日常の断片をフロウする。 それは家族や友に宛てた手紙のようにささやかで、生きることへの慈しみに溢れている。 ギターウルフのメンバー(U.G, トオル)やソカバンのメンバー(大塚謙一郎)らが参加!

Rock

3月にリリースされ賛否両論を巻き起こしたサニーデイ・サービス12作目のアルバム『the CITY』。このリリース直後には『the CITY』を総勢18組のアーティストが解体/再構築を試みるプロジェクト<the SEA>が開始。Spotifyプレイリストでリミックス楽曲を毎週公開し、制作過程はリアルタイムでシェアされていきました。大きなインパクトを与えた「FUCK YOU音頭」を皮切りに、約2ヶ月に渡り展開されたこのプロジェクトは6月26日の最終更新をもって全18曲を公開し、ついにプレイリストが完成しました。 様々なアーティストによるジャンルを横断するアプローチにより『the CITY』は変容を繰り返しながら新たな物語へと拡張していき、この18曲がアルバム『the SEA』としてリリース。

Rock

完全にニューモードに入り'90年代の最盛期を凌ぐ鋭さと過剰さを手に入れた2016年『DANCE TO YOU』以降のサニーデイ・サービス。ゲリラ的配信リリースで話題をさらった2017年『Popcorn Ballads』に続き新作を完成させました。世界への呪詛を甘いオートチューンヴォーカルが歌うマッドなソウルナンバー「ラブソング2」で幕を開ける全18曲。破滅的狂おしさを見せるポップソングから、唯一無二のグルーヴを紡ぐサニーデイ流の青いロックナンバーまでが混在する、ソングライター曽我部恵一の脳内をひっくり返したような、いびつで美しい世界。さらにceroの髙城晶平、SIMI LABのMARIA、HAIR STYLISTICS中原昌也らが加わり、混沌に拍車をかける。混乱と困惑。だれもがこれがサニーデイの新作だとはにわかには信じ難い今作。曽我部曰く当初のテーマは「サニーデイの破壊」だったと言う。その言を遂行すべく、現在アルバム全曲を様々なクリエイターたちが再構築した『the SEA』と呼ばれるリミックスアルバムが制作されている。尚、今作はCDでのリリースは予定されておらず、ストリーミング・ダウンロード(3月14日配信開始)と、2枚組アナログ盤(4月25日発売)のみのリリース形態。『DANCE TO YOU』、『Popcorn Ballads』から続くサニーデイ・サービスの旅はどのような風景へたどり着くのか。破壊されたバンドは、どんな姿で再生するのか。その動向に刮目していただきたい。

Bonus!
Rock
V.A.

今年6月に下北沢で1週間にわたって連続開催された、ROSE RECORDS設立10周年の記念イヴェント「ローズレコーズの一週間」。このイヴェントでは、曽我部恵一をはじめ、レーベル設立当初よりアルバムをリリースしてきたランタンパレードや奇妙礼太郎率いるアニメーションズ、さらにはMOROHAやHi,how are you?といった新たな顔ぶれなど、ROSE RECORDSの10年間を彩ってきた全23組が夜な夜なライヴを繰り広げました。本作は、このイヴェントのライヴ音源で構成されたドキュメント・アルバムです。イベント初日から最終日までの出演順と全く同じ収録順で、全23アーティストによる7日間の熱演を2枚のディスクに収めました。

News

サニーデイ・サービス、アナログと配信で新アルバムを緊急リリース! 配信は明日3/14から

サニーデイ・サービス、アナログと配信で新アルバムを緊急リリース! 配信は明日3/14から

サニーデイ・サービスが、新アルバム『the CITY』をリリースする。 完全にニュー・モードに入り1990年代の最盛期を凌ぐ鋭さと過剰さを手に入れた2016年『DANCE TO YOU』以降のサニーデイ・サービス。今回リリースされた『the CITY』は

ROSE RECORDS 設立10周年を記念し、1週間にわたるアニバーサリー・イベント開催

ROSE RECORDS 設立10周年を記念し、1週間にわたるアニバーサリー・イベント開催

ROSE RECORDSが、レーベル設立10周年を記念し、彼らのホームタウンともいうべき下北沢で1週間連続のアニバーサリー・ライヴ・イベント〈ROSE RECORDS 10th anniversary "ローズレコーズの一週間"〉を開催する。 イベント

Articles

尾崎友直 ROSE RECORDSからデビュー。MOROHA アフロと対談。

インタヴュー

尾崎友直 ROSE RECORDSからデビュー。MOROHA アフロと対談。

尾崎友直『EAR』リリース! MOROHA アフロとの対談企画井の頭線・神泉駅ほど近くにあるBAR EAR。まるで渋谷の雑多感を凝縮したようなその空間には、RIOW ARAIや竹久圏(KIRIHITO)など様々なミュージシャンが集まり、酒を飲みながら音楽談…