album jacket
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
Afro Blue feat. Erykah Badu -- ロバート・グラスパーエリカ・バドゥ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:07 N/A
2
The Real -- デリック・ホッジ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:05 N/A
3
Trouble -- ホセ・ジェイムズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
4
Afro Blues feat. Lionel Loueke -- 黒田卓也リオーネル・ルエケ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:21 N/A
5
Ain't Misbehavin' -- ジェイソン・モラン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:43 N/A
6
Don't Let Me Be Misunderstood feat. Gregory Porter -- ジェイミー・カラムグレゴリー・ポーター  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:58 N/A
7
You’re Still The One feat. Gretchen Parlato -- オーティス・ブラウン3世グレッチェン・パーラト  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:01 N/A
8
He Died Fighting -- ブライアン・ブレイド&ザ・フェロウシップ・バンド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:36 N/A
9
Liquid Spirit -- グレゴリー・ポーター  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
10
EveryLittleThing -- ホセ・ジェイムズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
11
Tribal Dance -- リオーネル・ルエケ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 07:11 N/A
Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Jazz/World
毎回コンセプチュアルな作品を発表し話題を集めるホセですが、今回は今年(2018年)生誕80周年を迎えた伝説のR&Bシンガー・ソングライター、ビル・ウィザースへのトリビュート・アルバム。「ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス」、「ラヴリー・デイ」、「エイント・ノー・サンシャイン(消えゆく太陽)」、「リーン・オン・ミー」など、数多くのアーティストに愛されカヴァーされてきたビルの名曲が、ホセの唯一無二のスモーキー・ヴォイスで現代によみがえります。現ブルーノート社長のドン・ウォズがプロデュースを手掛け、ネイト・スミス(ds)、ピノ・パラディーノ(b)、クリス・バワーズ(key)、ブラッド・アレン・ウィリアムス(g)という最強の布陣で、2018年春にハリウッドのキャピトル・スタジオで録音。さらに、ホーン・セクションには黒田卓也(tp)とコーリー・キング(tb)が、「ラヴリー・デイ」にはゲスト・ヴォーカルとしてレイラ・ハサウェイが参加し華を添えています。 日本盤ボーナス・トラックには、日本用に特別に録音されたホセの弾き語りによるアコースティック・ヴァージョンを2曲収録。
View More Discography Collapse
Collapse

News

名門ブルーノート、創立80周年を記念し壮大なアニバーサリー計画を発表

名門ブルーノート、創立80周年を記念し壮大なアニバーサリー計画を発表

音楽ファンならば、その名を知らぬものはいない名門ジャズ・レーベル「ブルーノート」。 1939年1月6日、ドイツ人移民のアルフレッド・ライオンによりニューヨークで創設されて以来、ホット・ジャズ、ブギ、スウィング、ビーバップ、ハード・バップ、ソウル・ジャズ、

ジョージア・アン・マルドロウ、待望の最新アルバム『Overload』、本日発売!

ジョージア・アン・マルドロウ、待望の最新アルバム『Overload』、本日発売!

2018年にレーベル設立10周年を迎え、ますます勢いを増す〈Brainfeeder〉。そのラインナップに新たに仲間入りしたのが、現代のニーナ・シモンとも称されるジョージア・アン・マルドロウである。 そんな彼女の〈Brainfeeder〉移籍第一弾アルバム

グラミー賞を連続受賞のソウル・シンガー、グレゴリー・ポーター、ロイヤル・アルバート・ホールで行ったライヴを発売

グラミー賞を連続受賞のソウル・シンガー、グレゴリー・ポーター、ロイヤル・アルバート・ホールで行ったライヴを発売

2013年にリリースされたブルーノート・レーベルからのデビュー作『リキッド・スピリット』、続く2016年にリリースされたアルバム『希望へのアレイ(原題:Take Me to the Alley)』の2作のアルバムで2度連続してグラミー賞「ベスト・ジャズ・