Weekly Best Selling (Pop) Integrated

1

デストロイド崩壊
High Resolution
Exclusive

デストロイド崩壊

Pop

小日向由衣

まだ配信されていない、パーティーズ、生春巻き、ドッペルゲンガーに加え、まだ音源化されていない、終わらせない夏、ototoyさんで発売するために書き下ろしたちょっと怖い歌詞の曲誓います、にボーナストラック朝のボイスメッセージをつけて、盛りだくさんにしました!是非、デストロイド崩壊してください。

Bonus!

2

LSC2000/サンタクロースにお願い
Lossless

LSC2000/サンタクロースにお願い

Pop

ラブリーサマーちゃん

ラブリーサマーちゃん、両A面シングル「LSC2000/サンタクロースにお願い」を配信リリース。 エンジニアに横山令、ドラムに吉澤響(セカイイチ)、ベースに右田眞(Ayutthaya/nenem)、ギターに奥村大(wash?)、馬場庫太郎(NENGU)、ストリングスアレンジに小田朋美(CRCK/LCKS)、ヴァイオリン・ヴィオラに吉田篤貴、チェロに関口将史など、手練れのミュージシャンがレコーディングメンバーとして参加。ジャケットのイラストはラブリーサマーちゃんが敬愛するバンド、FRSKIDのCHICK BOYが手がけた。

3

ニュートンの林檎
High Resolution

ニュートンの林檎

Pop

椎名林檎

椎名林檎、初のオールタイム・ベストアルバム デビューから21年、椎名林檎が初のベストアルバムを遂にリリース!! 全オリジナル&セルフカバーアルバムより、各種チャート、売り上げ実績、リサーチ結果が物語る、ファンが愛し、求めている楽曲をオールタイムで選曲。シングル曲のみならずライブ・パフォーマンスにおける人気曲やカップリング名曲等々も収録。さらには新曲2曲(話題必至の新曲+ドラマ主題歌の新曲)もスペシャル収録!

4

cherish
High Resolution

cherish

Pop

KIRINJI

2018年のメジャー・デビュー20周年を経て、また新たに歩みを進めているKIRINJI。『愛をあるだけ、すべて』から約1年半ぶりとなる、通算14枚目のオリジナル・アルバム。 先行シングル「killer tune kills me feat. YonYon」、そして先行配信曲「Almond Eyes feat. 鎮座DOPENESS」という2つのフィーチャリング・ナンバーを含む全9曲。前作で高い評価を得た、生音とプログラミングが絶妙に融合したサウンド・プロダクションがさらに進化。エレクトロニクスやヒップホップ的要素も感じさせつつ、ファットな低域が際立つダンサブルな仕上がりとなっています。そして歌詞は、卓越した言葉選びやストーリーテリングはそのままに、かつてない鋭敏さを湛えています。サウンド/歌詞の両面で、リーダー兼プロデューサーの堀込高樹の攻めの姿勢を強く感じさせる作品です。 アルバム・カヴァーには、ニューヨーク在住のアート作家ヨハンナ・グッドマンの作品「Imaginary Beings」を採用

GOOD PRICE!

6

ロマンティック時限爆弾
Lossless

ロマンティック時限爆弾

Pop

ONIGAWARA

ONIGAWARAのニューシングル「ロマンティック時限爆弾」 今回の楽曲はWEBアニメ"しおひガールズ ボンゴレビアンコ"のエンディング曲になっており、配信限定ver.ではギターにヒトリエのシノダ、ベースにcinema staffの三島が参加。 ▼WEBアニメ「しおひガールズ ボンゴレビアンコ」配信情報 ・アニメ公式Twitterにて毎週“水曜日18時”と“金曜日18時”の週2話配信 ※初回11月13日(水)は21時より配信開始 ・Instagram 11月20日(水)より毎週“水曜日19時”と“金曜日19時”の週2話配信 ・YouTube公式チャンネルにて見逃し配信やスペシャル映像を順次公開予定 ▼「しおひガールズ ボンゴレビアンコ」 各種メディア情報 公式ホームページ:https://shiohigirls-vb.com/ Twitter公式アカウント:https://twitter.com/shiohigirls_vb Instagramアカウント:https://www.instagram.com/shiohigirls_vb/ YouTube公式チャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCe60iY3vxPZamruEvEnrnMA

7

Once In A Long, Long While...
Lossless

Once In A Long, Long While...

Pop

LOW ROAR

話題の超美麗ポップ・ユニットが日本デビュー! 世界的ゲーム・クリエイター小島秀夫氏(『メタルギア』シリーズなど)が手掛ける新作ゲーム『デス・ストランディグ』のティーザー映像に楽曲が使用されたことで既に日本やUSでも話題沸騰の存在! 日本盤にはそのティーザー使用曲「I'll Keep Coming」「Easy Way Out」の2曲をボーナストラックとして収録!

