Monthly Best Selling (Pop) Integrated

1

アンノウン・ワールドマップ
High Resolution

アンノウン・ワールドマップ

Pop

やくしまるえつこ

相対性理論を主宰し、ポップミュージックからアート作品まであらゆる境界を超えた活躍を続けるやくしまるえつこ。待望の最新シングル『アンノウン・ワールドマップ』は、国内外のファンから愛されロングランヒットを続ける名曲『放課後ディストラクション』に続く「ハイスコアガールII」ED主題歌。 --- 
アーティスト兼プロデューサーとして相対性理論など数々のプロジェクトを主宰し、メディアアート界のオスカーとも呼ばれる世界最大の国際科学芸術賞アルスエレクトロニカ・STARTS Prizeでもグランプリを受賞するなど、あらゆる境界を超えた活躍を続けるやくしまるえつこ。2019年7月には自身のバンド・相対性理論の初ライブアルバム『調べる相対性理論』をリリース。その圧倒的な音楽に「ひとつの高みに達しようとしている」(松村正人 / 批評家・編集者)、「まさに他には無い音楽が鳴り響く」(鈴木慶一 ムーンライダーズ)と早くも数々の賛辞が寄せられる中、待望の最新シングル『アンノウン・ワールドマップ』をリリース。 これまでも「荒川アンダーザブリッジ」「輪るピングドラム」「四畳半神話大系」「スペースダンディ」「美少女戦士セーラームーンCrystal」などの主題歌を担当し、唯一無二のポップソングを生み出して来たやくしまるえつこが、「ハイスコアガール」原作者・押切蓮介からの「(「ハイスコアガール」のヒロイン)大野さんの心を代弁してくれる歌声をもった人は、やくしまるさんしかいない」「やくしまるさんは大野さんの心の代弁者。若しくはミュージシャンになった大野さんそのものでねぇのか。」と熱烈なオファーを受け制作した「ハイスコアガール」主題歌『放課後ディストラクション』は作品とともに世界各国のファンから愛されるロングランヒットを記録。 国内外のリスナーから新曲を熱望する声が数多く寄せられる中、遂に『アンノウン・ワールドマップ』の発売が決定。
切ない青春の日々とともに未来へと進んでいく「ハイスコアガール」のフィナーレに寄り添った楽曲となっている。 
 収録曲は表題曲『アンノウン・ワールドマップ』と、砂原良徳によるリミックスヴァージョン『アンノウン・ワールドマップ (Yoshinori Sunahara Remix)』、やくしまるえつこと山口元輝によるリアレンジ&別録音ヴァージョン『アンノウン・ワールドマップ (At the End ver.)』の計3曲。 レコーディング&ミキシングエンジニアは、やくしまる・相対性理論作品でお馴染みの米津裕二郎、マスタリングは砂原良徳が担当。 音楽・アートワーク共にこれまでのやくしまる・相対性理論作品と同様にやくしまるえつこが全面プロデュース&ディレクション。大好評を博した前作シングル『放課後ディストラクション』に続き、本作もやくしまるえつこがアートディレクションと原作を担当し、押切蓮介+やくしまるえつこが描き下ろした、やくしまるえつこを主人公としたマンガ仕様のジャケット。

2

ニュートンの林檎
High Resolution

ニュートンの林檎

Pop

椎名林檎

椎名林檎、初のオールタイム・ベストアルバム デビューから21年、椎名林檎が初のベストアルバムを遂にリリース!! 全オリジナル&セルフカバーアルバムより、各種チャート、売り上げ実績、リサーチ結果が物語る、ファンが愛し、求めている楽曲をオールタイムで選曲。シングル曲のみならずライブ・パフォーマンスにおける人気曲やカップリング名曲等々も収録。さらには新曲2曲(話題必至の新曲+ドラマ主題歌の新曲)もスペシャル収録!

