album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
プレッシャー  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:13
何をやっていたんだ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:30
O-SOS  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:12
小さな嘘  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:07
図に乗って  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:45
人の気持ち  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:37
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 20:24
Album Info

Analogfishの下岡晃をプロデューサーに迎え、2015年夏に発売を開始したライヴ会場限定ミニアルバムが、遂に、配信スタート。「バンドなのに2人」という最少公約数から産み出される、まさに、ケトルス・マナーにのっとったメロディックでジャングリーなサウンドは、今作でさらに進化。いつだって、熱い気持ちになれる、日々の暮らしのためのロックです。

Discography

コイケ(男子:Vo,Gtr)、オカヤス(女子:Vo,Drs)による、男女デュオにして、永遠のニューカマー KETTLESの4年ぶり3枚目のフル・アルバムとなる「AQUATIC!」。ロック・バンドとして最少の編成ながら、コイケの鳴らす轟音レスポールとオカヤスの艶やかなドラム、そして、みずみずしくもエッジの利いたツイン・ヴォーカルは今作もますます健在!プロデュース&MIXに下岡晃(Analogfish)を起用した、ニューエイジのためのアクアティック・ロック!最高にきもちEです。

Analogfishの下岡晃をプロデューサーに迎え、2015年夏に発売を開始したライヴ会場限定ミニアルバムが、遂に、配信スタート。「バンドなのに2人」という最少公約数から産み出される、まさに、ケトルス・マナーにのっとったメロディックでジャングリーなサウンドは、今作でさらに進化。いつだって、熱い気持ちになれる、日々の暮らしのためのロックです。

2ndアルバム『Here!』のリリースから約1年半ぶり、KETTLESが9月18日に初のミニ・アルバム『grind』を発売することが決定した。コイケ(Gt,Vo)、オカヤス(Dr,Vo)による男女2人組ロック・バンドKETTLES。最も簡素な編成ながらコイケの鳴らす轟音レスポール、オカヤスの繊細かつパワフルなドラムスでシーンに特異な存在感を残している彼ら。今回のミニ・アルバム『grind』は約26分の全7曲、バラエティにとんだ内容となっているものの、過去2作品と違い、今作はゲストを呼ばずにメンバー2人のみで制作。2ピースという構成要素の少なさを逆手にとり、徹底的に無駄な要素を削ぎ落とし、よりポップに、よりエモーショナルに進化を遂げた1枚となっている。

配信限定音源だった音源が今回CD化! 数年間、世間から見向きもされず、相手にもされず、どうでもよい存在だったケトルスが、どうでもよくないサウンドを掲げ、ついにどうでもよくない存在になれるのか? いや、きっとなれるはず!

News

KETTLES、3rdアルバム『AQUATIC!』発表 プロデュースは下岡晃

KETTLES、3rdアルバム『AQUATIC!』発表 プロデュースは下岡晃

KETTLESがフル・アルバム『AQUATIC!』を4月13日(水)にリリースすることが決定した。 KETTLESはコイケ(Vo,Gt)、オカヤス(Vo,Dr)による男女デュオ。新作は全11曲入りとなっており、プロデュースとミックスを下岡晃(Analog

KETTLES、メンバー2人のみで制作した初のミニ・アルバム『grind』を発売

KETTLES、メンバー2人のみで制作した初のミニ・アルバム『grind』を発売

2ndアルバム『Here!』のリリースから約1年半ぶり、KETTLESが9月18日に初のミニ・アルバム『grind』を発売することが決定した。 コイケ(Gt,Vo)、オカヤス(Dr,Vo)による男女2人組ロック・バンドKETTLES。最も簡素な編成なが

〈YATSUI FESTIVAL 2013〉第2弾でDJみそしる、BiS、あら恋、バニビほか出演決定

〈YATSUI FESTIVAL 2013〉第2弾でDJみそしる、BiS、あら恋、バニビほか出演決定

エレキコミックのやついいちろうによる笑いと音楽のエンターテインメント・フェス、〈YATSUI FESTIVAL 2013〉の出演者第2弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、AFRAに曽我部、PERSONZ、バニラビーンズ、あらかじめ決められた恋人

