album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Painting Silhouettes  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:29 N/A
2
Duvido feat. Pongo Love (Shigeto Remix)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:35 N/A
3
Painting Silhouettes (Instrumental)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:21 N/A
Album Info

Alice Russell をフィーチャーしたNostalgia 77による“Seven Nation Army”のカバーがレゲエに変身。Prince Fattyによるヘヴィーなダブのリワークは、ジャンル分け不可能な新たなレベルに達している。この曲は10年前にリリースされたが未だに人気が高いものであり、今回は更にジャマイカ人アーティストDennis Alcaponeも参加!

Add all to INTEREST

Discography

Dance/Electronica

創立10周年を迎えるUKのレーベルTru Thoughts所属のイギリス人プロデューサー/ミュージシャンであり、熱心なレコード・コレクターとしても知られるQuanticが最新シングルをリリース。

Dance/Electronica

ラテン・グルーヴを取り入れ空前の大ヒット作となったクァンティック・アンド・ヒズ・コンボ・バルバロ、ファンク&ソウルのクアンティック・ソウル・オーケストラといった代表的プロジェクトの他にも、ジャズ、ダブ、エレクトロニックなど、様々な音楽ジャンルに取り組んでいる天才音楽家クァンティックが、クァンティック名義としては5年振りのアルバム『Atlantic Oscillations』をリリース!

Dance/Electronica

創立10周年を迎えるUKのレーベルTru Thoughts所属のイギリス人プロデューサー/ミュージシャンであり、熱心なレコード・コレクターとしても知られるQuanticが最新シングルをリリース。

Dance/Electronica

全音楽好き必聴!天才音楽家クァンティックが待望のニューシングル「Motivic Retrograde」をリリース。

Dance/Electronica

全音楽好き必聴!天才音楽家クァンティックが待望のニューシングル「Motivic Retrograde」をリリース。

Dance/Electronica

創立10周年を迎えるUKのレーベルTru Thoughts所属のイギリス人プロデューサー/ミュージシャンであり、熱心なレコード・コレクターとしても知られるQuanticが最新シングルをリリース。

Dance/Electronica

創立10周年を迎えるUKのレーベルTru Thoughts所属のイギリス人プロデューサー/ミュージシャンであり、熱心なレコード・コレクターとしても知られるQuanticが最新シングルをリリース。

Dance/Electronica

Quanticの2014傑作アルバム『Magnetica』からレゲエ界のベテラン Shineheadとのコラボ曲をシングルカット。ジャマイカ産ワンドロップ・トラックxトースティング & 口笛!QuanticによるDub Versionも収録。

Dance/Electronica

Alice Russell をフィーチャーしたNostalgia 77による“Seven Nation Army”のカバーがレゲエに変身。Prince Fattyによるヘヴィーなダブのリワークは、ジャンル分け不可能な新たなレベルに達している。この曲は10年前にリリースされたが未だに人気が高いものであり、今回は更にジャマイカ人アーティストDennis Alcaponeも参加!

Dance/Electronica

Quanticの最新アルバム『Magenetica』から、3枚目のシングルが到着!ライブでも頻繁にコラボレーションしているコロンビア人歌手、ニディア・ゴンゴーラを迎えたシングル“La Plata”、“Muévelo Negro”のWerkhaリミックスに加えて、Ahmed Sirour, Titeknotsによる“You Will Return feat. Alice Russell”のリミックスも収録。

Dance/Electronica

The Guardianなどでも高い評価を受ける、Quanticの新アルバム『Magnetica』からのシングル。このビター・スウィートでソウルフルなサイケデリック・フォーク・ソングでは、これまでよく知られているパワフルなAlice Russellではなく、力強くも哀愁を感じさせる、調和のとれたデリケートなボーカルを聞くことができる。きらめくようなバンジョー、アコーディオンやギターといった音のレイヤーと駆り立てるようなビートが美しい楽曲。EPにはインストルメンタルとアカペラを収録。

Dance/Electronica

こんなクァンティック、聴いたことない!正にネクスト・ステップ!新たなる地平をめざして歩み出したクァンティックが描く、フューチャリスティックでエクスペリメンタルな都市型民族音楽集!アリス・ラッセル、シャインヘッド、ニディア・ゴンゴーラ参加!

