OCTAVE

12
BYPATH

BYPATH

ecke

HIPHOP~SOULの影響を多分に受けた東京発信のア―ヴァンSOULバンドeckeのファースト・アルバム。荒井由実「海を見ていた午後」のア―ヴァンR&Bカヴァー収録。

The Echo Of Pleasure

The Echo Of Pleasure

Rock

The Pains Of Being Pure At Heart

キップ・バーマン率いるインディポップ・バンド、ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハートの3年ぶり通算4枚目となるアルバム。前作同様、プロデューサー/ミックスはマイ・ブラッディ・ヴァレンタインの復活作『mbv』を手掛けたアンドリュー・サヴールが担当。

LIFE OF PAUSE

LIFE OF PAUSE

Rock

WILD NOTHING

ジャック・テイタムによるインディポップ/シューゲイズ・バンド、ワイルド・ナッシングの約4年ぶりとなるサード・アルバム。プロデューサーにトム・モナ ハン(デヴェンドラ・バンハート、ビーチウッド・スパークス他)を迎え、ロサンジェルスとストクホルムでレコーディング。ドラマーにピーター、ビヨーン・ アンド・ジョンのジョン・エリクソン、ギターに伝説のシューゲイザー・バンド、メディスンのブラッド・レイナー等が参加。

学園祭学園初期音源集 ユーモラス・ユーモラス

学園祭学園初期音源集 ユーモラス・ユーモラス

学園祭学園

文化放送、ニコ生での超人気番組鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト 出演中の青木佑磨率いる学園祭学園の入手困難音源を集めた 初期ベスト的な作品! ! 店舗限定や手売り等の超レア商品がファン待望の商品化! ! 更にっ! ! 新曲も追加収録決定! ! !

LIVE AT HAMMERSMITH

LIVE AT HAMMERSMITH

Rock

THE DARKNESS

2017年10月にリリースされた最新作『パインウッド・スマイル』も全英トップ10 ヒットを記録したザ・ダークネスのライヴ・アルバム、『ライヴ・アット・ハマース ミス』が完成。全てのフォーマットでリリースされるバンド史上、初のライヴ・アル バムで、これまでのアルバムから「アイ・ビリーヴ・イン・ア・シング・コールド・ラ ヴ」「クリスマス・タイム」「ソリッド・ゴールド」他、全19曲を収録。

バレーボウイズ(24bit/96kHz)
High Resolution

バレーボウイズ(24bit/96kHz)

Rock

バレーボウイズ

“合唱系ノスタルジック青春歌謡オーケストラ”?! 昭和歌謡もアイドルサウンドもフォークもロックもパンクも呑み込んだ“ナツカシイサウンズ”を叩き付ける、ライヴハウスで話題沸騰の京都の7人組バレーボウイズのファースト・アルバム。

バレーボウイズ

バレーボウイズ

Rock

バレーボウイズ

“合唱系ノスタルジック青春歌謡オーケストラ”?! 昭和歌謡もアイドルサウンドもフォークもロックもパンクも呑み込んだ“ナツカシイサウンズ”を叩き付ける、ライヴハウスで話題沸騰の京都の7人組バレーボウイズのファースト・アルバム。

MAKTHAVERSKAN III

MAKTHAVERSKAN III

MAKTHAVERSKAN

前作『マクサヴァスカン II』(2013年)がアメリカで大きな話題となったスウェーデン・イエテボリのポストパンク・バンド、マクサヴァスカン。スウェーデンのバンドの中でもとりわけ世界的注目を浴びる彼らの約4年ぶりとなるサード・アルバム。

PINEWOOD SMILE
High Resolution

PINEWOOD SMILE

Rock

THE DARKNESS

ジャスティン・ホーキンス率いるザ・ダークネスの通算5枚目のアルバム。ロジャー・テイラーの息子、ルーファス・タイガー・テイラーがプレイした初のアルバムで、プロデュースはエイドリアン・ブッシュビー(U2、フー・ファイターズ、ミューズ他)。

STRANGE PEACE

STRANGE PEACE

Rock

METZ

90年代初期のグランジの影響を感じさせるカナダのノイズロック・バンド、メッツ。スティーヴ・アルビニと共にレコーディングしたサード・アルバム『ストレンジ・ピース』、サブ・ポップよりリリース。

PERFECTION

PERFECTION

HipHop/R&B

FOESUM

ロングビーチ出身のレジェンド、Foesumのオリジナル盤の中古価格はゆうに万を超える、96年の激レアファースト・アルバムにして、メロウG-FUNKの金字塔「PERFECTION」が、オリジナルと同ジャケットで日本限定リイシュー!!