3

THE BAND OF 20TH CENTURY: Nippon Columbia Years 1991-2001
Lossless

THE BAND OF 20TH CENTURY: Nippon Columbia Years 1991-2001

Pop

ピチカート・ファイヴ

日本コロムビア在籍時代に発表された楽曲をまとめたPIZZICATO FIVEのベスト・アルバム。小西康陽が監修・選曲で、新たにエディットやミックスを施した音源を使用している。アートワークは当時からのデザイナー、信藤三雄が手がけた。

4

わたしは部屋充
High Resolution

わたしは部屋充

Pop

のん

忘れらんねえよ柴田隆浩が作詞作曲の、のん 配信限定シングル「わたしは部屋充」。

5

unlasting
High Resolution

unlasting

Anime/Game/Voice Actor

LiSA

テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』エンディングテーマ

7

エアにに
Lossless

エアにに

Dance/Electronica

長谷川白紙

2019年12月に10代で発表した初CD作品「草木萌動」が大きな反響呼び、新時代を担うアーティストとして期待と注目を集める長谷川白紙による待望のファーストフルアルバム作品。

8

浪漫と算盤 (LDN ver.)
High Resolution

浪漫と算盤 (LDN ver.)

Pop

椎名林檎と宇多田ヒカル

椎名林檎×宇多田ヒカル“浪漫と算盤 LDN ver.”先行配信

9

柴田聡子TOUR 2019 ''GANBARE! MELODY'' FINAL at LIQUIDROOM
High Resolution

柴田聡子TOUR 2019 ''GANBARE! MELODY'' FINAL at LIQUIDROOM

Pop

柴田聡子

『柴田聡子 TOUR 2019“GANBARE! MELODY”』千秋楽、熱狂の恵比寿リキッドルーム公演が早くも配信!

11

Temporary
High Resolution

Temporary

Pop

CRCK/LCKS

CRCK/LCKS(クラックラックス)、1stフルアルバム遂に完成!オリジナリティを確立させたサウンドと独自の方法論で活動を拡大し国内音楽シーンにリーチする唯一無二のポップスバンドの集大成!

12

GUNDAM SONG COVERS (Digital Edition)
High Resolution

GUNDAM SONG COVERS (Digital Edition)

Anime/Game/Voice Actor

森口博子

1985年のデビュー曲「水の星へ愛をこめて」から途切れることなく続く森口博子と『機動戦士ガンダム』シリーズとの絆。2019年、『機動戦士ガンダム』がTVシリーズ放送開始から40周年を迎えることを記念し、2020年にかけて<機動戦士ガンダム40周年プロジェクト>がスタート。様々な企画によってガンダムが話題になるこのタイミングに、森口博子が歌う『機動戦士ガンダム』の名曲カバーアルバムをお届け。NHK『発表!全ガンダム大投票』の<ガンダムソングス・ランキングTOP10>を豪華ミュージシャンたちとカバー&セルフカバー!

13

VILLA
High Resolution

VILLA

Pop

HALLCA

NegiccoとのコラボNegipeciaでも知られ、メジャーでの活動含め2017年の解散まで5年間の活動を展開したEspeciaのメイン・ヴォーカル、HALLCA。デジタル・シングルの連続リリースに続き、グループ時代共に歩んだPellycolo、Rillsoulらアレンジャーのバックアップによる待望のファースト・アルバムがリリース!

14

Odora Never Cry
High Resolution

Odora Never Cry

Pop

仮谷せいら

Abema TV「第3次Popteenカバーガール戦争」主題歌!

15

Once In A Long, Long While...
Lossless

Once In A Long, Long While...

Pop

LOW ROAR

話題の超美麗ポップ・ユニットが日本デビュー! 世界的ゲーム・クリエイター小島秀夫氏(『メタルギア』シリーズなど)が手掛ける新作ゲーム『デス・ストランディグ』のティーザー映像に楽曲が使用されたことで既に日本やUSでも話題沸騰の存在! 日本盤にはそのティーザー使用曲「I'll Keep Coming」「Easy Way Out」の2曲をボーナストラックとして収録!

