Monthly Best Selling (Pop) Integrated

1

Paper Cuts

Paper Cuts

Pop

EXO-CBX

EXO-CBX 、日本オリジナルの新曲「Paper Cuts」を配信限定でリリース!

2

Clarity
High Resolution

Clarity

Pop

南端まいな

儚げで叙情的で聴き手に癒しをもたらす独特な歌声。その歌声を届けるためリスタートを切った南端まいなの今を全6曲にぎゅっと凝縮。“シンガー南端まいな”が作り出す透明感あふれる端麗な世界観を1枚に収めたまさに必聴盤です!

3

RADIO ONSEN EUTOPIA
High Resolution

RADIO ONSEN EUTOPIA

Pop

やくしまるえつこ

やくしまるえつこ「RADIO ONSEN EUTOPIA」。2013年に発表され、屈指の人気を誇るスタジオライブアルバム。『ヴィーナスとジーザス』『COSMOS vs ALIEN』『ノルニル』『少年よ我に帰れ』『ヤミヤミ』『ときめきハッカー』『ロンリープラネット』、そして「みんなのうた」から『恋するニワトリ』『北風小僧の寒太郎』『キャベツUFO』『ラジャ・マハラジャー』『メトロポリタン美術館』、とオリジナル曲/カヴァー曲の垣根なく構成され、インプロヴィゼーションを交えた一発録りスタジオライブ録音で演奏されている。なかでも、アルバムのフィナーレを飾る大作『ロンリープラネット』は相対性理論のライブにおいてもたびたび重要なシーンで演奏される楽曲で、10分近くに渡り圧巻のパフォーマンスが展開される。 Produced by やくしまるえつこ / やくしまるえつこ(Vo&dimtakt & EOG)、大友良英(Gt)、木暮晋也(Gt)、永井聖一(Gt)、NARASAKI(Gt)、吉田匡(Ba)、山口元輝(Dr&Per)、itoken(Dr&Per)、高良久美子(Vib & etc.)、宮地夏海(Flu)、エマーソン北村(Key) / Recording & Mixing: zAk

4

はじめての青
High Resolution

はじめての青

Idol

原田珠々華

2018年、惜しまれつつにも解散を迎えたアイドルネッサンスの元メンバー原田珠々華がシンガーソングライターとして初のミニアルバムをリリース!全曲の作詞・作曲を手掛け、ソングライティングの非凡なセンスを見せると共に、音楽プロデューサーにはロックバンドThe Cigavettesの元メンバーで、くるりや銀杏BOYZのサポートで活躍する山本幹宗(G)を迎え、おかもとえみ(フレンズ)、上野恒星(Yogee New Waves)がベース、岡山健二(andymori)、浜公氣(どついたるねん) がドラムで参加するなどタイトな実力派鉄壁バンドメンバーが、16才の才能を支える。子供でも大人でも無い“青春”と呼べる唯一の世代を代表するひとりのシンガーが誕生!

5

プレイリスト
High Resolution

プレイリスト

Idol

原田珠々華

2018年2月に解散したアイドルネッサンスの元メンバーである16歳のシンガーソングライター原田珠々華の配信限定リリース音源第3弾は、好きな人の好きな曲が気になってしまう恋心をプレイリストに込めた歌詞が印象的なライブの人気曲。これまでのリリース曲同様に作詞・作曲は原田珠々華、演奏はE.Guitar, A.Guitar, Programming:山本幹宗 / Bass:おかもとえみ(フレンズ) / Drums:岡山健二(classicus)が担当。揺れ動く気持ちをサウンドの変化で描いています。

6

WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?
Lossless

WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?

Pop

ビリー・アイリッシュ

今、世界で最も注目されるティーン・ポップアイコン=ビリー・アイリッシュ待望のデビュー・アルバムが発売!日本での初パフォーマンスとなった2018年サマー・ソニックでは16歳とは思えない圧巻のパフォーマンスで新世代のスターの登場を誰もが予感した。

7

ミレニアム / 今は少年のままの君
High Resolution

ミレニアム / 今は少年のままの君

Pop

ラブリーサマーちゃん

「ミレニアム」は富士通LIFE BOOKシリーズのWEB CMソングとして書き下ろされた1曲。一方、カップリング曲の「今は少年のままの君」はアコギ弾き語りのシンプルな楽曲となっており、ラブリーサマーちゃんの柔らかく繊細な歌声を堪能することができる。

