News

2021年09月21日12時00分

 
眉村ちあきが三越伊勢丹アニメーションのナレーションに初挑戦&楽曲提供
 

三越伊勢丹が掲げるすてきな未来のための合言葉"メリー・フューチャー"を題材にしたアニメーション(全7話)が、9月22日より公開され、このアニメーションで江口拓也、空気階段と一緒に眉村ちあきがナレーションに初めて挑戦していることが明らかとなった。
 
また、"メリー・フューチャー"をイメージし制作した眉村ちあきの新曲「シュリティカルマジック」が本アニメーションに使用されているので、ぜひチェックしよう。


 

▼眉村ちあき コメント

「シュリティカルマジック」を書き下ろしました!^^嬉しい^^
“メリー・フューチャー”って言葉、かわいいよね。
私は、クリスマスにカップルへ嫉妬するようなお年頃も過ぎ去り、全てにおいて可愛いね〜とニコニコしちゃう人生仏モードなので
全人類、犬、猫、妖精、生き物たちがいつもよりちょぴっと 幸せ♪ って思う瞬間が増えたらいいなあという気持ちを込めて、ツーステップ踏んじゃうようなテンポ・言葉の軽やかさを選んでこの曲を作りました。一定のピッチで声を伸ばすんじゃなくて、トロンボーンみたいにむにゃーんって歌うサビにしてみました。生クリーム絞るイメージ。
この曲を聴いて“メリー・フューチャー”と唱えれば、草とかもっと鮮やかな緑に見えます!やってね。

▼眉村ちあき SNSアカウント

>Twitter
https://twitter.com/rexno_chi
>TikTok
https://www.tiktok.com/@mayumurachiaki_official
>Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCpkUkiBAjXWc81SzuHYnNLw

あわせて読みたい


TOP