album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Pam Pam Pam  mp3: 16bit/44.1kHz 02:50 N/A
2
今夜はShowdown  mp3: 16bit/44.1kHz 03:54 N/A
3
高速ヘヴン  mp3: 16bit/44.1kHz 02:50 N/A
4
とにかく今夜 (Anyway, Tonight Twistin’)  mp3: 16bit/44.1kHz 02:47 N/A
5
ガソリンスタンド  mp3: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
6
380  mp3: 16bit/44.1kHz 03:33 N/A
7
夜のサイレンス  mp3: 16bit/44.1kHz 03:31 N/A
8
PLEASE DON’T LET ME DOWN  mp3: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
9
カリフォルニア・トゥイスティン  mp3: 16bit/44.1kHz 02:33 N/A
10
Baby let me be  mp3: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
11
カワサキ・レイニーデイ  mp3: 16bit/44.1kHz 04:01 N/A
12
灼熱のトゥイスティン・カーニバル  mp3: 16bit/44.1kHz 02:57 N/A
Album Info

世界をトゥイストさせるニッポン代表、マックショウ!昭和九十年、オリジナル最新アルバム発売決定!!前作のスリーホットミニッツと同様、映像付CDのスペシャル・エディション盤とCDのみの通常盤仕様で登場!KOZZYのソロ作品、ツアーも大好評の中、休む間もなく、今年6月、新作の制作にとりかかると同時に新たな刺激を求め急遽渡米したマックたち。ロサンゼルス〜サンディエゴと数か所でライヴを敢行。キメキメの逆輸入、純国産ロックンロールを見せつけ地元のヤンキーを圧倒しうならせる!本場で得た新たな刺激を作品にぶつけ生まれた新作は、世界基準のハイパー・トゥイスティン・サウンドへと導く。誰もがぐっとくる、口ずさみたくなるシンガロングスタイルも健在。進化し続けるマックショウの世界。エモーショナルなREAL DEAL ROCK AND ROLL!!いよいよ世界へ!

Add all to INTEREST

Discography

Rock

ヒビヤ・ロックンロール伝説再び!昭和91年(2016年)10月16日 満月に開催された二度目となる野音でのライヴ 「今夜はショウダウン イン ヒビヤ」狂熱のベスト・マック・ソング27曲を余すところなく実況生録音、その息づかいから空気まで全てを収録。号泣必至の2枚組・永久青春保存盤! DVDで収録できなかった曲も全て収録された完全盤としてリリース!

Rock

永久未成年マックショウ、オリジナル・フルアルバム 『GET DOWN THE MACKSHOW』が遂に完成! ホットなビートとスウィートなグッド・メロディ! 昭和九十三年、フルスロットルで走り続けるロックン・アイドル、マックショウ! 全ロックンロール・ファン待望の2年振り最新オリジナル作品!!!!!

Rock

昭和九十一年十月十六日(2016/10/16)、二度目となる日比谷野外音楽堂でのライヴが決定! これを記念し、新作ミニアルバムと選りすぐりの絶叫ベスト・ライヴ音源を収録した2枚組アルバム緊急発売!

Rock

世界をトゥイストさせるニッポン代表、マックショウ!昭和九十年、オリジナル最新アルバム発売決定!!前作のスリーホットミニッツと同様、映像付CDのスペシャル・エディション盤とCDのみの通常盤仕様で登場!KOZZYのソロ作品、ツアーも大好評の中、休む間もなく、今年6月、新作の制作にとりかかると同時に新たな刺激を求め急遽渡米したマックたち。ロサンゼルス〜サンディエゴと数か所でライヴを敢行。キメキメの逆輸入、純国産ロックンロールを見せつけ地元のヤンキーを圧倒しうならせる!本場で得た新たな刺激を作品にぶつけ生まれた新作は、世界基準のハイパー・トゥイスティン・サウンドへと導く。誰もがぐっとくる、口ずさみたくなるシンガロングスタイルも健在。進化し続けるマックショウの世界。エモーショナルなREAL DEAL ROCK AND ROLL!!いよいよ世界へ!