Dance/Electronica

4/23にリリースされるニュー・アルバム「Magnetica」より先行シングルをリリース!!

Dance/Electronica
V.A.

QuanticやBonobo、日本人アーティストAnchorsongのリリースでも知られるUK名門〈Tru Thoughts〉。コンピレーション作品を多く世に送り出し、その良質な選曲センスにも定評のある同レーベルから、レゲエ、ダブ、ジャングルにフォーカスしたコンピレーションがリリース!

V.A.

中南米〜ヨーロッパ〜アフリカをグルリと回る壮大なミュージック・ジャーニーへようこそ! 本作は、 クァンティックことウィル・ホランドがこの10年に渡って繰り広げてきたチャレンジの一部をまとめ たベスト・アルバムである。とはいえ、2枚組CDの容量ギリギリまで楽曲を収録し、ヴォリューム感は満点。通して聞くと、彼が描き出してきた音楽世界の広大さを再認識させられるだろう。 ウィルの活動は多岐に渡る。 クァンティック名義のアルバム『The 5th Exotic』でデビューを飾ったのは、01年のこと。イギリスはブライトンを拠点にするレーベル、<トゥルー・ソウツ>のブランニュー・ホープとして世に出た彼は、そのマージナルなブレイクビーツによって一躍同レーベルの看板アーティストに 成長。 以降、ファンクやラテン、レゲエ/ダブの旨味をたっぷり練り込んだ傑作を連発し、プロデューサー/リミキサー/DJとして世界的な活躍を展開してきた。また、ウィルのライヴ・プロジェクトとした立ち上げられたのが、クァンティック・ソウル・オーケストラである。そこではファンクやラテンのロウな魅力を凝縮 し、生音のグルーヴ感を開花させている。その後、南米コロンビアのカリへと移り住んだ07年以降は現地 ミュージシャンとも積極的にコラボレート。その成果は、レコードの世界的な成功と共にライヴバンドとしても華々しい活動を展開しているクァンティック・アンド・ヒズ・コンボ・バルバロや、レゲエとラテンのミッシングリンクを繋ぐフラワリング・インフェルノという2つの名義に結実している。このベスト・アルバムにはそうしたアルバム群からチョイスされたものに加え、今では入手困難なコンピや12インチ収録楽曲などを幅広く収録。 近年彼のファンになった方であれば初期のクァンティックの作風に新鮮な驚きを覚えるだろうし、長年のファンであれば、セレクションの妙に唸る方も多いだろう。ヴィンテージなファンク、スモーキーなダブ、滋味溢れるコロンビアン・フォルクローレ、艶やかなサルサ、クラブ・オリエンテッドなブレイクビーツ…… ここには、クァンティックの10年分の軌跡がヴァラエティー豊かにまとめられている。そし て、そのいずれにも等しく横たわる彼のスタンスを垣間みることもできるはずだ。音楽に対するピュアな情熱、真摯かつ丁寧なサウンドプロダクション、流行に左右されることのない確固たるヴィジョン。その無骨なまでの音楽人ぶりを本作で確認してほしい。この夏一番オススメしたい作品です!!! *また2007年にiPod+iTunesのCM曲として大ヒットした、トロピカルなラテン・フレーバー満載のクァンティックとニコデマスの共作「Mi Swing Es Tropical」も収録されておりますので、お見逃し無く!!

V.A.

すでにおなじみとなった<Tru Thoughts>のハイクオリティかつ低価格の人気レーベルサンプラー的コンピレーション・シリーズ『SHAPES』。今回収録された24曲には、2009年度MUSIC MAGAZINE誌でラテン部門第一位に選ばれたQuantic and his Combo Barbaro、3月に待望の4thアルバムをリリースするThe Bamboosを筆頭に、Kylie Auldist、Hint、Azaxx、Belleruche、Lizzy ParksそしてStonephaceといった人気・実力共に高く評価されているアーティストを多数収録!さらにこの豪華なメンツに加え、本作限定ナンバーや、ハウス〜テクノ、ダブ、ドラムンベースまでこなす才人Ashley Beedleや、ダブステップの新星Flux Pavilionらをはじめとするリミックスも収録!