SEEKERS AND FINDERS

SEEKERS AND FINDERS

GOGOL BORDELLO

ロマの血を引くユージン・ハッツ率いるジプシー・パンク・バンド、ゴーゴル・ボルデロ。ロック編成にヴァイオリンやアコーディオンを用いたスタイルは、マドンナを始め多くのファンを魅了している。“自分達のライフスタイルを完全に捉えた作品”とユージンが語る通算7枚目の渾身作。

SHOCK MACHINE

SHOCK MACHINE

SHOCK MACHINE

元クラクソンズのフロントマン、ジェイムズ・ライトンのソロ・プロジェクト、ショック・マシンのデビュー・アルバム。クラクソンズやアークティック・モンキーズ等を手掛けたジェイムズ・フォードがプロデュース&ベン・H・アレンがミックスを担当。

ALL THIS LIFE

ALL THIS LIFE

STARSAILOR

2014年シーンにカムバックしたジェイムス・ウォルシュ率いるUKロックバンド、スターセイラー。活動休止直前の2009年にリリースした『All the Plans』以来、約8年ぶりとなる通算5枚目のアルバム。

SPOOKY ACTION

SPOOKY ACTION

Paul Draper

マンサン解散から14年、ポール・ドレイパーのソロ・アルバムが遂に完成。昨年リリースされ好評を博した2枚のEPに続く待望のデビュー作『スプーキー・アクション』、リリース。

CIVIL CIRCUS

CIVIL CIRCUS

Dance/Electronica

Diggs Duke

ジャイルス・ピーターソンの〈Brownswood〉より放った大傑作『Offering For Anxious』で瞬く間に世界中のソウル/R&B~ジャズ・リスナーを虜にした天才、ディグス・デューク。ディアンジェロ『Voodoo』以降のブラック・ミュージックにおいて最大級とも言える衝撃のデビューを果たした彼が自らのレーベル〈Following Is Leading〉より放つセカンド・アルバム!!

LITTLE DODE
High Resolution

LITTLE DODE

OLDE WORLDE

Olde Worlde、3年振りとなるニュー・アルバム『Little Dodo』が完成。沼田 壮平(aka Olde Worlde)のセルフ・プロデュースで、ドラムに小松シゲル (Nona Reeves)、 ベースに上野恒星(Yogee New Waves/Jappers)を 迎えて作られた自身4枚目のアルバム。シングル「Daisies, Pears, The Sky」、実写版『山と食欲と私』のテーマ曲「Emmy」、手紙社『オーダーメイド の日』CM曲「Saturday Morning」他、全10曲を収録。

THE LAST RIDER

THE LAST RIDER

RON SEXSMITH

前作から約2年、カナダのシンガーソングライター、ロン・セクスミスの新作が完成。過去の作品とは違いツアー・メンバー達と共に作り上げた、ロンと盟友ドン・カーの共同プロデュースによるアルバム『ザ・ラスト・ライダー』、リリース。

Songs Of Love And Death

Songs Of Love And Death

Rock

Me And That Man

エクストリーム・ミュージックのシーンを代表する世界的なデスメタル・バンド、ヘビーモス。そのフロントマン、ネルガルによる話題のプロジェクト、ミー・アンド・ザット・マンのデビュー・アルバム!

WE COULD BE MORE (+ 4 Bonus Track)

WE COULD BE MORE (+ 4 Bonus Track)

STAR SLINGER

英ノッティンガムシャー出身のプロデューサー/DJ、スター・スリンガー待望のオフィシャル・ファースト・アルバムがスクリレックスのレーベル、OWSLAより遂にリリース。DAWN、ジェイムス・ヴィンセント・マクモロー、サム・スパロー、トゥンジ・イゲ他をフィーチャリング。

Empyrean Tones

Empyrean Tones

Jason Mcguiness

キーヨン・ハロルド、ブランドン・オーウェンズをフィーチャーした7インチ作品「Empyrean Tones」が話題を呼んだプロデューサー、ジェイソン・マクギネス。今作はその7インチの2曲に加え、カマシ・ワシントンが参加したテンプテーションズ の名曲カヴァー「Papa Was A Rolling Stone」を含むノーマン・ホィットフィールドとバレット・ストロングへのトリビュートEP収録曲、フィル・ラネリンとの共作曲も収録したプロデュー ス・ワーク集。全曲初CD化。

