album jacket
TitleDurationPrice
同情するなら・・・  mp3: 16bit/44.1kHz 04:43
みっちゃん''s Dream  mp3: 16bit/44.1kHz 04:43
interlude(dance time)  mp3: 16bit/44.1kHz 00:52
東京の木造  mp3: 16bit/44.1kHz 04:41
interlude(君が学校でいじめられてる時は)  mp3: 16bit/44.1kHz 00:54
犯人  mp3: 16bit/44.1kHz 05:38
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 21:31
Album Info

「異様な低音の渦の中に、 アフリカ、 日本の情緒、 ドイツの缶詰の匂いがまとわりついている感じ。 」 ー清水民尋 (Lantern Parade)

チムニィはチムニィだからこそ歌える歌、 つまりチムニィが歌うべき歌を歌っていて、 だからこそリアルだと思う。 その証拠に歌風景が浮かぶ。 ーーーなんやかんやとややこしいけど、 今日は夕焼けがきれいね。 帰ろっか。 ーーーそんな日々の歌。 そしてファンク!

明日は晴れるかな?雨なら雨で傘をさそう。 」 ー池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)

People who bought this album also bought

Discography

News

新宿LOFT〈驢馬FES〉第1弾でNDG、チムニィ、HIMO、狂気、Paradise出演決定

新宿LOFT〈驢馬FES〉第1弾でNDG、チムニィ、HIMO、狂気、Paradise出演決定

ガットギターを取り入れた独創的なサウンドに鋭い言葉を乗せて都会の現代を歌う五本の愚鈍な蹄、驢馬(ロバ)と新宿LOFTが主催するライヴ・イベント〈驢馬FES〉の第一弾アーティストが発表された。 今回出演が発表されたのは驢馬のほか、SEKI、ユキちゃんをはじ

佐藤和生(チムニィ)、映画『リュウグウノツカイ』の音楽を担当

佐藤和生(チムニィ)、映画『リュウグウノツカイ』の音楽を担当

チムニィのギタリスト、佐藤和生が映画『リュウグウノツカイ』の音楽を担当していることが発表された。 チムニィの楽曲「ナショナルリズム」のMVも手掛けているウエダアツシ監督による映画『リュウグウノツカイ』は、開発工事の影響で漁業不振に陥っている田舎の小さな

ROSE RECORDS 設立10周年を記念し、1週間にわたるアニバーサリー・イベント開催

ROSE RECORDS 設立10周年を記念し、1週間にわたるアニバーサリー・イベント開催

ROSE RECORDSが、レーベル設立10周年を記念し、彼らのホームタウンともいうべき下北沢で1週間連続のアニバーサリー・ライヴ・イベント〈ROSE RECORDS 10th anniversary "ローズレコーズの一週間"〉を開催する。 イベント

Alfred Beach Sandalが2年ぶりの新作アルバムを発表

Alfred Beach Sandalが2年ぶりの新作アルバムを発表

Alfred Beach Sandalが、およそ2年ぶりとなる2ndアルバム『Dead Montano』を12月4日(水)にリリースする。 Alfred Beach Sandalは、北里彰久(Vo / Gt)によるソロ・ユニットで、毎回編成の異なるフリ

定期イベント〈月刊ウォンブ〉にWedance、鬼の右腕、チムニィら

定期イベント〈月刊ウォンブ〉にWedance、鬼の右腕、チムニィら

毎月の最終火曜日に渋谷WOMBで行われるイベント〈月刊ウォンブ〉。6月25日(火)に開催される“6月号”には、Wedance、鬼の右腕、チムニィらが出演する。 〈月刊ウォンブ〉は、今年1月から毎月1回のペースで開催されている定期イベント。これまでにも、

Articles

胸騒ぎの混血音楽。チムニィ、1週間先行リリース!!

インタヴュー

胸騒ぎの混血音楽。チムニィ、1週間先行リリース!!

ファンクの軽快さとジャズやソウルのしなやかさ、ロックのダイナミズムが混じりあう鉄壁のグルーヴ。その上を豪快に滑走する不敵なラップ。曽我部恵一が「胸騒ぎの混血音楽」と表したカテゴライズ不能の6人組バンド、チムニィ。ROSE RECORDSからセルフ・タイトル…