Rock

3人組バンド、THE MACKSHOWのオリジナル・アルバム。夢を追い続ける彼らがクールにキメる入魂の米国録音盤。全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録音。誰もが口ずさみたくなるシンガロング・ロックンロール。世界基準のトゥイスティン・エモーショナル・サウンドが詰まった1枚。

Rock

3人組バンド、THE MACKSHOWのオリジナル・アルバム。夢を追い続ける彼らがクールにキメる入魂の米国録音盤。全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録音。誰もが口ずさみたくなるシンガロング・ロックンロール。世界基準のトゥイスティン・エモーショナル・サウンドが詰まった1枚。

Rock

聖なる夜をブっ飛ばす、まさにホーリー・マカレル(え?マジかよ!)なロックンロール・クリスマス・スペシャル・アルバム!

Rock

いよいよ新章突入!昭和八十八年八月二十八日、マックショウの夏。 俺たちの季節!全ての永久未成年に捧ぐ、マックショウ二重の末広がり豪速球最新アルバム!

Rock

昨年発売され、復活第一弾にして最高傑作と名高い『Here Comes The Rocka Rolla』を更に進化し発展させた新型ロカ・ローラ!ニッポンもロックンロールも、ゼロからの再スタート。その名も『Rocka Rolla Zero』新登場!! 震災直後から勢力的に支援活動に奔走しながら、数々の支援イベント~ライブを行ってきたマックショウ。被災した仲間やファンも多い中「最後までつきあうぜ」と声高に宣言。復興を目指し、ゼロからスタートさせる。ロックン・アニキ系アイドル、マックショウが放つオリジナル・フル・ゼロ・アルバム!

Rock
V.A.

世界の芸術の音 ビーエイディ・レコードザ・マックショウ、ザ・コルツ、KOZZY IWAKAWA等、自社スタジオ”ROCKSVILLE STUDIO ONE" を根城に世界基準の音源をリリースし続けている"B.A.D RECORDS UNITED"が放つ、初のレーベル・コンピレーション!モノラル・ルーツロックから曲者ダンス・チューンまで、最新音源〜未発表・レア音源を一気にコンパイルしたゴキゲン豪華なPARTY ALBUM!ザ・マックショウ、ザ・コルツ、KOZZY IWAKAWAは書き下ろし新曲を含む最新バージョンで参加。炎のピアノマン・伊東ミキオの名調子「懲りない男」のB.A.D最新モノラルセッションや、 KOZZYによる超絶時代錯誤テーマ曲 McKinley Mitchellの「Rock, Everybody, Rock」そして必殺のスロージャイブ JIVE BOMBERSの「BAD BOY」(名作日本語詩はィ横山剣@COOLS R.C!)に加え、生きるロックン・レジェンド、ジェームス藤木氏が飛び入り参加のライブバージョン「のっぽのサリー」も初音源化!

News

ザ・マックショウ、初のバラード集『ROCKA BALLAD~DRIVE ME CRAZY』発売

ザ・マックショウ、初のバラード集『ROCKA BALLAD~DRIVE ME CRAZY』発売

新時代を迎えても、昭和on my mindな3ピースロックンロールバンド、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW) 彼らにとって初となるバラード集『ROCKA BALLAD~DRIVE ME CRAZY』が10月2日に発売される。 同作品は、昭和感満

8/3(土)4(日)開催〈SETOUCHI BEACH JAM 2019〉全出演アーティスト、タイムテーブル発表

8/3(土)4(日)開催〈SETOUCHI BEACH JAM 2019〉全出演アーティスト、タイムテーブル発表

2019年8月3日(土)・4日(日)に瀬戸田サンセットビーチ(広島県尾道市)で開催される〈SETOUCHI BEACH JAM 2019〉の出演者とタイムテーブルが発表された。 また、会場内のアクテヴィティ、オフィシャルグッズ、フード、エリアマップ等も発

〈Setouchi Beach Jam2019〉第2弾で在日ファンク、ブラサキfeat.CRYSTAL THOMAS、マックショウら決定

〈Setouchi Beach Jam2019〉第2弾で在日ファンク、ブラサキfeat.CRYSTAL THOMAS、マックショウら決定

8月3日(土)4日(日)に広島県尾道市の瀬戸田サンセットビーチにて開催される〈Setouchi Beach Jam2019〉。 出演アーティスト第2弾が発表された。 今回アナウンスされたのは、在日ファンク、BLOODEST SAXOPHONE feat.