Broken Lines

Broken Lines

Giraffe Tongue Orchestra

アリス・イン・チェインズ、ザ・デリンジャー・エスケイプ・プラン、マストドンのメンバーで結成されたスーパーグループ、ジラフ・タン・オーケストラ。まるでクラシックなシネマのような彼らのデビュー・アルバム。

PERSONA

PERSONA

EDWARD SHARPE AND THE MAGNETIC ZEROS

ゴールデン・グローブ賞も獲得したアレックス・エバート率いるネオフォーク・バンド、エドワード・シャープ&ザ・マグネティック・ゼロズの通算4 枚目となるアルバム。ジャズの街ニューオーリンズにて、クリック・トラック、ヴォーカルのオーヴァーダブ、そして他のマニピュレーションも全く使用せず、 スタジオでのトリックは一切なしでレコーディング。メンバー全員が集まっての同時録音や、メンバー間でのコラボ楽曲など、初の試みが行われた作品。

OPERATOR

OPERATOR

TELEGRAM

ロンドンの4ピース・バンド、テレグラムのデビュー・アルバム。プロデュースは元テスト・アイシクルズのメンバーで、Yuckやジ・オーディナリー・ボー イズを手掛けるロリー・アットウェルが担当。ロキシー・ミュージックやシド・バレット、そしてクラウトロックに対するバンドの愛がパンクと結びついた本作 は、“今、最もエキサイティングなバンドの一つ”という彼らに対する評価を納得させる以上の出来となった。

HUMAN LOVE

HUMAN LOVE

NEWTON FAULKNER

イギリスのシンガー・ソングライター、ニュートン・フォークナーの通算5枚目となるアルバム。オーストラリアのミュージック・シーンを牽引するエンパイ ア・オブ・ザ・サンやカム・ブラックウッドがプロデュース。エド・ドルウェット(ワン・ダイレクションやザ・ウォンテッド他)との共作曲も収録され、ミッ クスはザ・マッカビーズ、ジャングル、ジョージ・エズラ他を手掛けたセンゾ・タウンゼントが担当。メジャー・レイザーのヒット曲をカヴァーしたシングル 「ゲット・フリー」他を収録。

MAX JURY

MAX JURY

MAX JURY

アイオワ州出身の23才のSSW、マックス・ジュリーのデビュー・アルバムが完成。70年代のローレル・キャニオンと21世紀のネオ・ソウルの陶酔するようなタペストリー、『マックス・ジュリー』がついにリリース。

THINGS WILL MATTER

THINGS WILL MATTER

Rock

LONELY THE BRAVE

2014年にリリースされたデビュー・アルバムが大ヒットを記録した英ケンブリッジのオルタナティヴロック・バンド、ロンリー・ザ・ブレイヴ。ロス・オートン(アークティック・モンキーズ、M.I.A.、ドレンジ他)のプロデュースによるセカンド・アルバムが遂に完成。

THESE PEOPLE

THESE PEOPLE

Rock

RICHARD ASHCROFT

リチャード・アシュクロフトの10年振りとなる4枚目のアルバムが完成。アルバムはリチャード本人と長年のコラボレーターであるクリス・ポッターのプロデュースで、ストリングスのアレンジは『アーバン・ヒムス』や『アローン・ウィズ・エヴリバディ』でも仕事をおこなったウィル・マローン。クラシカルなアプローチと新たなサウンドへの冒険が見事に融合した『ジーズ・ピープル』、2016年5月20日に全世界同時発売。

THIS IS HOW IT FEELS

THIS IS HOW IT FEELS

Rock

RICHARD ASHCROFT

IN YA MELLOW TONEでお馴染みの東京発のHIPHOPレーベルGOON TRAXによる新着コンピ!

HIDDEN CITY

HIDDEN CITY

THE CULT

前作もヒットを記録し独自の世界を更に深化させるシーンのカリスマ、ザ・カルト。再びボブ・ロックをプロデューサーに起用した約4年振りのアルバム『ヒドゥン・シティ』が完成。

VEGA INTL. NIGHT SCHOOL

VEGA INTL. NIGHT SCHOOL

NEON INDIAN

チルウェイヴのパイオニア、アラン・パロモのプロジェクト、ネオン・インディアン。 前作から約4年、長期の制作期間を経て完成したダンス・オリエンテッドな3枚目のアルバム『ベガ・インターナショナル・ナイト・スクール』が遂にリリース。

NEW SOUL

NEW SOUL

Rock

The Album Leaf

来年リリースするニュー・アルバムから先行シングル「New Soul」を配信!!

