News

2019年01月16日14時45分

 
オオヤユウスケ、初の自身名義となるソロ作品、キャリア初のカヴァー・アルバム『STEREO』本日限定リリース
 

Polarisのヴォーカル・ギター「オオヤユウスケ」が、初の自身名義となるソロ作品にしてキャリア初のカヴァー・アルバム『STEREO』を、本日限定リリースしたことを発表した。

くるり「ブレーメン」、 Fishmans「いかれたBaby」や、オオヤのデビュー・バンドLaB LIFeの名曲「ステレオ」など、自身のソロ・ライヴで演奏している楽曲を中心に全8曲を収録。場の空気感を大切に、オオヤ独特の浮遊感あるヴォーカルで、シンプルかつ丁寧にカヴァー。

本日よりライヴ会場とオフィシャル・オンラインのみで限定販売を開始した。 (内)

【リリース情報】
オオヤユウスケ『STEREO』

budcd08 2019年01月16日 ON SALE
2,000 Yen+Tax
Released by bud music

ライヴ会場、オフィシャル・オンラインのみの限定販売。

https://budstore.shop-pro.jp/



01. ステレオ | LaB LIFe

02. 虹 | 電気グルーヴ

03. ブレーメン | くるり

04. Baibaba Bimba | テニスコーツ

05. KIMOCHI | ZAZEN BOYS

06. 君の犬 | キセル

07. 月の恋人 | Polaris

08. いかれたBaby | Fishmans


【ライヴ情報】
オオヤユウスケ『STEREO』Release Live

01月20日(日)京都 bud music 10th anniversary

02月16日(土)津 喫茶tayu-tau
02.17(日)四日市 cafe MONACA

03月03日(日)東京 下北沢440

03月09日(土)一宮 のこぎり二


関連ニュース