News

2019年01月09日15時15分

 
Yasei Collectiveから脱退した別所和洋のソロ・プロジェクト始動
 

Gentle Forest Jazz Bandのメンバーであり、Keishi Tanaka、androp、UNCHAIN、東郷清丸など、様々なアーティストのサポートで奔走するキーボーディスト、別所和洋のソロ・プロジェクト第一弾ライヴが福岡にておこなわれる。

昨年11月に、所属していたYasei Collectiveを脱退して以来初となるソロ名義のライヴは、DJイベントの中で、30分ほどの演奏だが、ライヴ中は動画の撮影が許可され、その素材をもとにミュージック・ビデオが作成される。

2019年、新たなスタートを切った別所和洋の活動に注目だ。 (内)

【ライヴ情報】
タイトル : aozakana vol.5
日時 : 2019年1月18日(fri)
場所 : 大名sound bar brick
福岡県福岡市中央区大名2-1-14 アッシュビル5F
https://www.hotpepper.jp/strJ000963139/
Open : 19 : 00~26 : 00
charge : ¥500+1drink

ゲスト live : 別所和洋

ゲスト DJ :
S-Mile(Hybrid Rainbow)
Ryo(Rock!Like!Drunk!)
DJ イモ(ちょうどいいRecords)

aozakana DJ :
CHIO
あいちろー
miiizuki
たねまる
showta
terry

photographer :
12ikuto

Designer :
なを

関連ニュース