MIRRORS

MIRRORS

REVEREND AND THE MAKERS

レヴァランド・アンド・ザ・メイカーズの5枚目のアルバム『ミラーズ』が完成。 本当に誇れるアートの創造を目指し地元シェフィールドとジャマイカでレコーディングされたバンド史上最高傑作。

GOOD TIMES

GOOD TIMES

THE SUBWAYS

2015年2月にリリースされた4枚目のアルバム『ザ・サブウェイズ』からのニュー・シングル「グッド・タイムス」にライヴ4曲を追加した5曲入りEP『グッド・タイムスEP』 が発売!

LIFE WORKS

LIFE WORKS

CARNIVAL

東京・吉祥寺“toosmell records”が激プッシュする正統派エモーショナル・ポストロック・インスト・バンド、CARNIVALのファースト・アルバム。リード・トラック「DESTROYER」、toosmell recordsのコンピレーションにも収録された「CRNVL」を筆頭に、勢いだけではない巧みなスタジオワークも光る、清涼エモーショナル・ポストロック・サウンドを叩き付ける!

EYES WIDE, TONGUE TIED

EYES WIDE, TONGUE TIED

THE FRATELLIS

デビュー・アルバム『コステロ・ミュージック』を手掛けたトニー・ホッファーを再びプロデューサーに起用したグラスゴーのトリオ、ザ・フラテリスの4枚目のアルバムが完成!

THE SUBWAYS

THE SUBWAYS

THE SUBWAYS

プロデュースも本人達で行なったセルフ・タイトルのニュー・アルバム。

Modern Nature

Modern Nature

Rock

The Charlatans

ザ・シャーラタンズの通算12枚目となるアルバム。2013年に他界したドラマー、ジョン・ブルックスの死を乗り越えて制作された本作は、ジョンに代わり、ザ・ヴァーヴのピーター・サリスベリー、ニュー・オーダーのスティーヴン・モリスらがドラムをプレイ。シャーラタンズとバンドの長年のエンジニア、ジム・スペンサーが共同プロデュース。「トーキング・イン・トーンズ」他を収録。

フレスプのファースト・アルバム

フレスプのファースト・アルバム

Friendly Spoon

ドリーミーィな宅録ソフトPOP マンタ・レイ・バレエのメンバーとしても活躍する石上嵩大による宅録ソロユニット 昨年リリースしたアナログが、INDIEファン、音楽ファンの間で話題に なり待望のフルアルバムがリリース! ! 今回は、なんと人気急上昇中の地下アイドル姫乃たまをボーカルに迎えキュートで モンドでソフトなPOPを展開! !

Embrace

Embrace

EMBRACE

イギリスを代表するロック・バンド、エンブレイスが8年(2014年時)の沈黙を破りリリースする通算6枚目のアルバム

君と世界の歌

君と世界の歌

ひらくドア

ひらくドア、渾身の6曲を収録した最新にして最後のアルバム。2014年3月の解散を目前に発表するラストアルバム「君と世界の歌」は、ドラムスにMUGWUMPSのクロサワコウゾウ、コーラス・キーボード・タンバリンにぽわんのヨシヤマモエを迎えた5人での新編成で録音された。これまでの渋谷系的な雰囲気は控えめになり骨太なサウンドになりつつも、複雑でひねくれた構成・歌詞の世界はより深みを増した最新にして最後の意欲作となっている。

The other side of urban city life

The other side of urban city life

HAPPY SAD

トラックメイクから、演奏等全てを一人でこなすシンガーソングライターHAPPY SAD。秋にピッタリな哀愁漂う極上J-POPアルバム誕生!!

The Indian Waltz

The Indian Waltz

Ug Noodle

所謂渋谷系なんじゃないですか!?? ロックンロール、ジャズ、HIPHOP、SKA、サンバ・ボッサ、雑食な音楽性をそのまま曲に反映させる手法は、オシャレでセンスの有る人が重宝がられた90'S渋谷系を彷彿させる!2K年代の今にUPDATEされた渋谷系と言っても過言では無い! 宅録系アーティストUG NOODLE1stアルバム!!

12
TOP