17

君はQueen
Lossless

君はQueen

Anime/Game/Voice Actor

ぷにぷに電機

インターネットを中心にジャンル、カルチャーを越え独自の活動を続けてきたシンガー/音楽プロデューサーのぷにぷに電機が80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraを擁するPARKより新曲『君はQueen』を6月5日(水)にリリース。 本作はぷにぷに電機が“夜のルーフトップ・グルーヴ”をテーマに制作したアーバン・ポップ・チューン。サウンド・プロデューサーとしてchelmicoの楽曲などを手掛けるMikeneko Homeless、ギターアレンジで注目のプロデューサー/ギタリストShin Sakiuraが参加。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、様々なアーティストとのコラボレーションにより、シティポップ、Future Funk、Future Bass、FunkotやBreak Coreなどジャンルを越えた音楽を生み出している。

18

空の青さを知る人よ
High Resolution

空の青さを知る人よ

Pop

あいみょん

あいみょん、9thシングルの発売決定!2019年10月11日(金)公開の映画『空の青さを知る人よ』(『あの花』『ここさけ』長井龍雪監督最新作)の劇中主題歌「空の青さを知る人よ」に加え、エンディング主題歌して「葵」を書き下ろし、映画『空の青さを知る人よ』においてW主題歌を担当することが決定。今作のアーティスト写真と公開されたvery short movieは過去作に続き、とんだ林蘭がアートワークを務めている。

19

LSC2000/サンタクロースにお願い
Lossless

LSC2000/サンタクロースにお願い

Pop

ラブリーサマーちゃん

ラブリーサマーちゃん、両A面シングル「LSC2000/サンタクロースにお願い」を配信リリース。 エンジニアに横山令、ドラムに吉澤響(セカイイチ)、ベースに右田眞(Ayutthaya/nenem)、ギターに奥村大(wash?)、馬場庫太郎(NENGU)、ストリングスアレンジに小田朋美(CRCK/LCKS)、ヴァイオリン・ヴィオラに吉田篤貴、チェロに関口将史など、手練れのミュージシャンがレコーディングメンバーとして参加。ジャケットのイラストはラブリーサマーちゃんが敬愛するバンド、FRSKIDのCHICK BOYが手がけた。

20

アンノウン・ワールドマップ
Lossless

アンノウン・ワールドマップ

Pop

やくしまるえつこ

相対性理論を主宰し、ポップミュージックからアート作品まであらゆる境界を超えた活躍を続けるやくしまるえつこ。待望の最新シングル『アンノウン・ワールドマップ』は、国内外のファンから愛されロングランヒットを続ける名曲『放課後ディストラクション』に続く「ハイスコアガールII」ED主題歌。 --- 
アーティスト兼プロデューサーとして相対性理論など数々のプロジェクトを主宰し、メディアアート界のオスカーとも呼ばれる世界最大の国際科学芸術賞アルスエレクトロニカ・STARTS Prizeでもグランプリを受賞するなど、あらゆる境界を超えた活躍を続けるやくしまるえつこ。2019年7月には自身のバンド・相対性理論の初ライブアルバム『調べる相対性理論』をリリース。その圧倒的な音楽に「ひとつの高みに達しようとしている」(松村正人 / 批評家・編集者)、「まさに他には無い音楽が鳴り響く」(鈴木慶一 ムーンライダーズ)と早くも数々の賛辞が寄せられる中、待望の最新シングル『アンノウン・ワールドマップ』をリリース。 これまでも「荒川アンダーザブリッジ」「輪るピングドラム」「四畳半神話大系」「スペースダンディ」「美少女戦士セーラームーンCrystal」などの主題歌を担当し、唯一無二のポップソングを生み出して来たやくしまるえつこが、「ハイスコアガール」原作者・押切蓮介からの「(「ハイスコアガール」のヒロイン)大野さんの心を代弁してくれる歌声をもった人は、やくしまるさんしかいない」「やくしまるさんは大野さんの心の代弁者。若しくはミュージシャンになった大野さんそのものでねぇのか。」と熱烈なオファーを受け制作した「ハイスコアガール」主題歌『放課後ディストラクション』は作品とともに世界各国のファンから愛されるロングランヒットを記録。 国内外のリスナーから新曲を熱望する声が数多く寄せられる中、遂に『アンノウン・ワールドマップ』の発売が決定。
切ない青春の日々とともに未来へと進んでいく「ハイスコアガール」のフィナーレに寄り添った楽曲となっている。 
 収録曲は表題曲『アンノウン・ワールドマップ』と、砂原良徳によるリミックスヴァージョン『アンノウン・ワールドマップ (Yoshinori Sunahara Remix)』、やくしまるえつこと山口元輝によるリアレンジ&別録音ヴァージョン『アンノウン・ワールドマップ (At the End ver.)』の計3曲。 レコーディング&ミキシングエンジニアは、やくしまる・相対性理論作品でお馴染みの米津裕二郎、マスタリングは砂原良徳が担当。 音楽・アートワーク共にこれまでのやくしまる・相対性理論作品と同様にやくしまるえつこが全面プロデュース&ディレクション。大好評を博した前作シングル『放課後ディストラクション』に続き、本作もやくしまるえつこがアートディレクションと原作を担当し、押切蓮介+やくしまるえつこが描き下ろした、やくしまるえつこを主人公としたマンガ仕様のジャケット。