ザ・マックショウ、実況野外録音盤2枚組アルバム『ヒビヤショウダウン’91』本日発売

ザ・マックショウ、実況野外録音盤2枚組アルバム『ヒビヤショウダウン’91』本日発売

新元号も昭和! フル・スロットルで突っ走るロックンロール・バンド、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)の実況野外録音盤2枚アルバム『ザ・マックショウ 実況野外録音盤 ヒビヤショウダウン’91』が本日6月5日に発売された。 この作品は、昭和91年(

BLOODEST SAXOPHONE主催イベント『Snuck宇宙』ゲストにKOZZY IWAKAWAを迎えて4/27(土)下北沢440で開催

BLOODEST SAXOPHONE主催イベント『Snuck宇宙』ゲストにKOZZY IWAKAWAを迎えて4/27(土)下北沢440で開催

ブラサキことBLOODEST SAXOPHONEが主催するイベント『Snuck宇宙』が4月27日(土)下北沢440にてスペシャル・ゲストにKOZZY IWAKAWA (ザ・コルツ ザ・マックショウ)を迎えて開催される。 14年間、下北沢440で開催してき

ザ・マックショウ、”永遠の新元号”「昭和」を引っさげてツアー開始

ザ・マックショウ、”永遠の新元号”「昭和」を引っさげてツアー開始

革ジャン、リーゼント、3コード。三種の神器を兼ね備えたロックンロール・バンド、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)。 永遠の新元号「昭和」を引っさげて、〈ザ・マックショウ ツアー’94 “HEY! SAY, GOOD-BYE ROCK’N ROL

View More News Collapse
1/7 渋谷クラブクアトロにてビッグ・ジェイ・マクニーリー追悼ライヴ開催 ブラサキ、KOZZY IWAKAWAら集結

1/7 渋谷クラブクアトロにてビッグ・ジェイ・マクニーリー追悼ライヴ開催 ブラサキ、KOZZY IWAKAWAら集結

強烈な演奏スタイルとパフォーマンスでロックンロールの形成にも大きな影響を与えた米国R&B/ジャンプ・ブルース を代表するテナー・サックス奏者、"キング・オブ・ザ・ホンキング・サキソフォン"ことビッグ・ジェイ・マクニーリー。 惜しくも今年9月16日に91歳

コージー・マック、アコースティック・ソロ作品『HIROSHIMA SONGS』緊急発売

コージー・マック、アコースティック・ソロ作品『HIROSHIMA SONGS』緊急発売

日本が誇るロックンロール・アイドル、THE MACKSHOWのボーカリスト、コージー・マックがアコースティック・ソロ作品『HIROSHIMA SONGS』を緊急発売。 今作は、愛する出身地、広島を舞台にしたマックショウ珠玉の名曲達を、アコースティック・ギ

伝説のロックンロール・ペインター、マシンガン・ケリーが自身初の個展を4/20(金)より3日間開催

伝説のロックンロール・ペインター、マシンガン・ケリーが自身初の個展を4/20(金)より3日間開催

THE MACKSHOWのMIX CD「DRIVE ME CRAZY」シリーズのジャケット・イラストなどを手掛けている伝説のロックンロール・ペインター、マシンガン・ケリー。 ロックンロール・バンドファンにはおなじみの彼が、自身初の個展を4/20(金)より

THE MACKSHOW、第3期の幕を開ける2年半振りオリジナル・フルアルバム 『GET DOWN THE MACKSHOW』4/11発売

THE MACKSHOW、第3期の幕を開ける2年半振りオリジナル・フルアルバム 『GET DOWN THE MACKSHOW』4/11発売

ホットなビートとスウィートなグッド・メロディ!フルスロットルで走り続けるロックン・アイドル、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)。 オリジナル・フルアルバム 『GET DOWN THE MACKSHOW』が2018年(マックショウ暦で昭和93年)

