album jacket
TitleDurationPrice
Miss Out (ft. Max Landry)(Nicky Romero Intro Edit) -- Trilane & Yaro  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:03
Love (Nicky Romero Edit) -- SWACQ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:26
Champion Sound (Extended Mix) -- Nicky Romero & Teamworx  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:46
Howl At The Moon (Nicky Romero Remix) -- Stadiumx & Taylr Renee  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:39
Iconic -- Nicky Romero & John Christian  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:58
Crossroads -- Nicky Romero & Navarra  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:26
Next Level (Nicky Romero Edit) -- John Christian  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:12
Harmony (Original Mix) -- Nicky Romero & Stadiumx  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:35
The Moment (Novell) -- Nicky Romero  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:21
Ready 2 Rumble -- Nicky Romero  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:00
Warriors (Sensation 15' Edit) -- Nicky Romero vs Volt & State  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:27
Take Me (ft. Colton Avery) -- Nicky Romero  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:30
Future Funk (Radio Edit) -- Nicky Romero & Nile Rodgers  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:19
Symphonica (Tony Romera Remix) -- Nicky Romero  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:40
Like Home (Stadiumx Remix) -- Nicky Romero & NERVO  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:03
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 57:25

Popular albums of same genre

Discography

Trilane & Yaro 『Miss Out (ft. Max Landry) (Nicky Romero Edit)』
Pop
Nicky Romero 『The Moment (Novell) Remixes』
Pop
Nicky Romero 『Take Me (ft. Colton Avery)』
Nicky Romero & Nile Rodgers 『Future Funk (Remixes)』
Pop
2014 年度の世界 DJ ランキング(DJ MAG “TOP 100 DJs"") 8 位にランクインしている26歳 (1989年1月生まれ) のオランダ人 DJ/プロデューサー、Nicky Romero (ニッキー・ロメロ) 。実力派EDMアーティストとして彼が有名になるきっかけとなったのは、世界的ハッカー集団アノニマスの仮面を身につけた「Toulouse」のミュージックビデオで、現在まで YouTube上で2億4千万回以上再生されている。 また、アヴィーチーとの夢のコラボレーションで制作された楽曲「I Could Be The One」はUKチャートで第1位を獲得し大ヒット曲となった。その他、デヴィッド・ゲッタ、カルヴィン・ハリス、アヴィーチー、ハードウェル、ナーヴォ、ティエスト、フェデ・ル・グランドなど、数々の有名プロデューサーのサポートを受けている。EDM以外でもポップスのジャンルで、リアーナの「Right Now」を デヴィッド・ゲッタとともにプロデュースしたり、ブリトニー・スピアーズの「It Should Be Easy」をプロデュースするなど、活動の幅を広げている。日本での活躍もめまぐるしく、2015年3月25日に発売されたEXILEのアルバム『19』の豪華盤にボーナスディスクとして収録された注目のコンテンツ『EXILE REMIX』には、「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~-Nicky Romero Remix-」を収録。また、若者から絶大な支持を誇るバンドSEKAI NO OWARI「Dragon Night」の共同プロデュースもしており、DJとしてだけではなく、プロデューサーとしても優秀な事がわかる。自身の所属レーベル「Protocol Recordings」のレーベルオーナーも務め、「Protocol Radio」というポッドキャストを毎週配信。 さらには2015年9月19~21日の3日間、東京・お台場で開催されるULTRA JAPAN 2015にヘッドライナーとしての出演も決定している!
View More Discography Collapse
Collapse