News

2020年01月15日19時00分

 
“SUPER DOMMUNE”正式オープン第一弾に長谷川白紙のスペシャル企画開催
 

渋谷PARCOへと移転し進化を遂げたライブストリーミングスタジオ“SUPER DOMMUNE”。

正式オープンの第一弾を飾るのは、昨年ファーストアルバム『エアにに』を発表し日本の音楽シーンに大きな衝撃を与えている長谷川白紙に決定した。

「CDショップ大賞2020」にノミネートされるなど各方面からの注目度も高まっている中、オフィシャルホームページもなく、ライヴ以外では顔を出していないなど、いまだミステリアスな存在である彼を、ライヴのみならず複数の構成から多角的に探る特別企画となっている。

また長谷川白紙とも親交の深い2003年生まれの注目アーティスト諭吉佳作/menもミニライヴで参戦決定し、2020年代の音楽を紐解く内容となること必至。
これまでの音楽を更新するかのような誰も聞いたことの無かったサウンドを鳴らす長谷川白紙。その圧巻のライヴを、会場のみならず世界中どこでも同時体験できる貴重な機会となる。

尚、入場チケットは1月16日(木)12:00よりPeatixで販売開始。 (内)

【番組概要】
Hakushi Hasegawa 1st Album「エアにに」Release Special
長谷川白紙『ドミューにに』

2020年1月23日(木)19:00 – 23:00
SUPER DOMMUNE(渋谷PARCO9F)https://www.dommune.com
Entrance:2,500円(先着77名)
チケット販売URL(1/16 12時開始):https://dommunini.peatix.com

[ライブ] 21:00 START
Live:長谷川白紙、諭吉佳作/men
DJ:tomad
VJ:谷口暁彦

[トークパート] 19:00 START
司会:姫乃たま
トークゲスト:有泉智子(MUSICA)、imdkm、s.h.i.

■SUPER DOMMUNE
世界評価を誇るライヴストリーミングスタジオ『DOMMUNE』が、渋谷PARCO9階のクリエイティヴスタジオに移転し『SUPER DOMMUNE』として進化!!!!!!!
現代日本のアートシーンの中でも際立った存在感を放つ宇川直宏が、今や世界的な伝説となった『Mixrooffice』(2006〜2008)の後、ソーシャルストリームの時代を見据えた新たな文化の発信拠点として、2010年に開局させた日本初のライブストリーミングスタジオ『DOMMUNE』!! SNSの夜明けと言われた時代に「ファイナルメディア」として忽然として現れ、百花繚乱のライブストリーミング番組の中でも、圧倒的な番組の質とビューワー数を誇り、開局以来、世界各国から様々なゲストが来日のたびに出演する唯一無二の文化プラットフォームとして存在し続けている。あのロンドンを拠点とするミュージックチャンネルBOILER ROOMにも影響を与え、BOILER ROOM TOKYOの日本支局もDOMMUNEが担当している。このように『DOMMUNE』は現在世界に溢れているサウンド&アートストリーミング、また、カルチャーストリーミングのほとんど全ての雛形を作ったと言っても過言ではない。現在まで9年間にわたって配信した番組は約4000番組 / 約7000時間 / 150テラ、トータル視聴者数1億を超え、従来の「放送」や「出版」そして「広告」という概念やそのフォーマットが破綻していく現代において、ライブにおける動画配信の実験を重ね、新たな視覚コミュニケーションの可能性を日夜革新的に炙り出し続けている。
今もなおその影響力は衰えず、日夜文化のUPDATEを繰り広げている『DOMMUNE』が、2019年11月22日、渋谷PARCO9階のクリエイティヴスタジオに移転を果たす!そして2020年3月の開局10周年の第二章に向けて、5G以降の最前衛テクノロジーと共に未来を見据えたUPDATEを図る!!!!!! これがファイナルメディア『DOMMUNE』の進化形態『SUPER DOMMUNE』だ!!!!!

OTOTOY Recommends!

ナニカ

入江陽, BOMI, 長谷川白紙

¥ 917

動く物の園

諭吉佳作/men, abelest

¥ 204

健康

V.A.

¥ 612

ナニカ

入江陽, BOMI, 長谷川白紙

¥ 611

動く物の園

諭吉佳作/men, abelest

¥ 153

関連ニュース