THE MACKSHOW、12/17(日)渋谷TSUTAYA O-EASTワンマンで『DRIVE ME CRAZY 5』会場先行販売

THE MACKSHOW、12/17(日)渋谷TSUTAYA O-EASTワンマンで『DRIVE ME CRAZY 5』会場先行販売

昭和92年12月17日(日)渋谷TSUTAYA O-EAST にて開催される、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)のワンマン・ライヴにて、来年1月に発売されるドライヴ・ミュージックの決定盤、大好評MIX CD 『DRIVE ME CRAZY 5』

THE NEATBEATS、回転円形ドラム台を再現した360度パノラマ・スペシャル・ライヴを心斎橋BIGCATで開催 ゲストにTHE MACKSHOW

THE NEATBEATS、回転円形ドラム台を再現した360度パノラマ・スペシャル・ライヴを心斎橋BIGCATで開催 ゲストにTHE MACKSHOW

今年結成20周年を迎え、例年以上に精力的なライヴ活動を行っているTHE NEATBEATS。 2017年も終わらぬうちに、2018年のスペシャル・ライヴが早くも決定した。 〈ビッグキャット・コロシアム ~スペシャル・パノラマショウ 2018~〉と題され2

THE MACKSHOW ロックの聖地に新たな伝説を刻んだ「今夜はショウダウン in 日比谷野音」ライヴDVD 9/20発売

THE MACKSHOW ロックの聖地に新たな伝説を刻んだ「今夜はショウダウン in 日比谷野音」ライヴDVD 9/20発売

THE MACKSHOWがロックの聖地に新たな野音伝説を刻んだ昭和91年(2016年)10月16日の日比谷野音ワンマン・ライヴ「今夜はショウダウン in 日比谷野音」の模様を収録したライヴDVDが9月20日にリリースされる。 この作品は、第二期マックショ

〈ロッケンロー★サミット2017〉第一弾でギターウルフ、ザ・マックショウ、THE NEATBEATS、ザ50回転ズ OAも大募集

〈ロッケンロー★サミット2017〉第一弾でギターウルフ、ザ・マックショウ、THE NEATBEATS、ザ50回転ズ OAも大募集

夏の終わりの風物詩、〈ロッケンロー★サミット2017〉 9月23日(土)にTSUTAYA O-EASTにて開催される同イベントの出演者ラインナップが発表された。 今年で18回目を迎えるこのイベントには、レギュラー出演のギターウルフをはじめ、THE MAC

ザ・マックショウ、ロックンロール全開ライヴでチャック・ベリーに敬意を表す―OTOTOYライヴレポ

ザ・マックショウ、ロックンロール全開ライヴでチャック・ベリーに敬意を表す―OTOTOYライヴレポ

2017年4月29日(土 / 昭和の日)【昭和九十二年四月二十九日】鶯谷・東京キネマ倶楽部にてTHE MACKSHOW (以下・マックショウ)のワンマン・ライヴが行われ、詰めかけた大勢のロックンローラーたちの熱気で昭和の日に相応しい盛り上がりとなった。

ザ・マックショウ、ノンストップ・ミックス・アルバム第4弾『DRIVE ME CRAZY 4』発売 4/29キネマ倶楽部公演も迫る

ザ・マックショウ、ノンストップ・ミックス・アルバム第4弾『DRIVE ME CRAZY 4』発売 4/29キネマ倶楽部公演も迫る

昭和九十二年(2017年)結成15周年を迎える純国産ロックンロールバンド、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)。 全国のドライバーに大好評のミックスCDシリーズ第4作目『DRIVE ME CRAZY 4』を本日4月12日(水)に発売。それに伴い全

ザ・マックショウとザ・ニートビーツが激突! 〈キャノンボール・フェスティバル広島2017〉今週末開催 THE MODS森山達也も登場

ザ・マックショウとザ・ニートビーツが激突! 〈キャノンボール・フェスティバル広島2017〉今週末開催 THE MODS森山達也も登場

今年で3回目を迎える音楽・車・バイク愛好者が集う一大イベント〈キャノンボール・フェスティバル 広島2017〉が広島・元広島西飛行場敷地で今週末3月26日(日)に開催される。 今回は、日本の2大ロックンロールバンド、ザ・マックショウ、THE NEATBEA