8

君はQueen
Lossless

君はQueen

Anime/Game/Voice Actor

ぷにぷに電機

インターネットを中心にジャンル、カルチャーを越え独自の活動を続けてきたシンガー/音楽プロデューサーのぷにぷに電機が80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraを擁するPARKより新曲『君はQueen』を6月5日(水)にリリース。 本作はぷにぷに電機が“夜のルーフトップ・グルーヴ”をテーマに制作したアーバン・ポップ・チューン。サウンド・プロデューサーとしてchelmicoの楽曲などを手掛けるMikeneko Homeless、ギターアレンジで注目のプロデューサー/ギタリストShin Sakiuraが参加。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、様々なアーティストとのコラボレーションにより、シティポップ、Future Funk、Future Bass、FunkotやBreak Coreなどジャンルを越えた音楽を生み出している。

10

VILLA
High Resolution

VILLA

Pop

HALLCA

NegiccoとのコラボNegipeciaでも知られ、メジャーでの活動含め2017年の解散まで5年間の活動を展開したEspeciaのメイン・ヴォーカル、HALLCA。デジタル・シングルの連続リリースに続き、グループ時代共に歩んだPellycolo、Rillsoulらアレンジャーのバックアップによる待望のファースト・アルバムがリリース!

11

YUKIHIRO TAKAHASHI LIVE 2018 SARAVAH SARAVAH!
Lossless

YUKIHIRO TAKAHASHI LIVE 2018 SARAVAH SARAVAH!

Pop

高橋ユキヒロ

高橋ユキヒロ(幸宏)が2018年11月24日(土)に東京国際フォーラムホールCにて開催した40年前にリリースしたソロ・デビュー・アルバムを完全再現したプレミアライブの音源を収録!サプライズ・ゲストに細野晴臣も登場するなどチケットも即完となっていた貴重な公演がパッケージされたファン待望のライブ作品。

13

THE BAND OF 20TH CENTURY: Nippon Columbia Years 1991-2001
Lossless

THE BAND OF 20TH CENTURY: Nippon Columbia Years 1991-2001

Pop

ピチカート・ファイヴ

日本コロムビア在籍時代に発表された楽曲をまとめたPIZZICATO FIVEのベスト・アルバム。小西康陽が監修・選曲で、新たにエディットやミックスを施した音源を使用している。アートワークは当時からのデザイナー、信藤三雄が手がけた。

14

catchy
Lossless

catchy

Pop

やましたりな

奈良在住のシンガーソングライター「やましたりな」が満を持して1stフルアルバム『catchy』をリリース! 2018年9月にリリースされたミニアルバムに収録されている「ダイエットのうた」は楽曲配信サービスサイト「TuneCore Japan」のCMに起用され、60万以上再生され、注目を集める。高い歌唱力と類い稀なソングライティング能力を持ち、ストレートなメッセージ性のある歌詞がキャッチ―なメロディーに乗った楽曲は自身が「負の感情を浄化するように熱を込めて歌い上げます。人の心に寄り添うというよりは悩んでることが馬鹿らしく感じるような、 吹き飛ばせるような歌を歌い続けていきたいと思ってます。」と、いうように明るくポップで思わず口ずさんでしまう楽曲だ。

16

Big fish (PCM 48kHz/24bit)
High Resolution

Big fish (PCM 48kHz/24bit)

Pop

王舟

前作アルバム『PICTURE』発表後、MOCKYによるリミックスを収録した7インチシングル「Moebius」、イタリア録音となったBIOMAN(neco眠る)との共作インストアルバム「Villa Tereze」、そしCM音楽提供など様々な活動をおこなってきた王舟。5月22日、ついに3年ぶりのオリジナルアルバムをリリースします。昨年両A面7インチシングルとして発売された「don’t hurt pride / Muzhhik」で描かれた、ウェルメイドなソング・ライティングとアレンジ、そして先鋭的な音作りが更に深化。瑞々しさと円熟、アコースティックとエレクトロニクス、アナログとデジタルを美しく溶け合わせるような、王舟流ポップスの新たな局面にして真骨頂ともいえる全11曲となっています。自身による練達のギター・プレイを軸としたフォーキーな詩情、これまでに増して豊かな表情を湛えたヴォーカル、そして既存ジャンルの常識から浮遊した奔放でいて精緻なビート・メイク。それらが完璧な調和のもとに融合し、所謂DTM時代たる現在の更にその先、<ポップスのこれから>を静かに提示する大傑作アルバムの登場です。参加メンバー:北山ゆうこ(Dr.)、千葉広樹(Ba.)、潮田雄一(Gt.)、mmm(Pf., Cho.)、tamao ninomiya(Cho.)、トクマルシューゴ(Cho.)、見汐麻衣(Cho.)、Annie The Clumsy(Cho.)

Caution: The order might change without any notice because it depends on the genre which the musicians belong to.

ページトップへ

json version of me