V.A.

人気の『ONE OFFS, REMIXES and B SIDES』シリーズ最新作にZero dB参上! 今が旬のDubStep、BrokenBeat〜Drum'n' BassをZero dBフィルタに通した、ジャジーかつアップ・テンポかつスタイリッシュなコンピレーション!! テンション上がりっぱなしの合計23曲収録豪華2枚組CD!

View More Discography Collapse
Collapse

News

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第5弾ラインナップ発表

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第5弾ラインナップ発表

開催まで残すところ56日となった〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉。遂にステージ別ラインナップが発表された。 フジロック史上欠かす事のできない存在のROUTE 17 Rock’n’Roll ORCHESTRAが今年も金曜グリーン・ステージに登

QUANTIC、6月リリースの最新作『Atlantic Oscillations』より新曲「You Used To Love Me feat. Denitia」を公開

QUANTIC、6月リリースの最新作『Atlantic Oscillations』より新曲「You Used To Love Me feat. Denitia」を公開

QUANTIC(クァンティック)が、クァンティック名義では5年振りのアルバムとなる『Atlantic Oscillations』より新曲「You Used To Love Me feat. Denitia」を公開した。 新曲はうねるベースラインと有機的な

QUANTIC、ニュー・アルバム『Atlantic Oscillations』を6月にリリース

QUANTIC、ニュー・アルバム『Atlantic Oscillations』を6月にリリース

ラテン・グルーヴを取り入れ空前の大ヒット作となったクァンティック・アンド・ヒズ・コンボ・バルバロ、ファンク&ソウルのクアンティック・ソウル・オーケストラといった代表的プロジェクトの他にも、ジャズ、ダブ、エレクトロニックなど、様々な音楽ジャンルに取り組んで

本日発売! クァンティック最新ジャズ・バンド・プロジェクトから新曲「Latitude」公開!

本日発売! クァンティック最新ジャズ・バンド・プロジェクトから新曲「Latitude」公開!

音楽家クァンティックが西海岸ジャズのキー・プレイヤーを従え、新たに立ち上げた最新バンド・プロジェクト、ザ・ウエスタン・トランシエント。 いよいよ本日リリースとなったアルバム『A New Constellation』から新曲「Latitude」をサウンドク

LAジャズの最重要人物カマシ・ワシントン! 初のリーダー公演で来日決定!

LAジャズの最重要人物カマシ・ワシントン! 初のリーダー公演で来日決定!

フライング・ロータス周辺の現在のLAビート〜ヒップホップ〜ジャズ・シーンを語る上では欠かせない存在となったカマシ・ワシントン。 ニュー・アルバム『The Epic』では総勢60名ものミュージシャ ンと共に、一大叙事詩というべき壮大な世界を展開した。そんな

クァンティック待望の最新生バンド・プロジェクト、いよいよ来週リリースの新作から2曲を先行公開!

クァンティック待望の最新生バンド・プロジェクト、いよいよ来週リリースの新作から2曲を先行公開!

ファンク&ソウル・プロジェクト、クァンティック・ソ ウル・オーケストラや、コンボ・バルバロといった生バンド・プロジェクトで世界的人気を誇る クァンティック。 最新生バンド・プロジェクト、ザ・ウ エスタン・トランシエントが来週リリースを迎えるアルバム『A

View More News Collapse
クァンティックがバンドを率いて来日! 南米〜グローカル・ビーツ・ファンは必見!

クァンティックがバンドを率いて来日! 南米〜グローカル・ビーツ・ファンは必見!

独自の解釈で南米音楽を吸収したサウンドをプレゼンする、クァンティックが厳選したバンド・メンバーとともに10月13日(月・祝日)に来日公演を代官山UNITにて行う。 クンビアをはじめとした南米のグルーヴ、アフロビート、ジャズなどなどを現在のクラブ・ミュー

Collapse