8

わたしは人類
High Resolution

わたしは人類

Pop

やくしまるえつこ

やくしまるえつこが「人類滅亡後の音楽」をコンセプトにバイオテクノロジーを用いて音源と遺伝子組換え微生物で発表した作品『わたしは人類』。本作は世界最大の国際科学芸術賞アルスエレクトロニカ・STARTS PRIZEのグランプリを受賞し、国内外の美術館や芸術祭で展示。 更に金沢21世紀美術館での展示バージョンである「わたしは人類 (ver.金沢)」は、同館によってコレクション作品として収蔵される(金沢21世紀美術館がポップミュージック / バイオアート作品をコレクションとして収蔵するのは同館史上初めて)など、様々な領域を横断して衝撃を与えた。『わたしは人類』はシアノバクテリアの遺伝子情報を用いて作曲した楽曲をDNA配列に変換して、さらにシアノバクテリアのゲノムに組み込む、遺伝子組換え微生物によるバイオアートであり、非常に長い寿命を持つDNAをストレージとして、組み込まれた楽曲をアーカイブ、ポストヒューマンへと伝達するという、新しい音楽-伝達と記録、変容と拡散-の形を探る試みである。 / 「やくしまるえつこの『わたしは人類』は、生命を情報を記録・複製する一種の機械とみなすことによって音楽の構造や制度を解体し、既存の概念を揺るがす。だからこそ、わたしたちは、それを一瞬の娯楽やありふれた時代のサンプルとしてではなく、連綿と続く伝統を革新し、新たな表現の歴史を切り開く真の芸術作品としてみるのだ。なにより、ひとつの楽曲としては、きわめて多面的な側面を含む『わたしは人類』もまた、彼女の探求のごく一部が結晶化したにすぎず、さらなる予想外の可能性を開くための契機のひとつにほかならない。やくしまるえつこが、一介の音楽家ではなく、現代のアーティストを名乗るにふさわしい理由は、ここにある。」高橋洋介(金沢21世紀美術館キュレーター)

9

YAKUSHIMA TREASURE
High Resolution

YAKUSHIMA TREASURE

Pop

水曜日のカンパネラ

様々なフィールドで活躍するコムアイ擁する水曜日のカンパネラ。YouTube Originalsと連動した企画EPを配信!同日に公開されるYouTube Originals 作品「Re:SET」にて、屋久島とコラボすることになった水曜日のカンパネラ。屋久島に何度も足を運び、滞在し、現地の人々と触れ合い、フィールドレコーディングを行いながら制作。屋久島の自然や人々に溶け込み制作していく中で、当初は一曲の予定が、たくさんのアイデアが生まれ、EPとしてまとめることになった。以前から水曜日のカンパネラの楽曲を手掛けているオオルタイチが屋久島にも同行し、全曲プロデュースしている。リード曲は「屋久の日月節」(読み:ヤクノジツゲツブシ)

10

Clumsy
Lossless

Clumsy

Pop

kobasolo

YouTube総再生数7億回、チャンネル登録者数170万人を超えるコバソロの待望の2ndオリジナルアルバム!! ボーカリストに春茶、こぴ、SiNを迎えコバソロ の独特のメロディセンスが織りなすエッジの効いたロックチューンから壮大なポップバラードまで収録された作品集!

12

つながるハピネス
High Resolution

つながるハピネス

Pop

コトリンゴ

環境省「ウォームビズ」イメージソング

13

ピカソ
High Resolution

ピカソ

Pop

鈴木博文

鈴木博文(moonriders)の2年ぶり14枚目のアルバムは、楽器の音色、歌詞に宿る音の「色彩」に注目し「1枚の油絵を描くように」歌ったという全曲書下ろし。サウンドプロデュースにゴンドウトモヒコ氏、岩出拓十郎氏を擁立し、室内楽的なまとまりを帯びたポップさ、ギザギザとしたロックサウンド、などさまざまな表情が1枚のアルバムの中ででせめぎ合う。鈴木博文の通底する内省的な歌詞と、歌で描く「色彩」は、個性豊かなサウンドの中で一層際立ち聞き終える頃はなんとも爽快な気持ちに。必聴です。

15

Sunrise and Sunset
Lossless

Sunrise and Sunset

Pop

Salley

2018年に発表したPHOTOBOOK CDから「セカイ」など4曲に、「サンライズ・アンド・サンセット」など新曲3曲を加えた7曲入り。 今作は打ち込みを打ち込みを中心としたサウンドに、ボーカルとギターの二人からなるSalleyという個性をしっかりとのせた作品。全体を通して「前に進むこと」をテーマに今までよりも強いメッセージが描かれており、デビュー5周年の集大成とこれからも進んでいくSalleyを感じられる一枚。

18

TaLK
High Resolution

TaLK

Pop

UKO

2018年にリリースしたMini Album「ONE LOVE」より、収録曲の”swim”をプロデュースしたカキヒラアイとのコラボ作品!!久々のミドルバラードをお届け...

