album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
ai (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:48
fu (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:28
re (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:24
ku (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:56
sa (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:16
lo (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:10
id (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:28
my (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:08
mo (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:20
ca (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:08
ve (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:24
li (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:16
la (24bit/44.1kHz)  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:20
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 54:06
Album Purchase Privilege

linernotes.pdf
Album Info

90年代中盤、CDスキップを使用したエポック・メイキングな実験電子音響作品を世に送り出し、エレクトロニック・ミュージックの新たな可能性を提示して、世界中にフォロワーを増殖させたオヴァルことマーカス・ポップ(Markus Popp)。2枚組で70曲以上の収録作品だったにも拘らず、日本でもベストセラーとなった2010年発表の復活作『o』以来となる、オヴァルとしてのプロパーな新作アルバム『Popp』の日本発売が急遽決定。イタリア語で「たまご」を意味するuova(ウオーヴァ)とooを足した造語、UOVOOOというマーカス・ポップ自身のレーベルからのリリース作品となります。オヴァルの作品の中でも最も聴き易く、オヴァル流クラブ・トラックとも言えるファンキーでダンサブルな楽曲が収録されていますが、彼が常に挑戦的であり続けていることを実証するかのように、今作も非常に刺激的なサウンドに溢れています。日本盤のみ2曲のエクスクルーシヴなボーナス・トラック(今作と次作を繋げる完全新曲)収録。OVAL『popp』(oval 2 / HEADZ 214)英文資料訳

Note

佐々木敦によるライナーノーツPDF付き

Discography

Dance/Electronica

90年代中盤、CDスキップを使用したエポック・メイキングな実験電子音響作品を世に送り出し、エレクトロニック・ミュージックの新たな可能性を提示して、世界中にフォロワーを増殖させたオヴァルことマーカス・ポップ(Markus Popp)。2枚組で70曲以上の収録作品だったにも拘らず、日本でもベストセラーとなった2010年発表の復活作『o』以来となる、オヴァルとしてのプロパーな新作アルバム『Popp』の日本発売が急遽決定。イタリア語で「たまご」を意味するuova(ウオーヴァ)とooを足した造語、UOVOOOというマーカス・ポップ自身のレーベルからのリリース作品となります。オヴァルの作品の中でも最も聴き易く、オヴァル流クラブ・トラックとも言えるファンキーでダンサブルな楽曲が収録されていますが、彼が常に挑戦的であり続けていることを実証するかのように、今作も非常に刺激的なサウンドに溢れています。日本盤のみ2曲のエクスクルーシヴなボーナス・トラック(今作と次作を繋げる完全新曲)収録。OVAL『popp』(oval 2 / HEADZ 214)英文資料訳

Dance/Electronica

90年代中盤、CDスキップを使用したエポック・メイキングな実験電子音響作品を世に送り出し、エレクトロニック・ミュージックの新たな可能性を提示して、世界中にフォロワーを増殖させたオヴァルことマーカス・ポップ(Markus Popp)。2枚組で70曲以上の収録作品だったにも拘らず、日本でもベストセラーとなった2010年発表の復活作『o』以来となる、オヴァルとしてのプロパーな新作アルバム『Popp』の日本発売が急遽決定。イタリア語で「たまご」を意味するuova(ウオーヴァ)とooを足した造語、UOVOOOというマーカス・ポップ自身のレーベルからのリリース作品となります。オヴァルの作品の中でも最も聴き易く、オヴァル流クラブ・トラックとも言えるファンキーでダンサブルな楽曲が収録されていますが、彼が常に挑戦的であり続けていることを実証するかのように、今作も非常に刺激的なサウンドに溢れています。日本盤のみ2曲のエクスクルーシヴなボーナス・トラック(今作と次作を繋げる完全新曲)収録。OVAL『popp』(oval 2 / HEADZ 214)英文資料訳

News

電子音響のパイオニア、オヴァル新作、佐々木敦によるライナーノーツ付きでハイレゾ配信開始!

電子音響のパイオニア、オヴァル新作、佐々木敦によるライナーノーツ付きでハイレゾ配信開始!

エレクトロニカが、そう呼ばれる以前より、テクノ / エレクトロニック・ミュージックのレフトフィールド・サイドの最前線を歩き続けてきたオヴァル(Oval)。 9年振りの復活作となった2010年の2枚組アルバム『o』から6年、南米のシンガーをフィーチャリング