21

Traveler
High Resolution

Traveler

Pop

Official髭男dism

山陰発のバンド“ヒゲダン”のメジャー1stアルバム。映画『HELLO WORLD』主題歌の「イエスタデイ」や、2019ABC『夏の高校野球』応援ソング&『熱闘甲子園』テーマ・ソング「宿命」ほかを収録。

22

無敵のヴァレリー
Lossless

無敵のヴァレリー

Rock

BARBEE BOYS

29年ぶりの新譜『PlanBee』を12月18日(水)にリリースすることを発表したBARBEE BOYS、新譜よりリード曲「無敵のヴァレリー」の先行配信がスタート!

23

浪漫と算盤 (LDN ver.)
Lossless

浪漫と算盤 (LDN ver.)

Pop

椎名林檎と宇多田ヒカル

椎名林檎×宇多田ヒカル“浪漫と算盤 LDN ver.”先行配信

24

私をしも
Lossless

私をしも

Pop

mei ehara

8月にリリースされた宅録デモカセットシリーズ第1弾が配信開始。リラックスした空間で録られた現在の彼女の歌がリアルな形で収録されています。

25

re(CORD)

re(CORD)

Pop

倖田來未

11月13日の誕生日に前作『DNA』から約1年5ヶ月ぶりのオリジナルフルアルバム『re(CORD)』(読み:レコード)をリリース!7月より配信限定でリリースされている「Eh Yo」「SUMMER TIME」「DO ME」「GOLDFINGER 2019」などを含む作品。

26

yeh
Lossless

yeh

Pop

小谷美紗子

小谷美紗子 セルフプロデュース、セルフアレンジの5 年8 カ月ぶりとなるアルバム 2014年1月リリースの「us」以来、5年8カ月ぶりのオリジナルアルバム「yeh」は全10曲入りのセルフ・プロデュース作品。 自身初の全編セルフ・アレンジで制作され、日本を代表するミュージシャン陣により、自身の音への拘りが細部まで表現されている。 昨年2018年に発売した初の詩集「PARADIGM SHIFT」に綴った詩にメロディをつけた詞先の楽曲が多く、より純度100パーセントと言っても いいくらいの想いが溢れる作品となった。 さらに、2017年に有安杏果に楽曲提供した「裸」のセルフカバーや、2015年にMr.Childrenとの対バンの際に急遽、作曲、披露された 「夜明け前」が収録されている。

27

unlasting

unlasting

Anime/Game/Voice Actor

LiSA

テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』エンディングテーマ

28

エンドレスEP
High Resolution

エンドレスEP

Pop

REOL

配信限定EP「エンドレスEP」

Caution: The order might change without any notice because it depends on the genre which the musicians belong to.

ページトップへ

json version of me