【結成25周年】THE COLTS 11年ぶり新作アルバム『BASTARD!』発売

【結成25周年】THE COLTS 11年ぶり新作アルバム『BASTARD!』発売

囚人服に身を包み、唯一無二のごった煮ロックンロールを体現し続けるイカれたバンド、THE COLTS。 KOZZY IWAKAWA(岩川浩二)(KOZZY MACKとしてのザ・マックショウやソロでも並行活動)を中心に1991年結成され25周年を迎えた彼らが

毎年恒例・秋のザ・コルツ祭り〈BASTARD!!〉東名神で開催

毎年恒例・秋のザ・コルツ祭り〈BASTARD!!〉東名神で開催

毎年恒例・秋のザ・コルツ祭り! またまた舞戻って来やがった、バスター野郎共! ザ・マックショウのコージー・マックことKOZZY IWAKAWA(岩川浩二)がリーダーを務める音楽集団ザ・コルツ(THE COLTS)が待望のライヴを今週末、神戸・名古屋・東京

【ライヴレポ】THE MACKSHOW、第2期集大成となる8年振りの野音ワンマンで見せた確固たるロック・スピリット

【ライヴレポ】THE MACKSHOW、第2期集大成となる8年振りの野音ワンマンで見せた確固たるロック・スピリット

2016年10月16日【昭和九十一年十月十六日】(日)日比谷野外音楽堂にてTHE MACKSHOWの8年振りとなるワンマン・ライヴ「今夜はショウダウン イン 日比谷野音」が行われた。 ~以下、オフィシャル・ライヴレポート~ ロックの伝説を数多く残してきた

【再び燃える野音伝説】ザ・マックショウ 10・16野音ワンマンに向けて新作2枚組『今夜はショウダウン』発売

【再び燃える野音伝説】ザ・マックショウ 10・16野音ワンマンに向けて新作2枚組『今夜はショウダウン』発売

炎のように燃えるロックな日比谷野音伝説、再び。 ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)が来る昭和九十一年(2016年)10月16日(日)日比谷野音ワンマン・ライヴの開催に向けて新作2枚組CD『今夜はショウダウン』を10月12日(水)に発売する。 ザ

KOZZY IWAKAWA、アンプラグドなソロ最新作『ROOTS AND MELODIES』配信開始

KOZZY IWAKAWA、アンプラグドなソロ最新作『ROOTS AND MELODIES』配信開始

ザ・マックショウ、ザ・コルツのリーダー、KOZZY IWAKAWA(岩川浩二)のソロ最新作『ROOTS AND MELODIES』が発売された。 『ROOTS AND MELODIES』は、KOZZY IWAKAWAがザ・マックショウ~ザ・コルツ~ソロ・

ザ・マックショウ『DRIVE ME CRAZY 3』発売、日比谷野外音楽堂ワンマン・ライヴも決定

ザ・マックショウ『DRIVE ME CRAZY 3』発売、日比谷野外音楽堂ワンマン・ライヴも決定

日本が誇るロックンロール・マスター、ザ・マックショウ(THE MACKSHOW)がドライヴ・ミュージックの決定盤『DRIVE ME CRAZY 3』を発売した。 また、10月に2度目の日比谷野外音楽堂でのワンマン・ライヴを行うことを発表した。 『DRIV

BAND-MAID、ミニAL『Brand New MAID』発売決定&新ビジュアル公開

BAND-MAID、ミニAL『Brand New MAID』発売決定&新ビジュアル公開

本格的ハードロックをかき鳴らす"可愛らしさとかっこよさ"を併せ持つガールズ・ロック・バンド「BAND-MAID」。 メイド服に身を包み、ライヴを「お給仕」、ファンを「ご主人様」「お嬢様」と呼ぶ一方、ビジュアルとは相反するハードなロック・サウンドを武器にし

Collapse

Articles

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

インタヴュー

THE MACKSHOW、全編ノンデジタルのアナログ・テープ一発録り音源をハイレゾでリリース!

入魂のロックンロール、アナログ・テープ一発録り、即ハイレゾへ! ——THE MACKSHOW、最新作の新たな道皮ジャン、リーゼントに黒サングラス、手に持つヴィンテージ楽器で鳴らすのは思わず腰をスウィングし、共にシンガロングしたくなるような…… そう、これぞ…