下北沢周遊イベント第2弾でweg、WRENCH、みそしる、BiSら32組

下北沢周遊イベント第2弾でweg、WRENCH、みそしる、BiSら32組

5月25日(土)に下北沢で行われるライヴ・サーキット型イベント〈Shimokitazawa SOUND CRUISING Vol.2〉の第2弾出演アーティストが発表された。 今回発表されたのは、bonobos、rega、world's end girl

下北沢周遊イベントのプレ・パーティにLOSTAGE、Sawagi、KETTLESら

下北沢周遊イベントのプレ・パーティにLOSTAGE、Sawagi、KETTLESら

下北沢のライヴ・ハウスやカフェを舞台にしたサーキット・イベント〈Shimokitazawa SOUND CRUISING Vol.2〉のプレ・パーティが、3月22日(金)の下北沢ReGで開催される。 このパーティに出演するのは、LOSTAGE、Sawa

インディ・シーンを一望! aoki laskaやsgt.など40組出演のイベント開催

インディ・シーンを一望! aoki laskaやsgt.など40組出演のイベント開催

東京のインディ・シーンを中心に、良質な音楽ばかりをボーダレスに紹介してきた音楽Podcast番組、radioDTM。2013年の春に配信200回を迎える予定の同番組が、それを記念したビッグ・イベントの開催を発表した。 来年3月30日(土)、31日(日)

View More News Collapse
今週末に行われる注目の学祭ライヴまとめ

今週末に行われる注目の学祭ライヴまとめ

いよいよ本格的に学園祭シーズンへ突入! ということで、今週末に行われる注目の学祭ライヴをまとめてみました。 【明治大学】 〈明大祭 6-ON!Festival〉 出演: QUATTRO / 0.8秒と衝撃。 / She Her Her Hers / T

青梅の入場&駐車無料フェス〈TOKO-NATSU'12〉第2弾には台湾のバンドも

青梅の入場&駐車無料フェス〈TOKO-NATSU'12〉第2弾には台湾のバンドも

9月2日(日)に青梅 風の子太陽の子広場にて開催されるフェス〈TOKO-NATSU'12〉の出演者第2弾が発表された。 入場無料で、さらに無料駐車場も用意されるという同フェス。今回新たに名を連ねたのは、台湾のバンド透明雑誌とも旧知の仲という傷心

Collapse

Articles

KETTLES、1stミニ・アルバムをリリース!

インタヴュー

KETTLES、1stミニ・アルバムをリリース!

POLYSICSのハヤシをはじめ、N'夙川BOYS、KING BROTHERSのマーヤLOVE、元BEAT CRUSADERSのマシータが惚れる、男女ふたり組の轟音ロック・バンド、KETTLES。約1年半ぶりのリリースは、ふたりだけで作ることにこだわった初…

KETTLES『Here!』先行フリー・ダウンロード&対談掲載

インタヴュー

KETTLES『Here!』先行フリー・ダウンロード&対談掲載

KETTLES 2nd album『Here!』先行配信&1曲フリーDL開始!'''KETTLES / Here!'''前作から約一年振りとなるセカンド・アルバムは、いつまでも初期衝動を失うことなく、ひたすらに自らの思うロックを追い求める彼らの姿勢や、絶妙…

KETTLES×ハヤシ(POLYSICS)鼎談 & KETTLES 1st Album『ビー・マイ・ケトル』リリース

インタヴュー

KETTLES×ハヤシ(POLYSICS)鼎談 & KETTLES 1st Album『ビー・マイ・ケトル』リリース

KETTLES×ハヤシ(POLYSICS) INTERVIEWコイケ(ボーカル/ギター)とオカヤス(ドラム/ボーカル)による男女デュオ、KETTLESに惚れたのは、俺だけではなかった。N'夙川BOYSのマーヤとリンダ、そしてPOLYSICSのハヤシまで。…