19

恋のステップ
High Resolution

恋のステップ

Pop

柳田久美子

ライブでは既に披露され好評を頂いているこちらの楽曲は水戸にあるレコードショップ、Lights out recordsのコンピレーションに収録されていたものを新たにリマスタリングしました。ミドルテンポなダンスチューンに合わせて是非ともお好みのステップでお楽しみください。

20

放課後ディストラクション
High Resolution

放課後ディストラクション

Pop

やくしまるえつこ

アーティスト兼プロデューサーとして相対性理論など数々のプロジェクトを手がけ、ポップミュージックからアートまで唯一無二の活躍を続けるやくしまるえつこが、相対性理論『天声ジングル』、Yakushimaru Experiment『Flying Tentacles』、セーラームーン主題歌『ニュームーンに恋して』、そして世界最大の国際科学芸術賞アルスエレクトロニカ・STARTS PRIZEグランプリを受賞した『わたしは人類』を経て発表した待望の新曲『放課後ディストラクション』は、押切蓮介原作「ハイスコアガール」のED主題歌。押切からの「(「ハイスコアガール」のヒロイン)大野さんの心を代弁してくれる歌声をもった人は、やくしまるさんしかいない」と熱烈なオファーを受けて実現。放課後と革命が同居するまさにやくしまるならではの楽曲で、原作者も太鼓判の主題歌である本作は、やくしまるえつこ・相対性理論楽曲の最新進化版サウンドとして音楽ファン・原作ファン・アニメファンと多彩なリスナーから絶大な人気を博している。演奏にはやくしまるに加え、相対性理論の盟友でもある2人、永井聖一と山口元輝も参加。音楽・アートワーク共にこれまでのやくしまる・相対性理論作品と同様にやくしまるえつこが全面プロデュース&ディレクション。レコーディング&ミキシングは米津裕二郎(M3のみzAk)、マスタリングは砂原良徳。カップリングには、表題曲をやくしまるえつこプロデュースのもとmolt beats(相対性理論のドラマー・山口元輝の別名義)がリミックスした『放課後ディストラクション [おまじない remix]』と、 やくしまるが活動当初より披露している自作朗読セッション『ひとつ半』を収録。 / 「やくしまるさんは大野さんの心の代弁者。若しくはミュージシャンになった大野さんそのものでねぇのか。」 押切蓮介

22

ドラマ

ドラマ

Pop

DAOKO × 小林武史

東京メトロ「Find my Tokyo.」CMタイアップソング

24

未来茶屋 vol.1
Lossless

未来茶屋 vol.1

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

2019年1月SONOCAでリリースし話題!今作はCDでの第一弾コンピ! 今回はネットで話題のクリエーターPSYQUIも参加し、KOTONOHOUSE&Yunomiの人気曲もついに音源化!

25

TOWN AGE
High Resolution

TOWN AGE

Pop

相対性理論

2013年に発表された相対性理論のアルバム「TOWN AGE」。『上海an』『YOU & IDOL』『キッズ・ノーリターン』『たまたまニュータウン』など人気曲を多数収録。レコーディングエンジニアはzAkと米津裕二郎、ミキシングエンジニアはzAk。 / 「宇宙は広くて身近かだ。だから恋すると手をじっとみたり彼方をながめたりしてしまうのだ。ということを健気に歌にして聴かせてくれる。20世紀にはなかったラブソングを相対性理論はタリラリランと聴かせてくれるので大好きです。生きていてよかった、と思う恋するおやじがニューウェイヴな自分を妄想するのを助けもします。ありがとう。」湯浅学 / 「フルボリュームにした音の隙間から聴こえてくるだろう、今は聴こえない音の存在に胸騒ぎした。たとえばたったふたつのショット=断片があるだけの映画を妄想する。別々の時間と場所で撮影されたそれぞれの断片が繋がれるだけで、それらの時間と空間が一気に、そして緩やかに拡張される。そこから吹いてくる風に包まれて生きていけたらと思う。」樋口泰人

26

桜流星群
High Resolution

桜流星群

Pop

H△G

H△G、2ヶ月連続リリース第一弾「桜流星群」

27

あたりまえつこのうた
High Resolution

あたりまえつこのうた

Pop

やくしまるえつこ

2018年1月〜OAされたNHK Eテレの科学教育番組「カガクノミカタ」では、やくしまるえつこがオリジナルソングの制作・歌唱を担当し、オリジナルキャラクター『あたりまえつこ』が登場する新作アニメーション「あたりまえってなにかしら」を毎週放送。日常の「あたりまえ」の中に潜む不思議を、全10回全て異なる歌詞とアレンジで、やくしまるえつこが歌にし人気を博したこの『あたりまえつこのうた』が音源化の要望に応え、”いちばん”から”じゅうばん”まで全て配信スタート。哲学的・科学的な世界観を極上のポップソングに仕立てた10曲。ジャケットイラストはアニメーションの原案原画を担当した絵本作家・ヨシタケシンスケによる描き下ろし。

28

ハルノヒ

ハルノヒ

Pop

あいみょん

4月19日公開「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」主題歌を先行配信!「クレヨンしんちゃん」の大ファンだというあいみょんは、本作の脚本を読み新曲「ハルノヒ」を書き下ろし。しんちゃんの両親である野原ひろしとみさえの“いまさらの新婚旅行”を描いたストーリーから、原作やレギュラー放送の中で描かれた≪ひろしのみさえへのプロポーズ≫に着想を得て、「ひろし目線」で主題歌を書き、ひろしがみさえにプロポーズした場所である「北千住駅のプラットホーム」というフレーズから始まるなど、ひろしとみさえの2人の姿を中心に野原家の家族愛を歌った楽曲となっている。

Caution: The order might change without any notice because it depends on the genre which the musicians belong to.

ページトップへ

json version of me