album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Tropically (Mixed By DJ FUMIYEAH!)  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 1:09:24 N/A
2
Sorry -- ジャスティン・ビーバー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:22 N/A
3
アイ・トゥック・ア・ピル・イン・イビザ(スィーヴリミックス) (Seeb Remix) -- マイク・ポズナー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:19 N/A
4
ミドル(feat.バイポーラ・サンシャイン) -- DJスネイクバイポーラ・サンシャイン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
5
ファスト・カー(ラジオ・エディット) feat.ダコタ -- ジョナス・ブルーダコタ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
6
ショウ・ミー・ラヴ feat.キンバリー・アン -- サム・フェルドキンバリー・アン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:03 N/A
7
アイ・ガット・ユー feat.ジャックス・ジョーンズ -- Duke Dumontジャックス・ジョーンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:48 N/A
8
Everybody Feeling Something -- Marlon Roudette  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:58 N/A
9
エイント・ノーバディ(ラヴス・ミー・ベター) -- フェリックス・ジェーンJasmine Thompson  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:03 N/A
10
King -- イヤーズ&イヤーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:43 N/A
11
Cool -- アレッソロイ・イングリッシュ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:42 N/A
12
Something New -- アクスウェル Λ イングロッソセバスチャン・イングロッソ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:20 N/A
13
Waiting For Love -- アヴィーチー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:50 N/A
14
Happy Home -- HEDEGAARDマトマLukas Graham  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:35 N/A
15
Go Big Or Go Home -- アメリカン・オーサーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
16
What Do You Mean? -- ジャスティン・ビーバー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
17
Touch -- ピア・ミア  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
18
Younger -- Seinabo Sey  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:54 N/A
19
Shine -- フェリックス・ジェーンFreddy VeranoLin Ying  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:10 N/A
20
Eyes Shut -- イヤーズ&イヤーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:10 N/A
21
When The Beat Drops Out -- Marlon Roudette  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:13 N/A
Add all to INTEREST

Discography

View More Discography Collapse
Collapse

News

BE:FIRSTがフジロック出演 ジョナス・ブルーとコラボ曲初披露

BE:FIRSTがフジロック出演 ジョナス・ブルーとコラボ曲初披露

BE:FIRSTが7月29日(金)に行われた「FUJI ROCK FESTIVAL '22」でジョナス・ブルーのステージにゲスト出演した。 7月13日にリリースされたジョナス・ブルーとのコラボ曲「Don't Wake Me Up feat. BE:FIR

ジョナス・ブルー、フジロック'22のステージにBE:FIRSTが出演決定

ジョナス・ブルー、フジロック'22のステージにBE:FIRSTが出演決定

イギリスのDJプロデューサーのジョナス・ブルーが出演する7月29日のフジロックフェスティバル’22のステージにBE:FIRSTがスペシャルゲストとして参加することが決定した。 当日は7月13日にリリースしたばかりの楽曲「Don’t Wake Me Up

【急上昇ワード】ジョナス・ブルー×BE:FIRST「Don't Wake Me Up」好評配信中

【急上昇ワード】ジョナス・ブルー×BE:FIRST「Don't Wake Me Up」好評配信中

イギリスのDJ/プロデューサーのジョナス・ブルーが、BE:FIRSTを迎えたリミックス曲「Don’t Wake Me Up feat. BE:FIRST」を7月13日にリリースし急上昇ワードにランクイン。 「Don’t Wake Me Up」は、ジョナス

ジョナス・ブルー、BE:FIRSTを迎えたリミックスを7/13リリース

ジョナス・ブルー、BE:FIRSTを迎えたリミックスを7/13リリース

イギリスのDJ/プロデューサーのジョナス・ブルーが、BE:FIRSTを迎え「Don’t Wake Me Up feat. BE:FIRST」を7月13日にリリースすることを発表した。 「Don’t Wake Me Up」は、ジョナス・ブルーが年間を通して

【野球今日のうた】アヴィーチー「The Nights」

【野球今日のうた】アヴィーチー「The Nights」

全国的に雨模様の今日は13日の金曜日。そして仏滅という縁起の悪さもプラスした今日、プロ野球は対戦カードが変わり3連戦が行われます。セ・リーグは2試合が雨天中止となり今日唯一行われるのが東京ドームの巨人対中日戦。巨人は戸郷翔征投手の先発で、前回完全試

ジョナス・ブルー、サム・フェルトとの新PJ「エンドレス・サマー」始動

ジョナス・ブルー、サム・フェルトとの新PJ「エンドレス・サマー」始動

イギリスのDJ/プロデューサージョナス・ブルーが、同じくトロピカル・ダンス・ミュージックのシーンで活躍するサム・フェルトとの共同プロジェクト、エンドレス・サマー(Endless Summer)を発足した。 あわせて、同プロジェクトによる第1弾シングル「T

View More News Collapse
ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバーが新曲「Honest feat. Don Toliver」をリリースしMVが公開された。 今週、リリカル・レモネードの創始者でありディレクターであるコール・ベネットが監督とホストを務めた軽快なティザー動画「I Feel Funny」

〈FUJI ROCK FESTIVAL '22〉ラインナップ第1弾が出演日別で発表

〈FUJI ROCK FESTIVAL '22〉ラインナップ第1弾が出演日別で発表

〈FUJI ROCK FESTIVAL '22〉ラインナップ第1弾が発表された。 7月30日、土曜日のヘッドライナーは2000年代から現代に至るロック・シーンにおいて世界最重要人物、フジロック’12以来10年振りとなるJACK WHITEの出演が決定。過

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

ジャスティン・ビーバーが、最新アルバム『ジャスティス』を引っ提げたワールドツアー日本公演〈ジャスティス ワールドツアー〉を開催することが発表された。 ジャスティンの来日公演は、2016年8月に幕張メッセで開催された〈パーパス ワールドツアー〉以来、6年ぶ

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

本日3月1日はジャスティン・ビーバー、28回目の誕生日です。若干14歳でデビューし、アイドルからアーティストへと華麗な成長を遂げたカナダが生んだスーパースター、ジャスティン。数ある作品の中から今回ご紹介するのは、2012年にリリースされた「Beau

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

12月31日に韓国・京畿道高陽市のキンテックスで「2022 Weverse Con [New Era](以下「2022 Weverse Con」)」がオフライン/オンラインで開催された。オフィシャル・レポートをお届けする。 公演にはBUMZU、Dvwn、

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

グローバル音楽フェスティバル「2022 Weverse Con[New Era]」(以下「Weverse Con」」が本日午後5時30分から開催される。 BUMZU、Dvwn、ENHYPEN、fromis_9、ジャスティン・ビーバー(Justin Bie

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

グローバルファンコミュニティプラットフォームのWeverseが12月31日に韓国・京畿道一山キンテックスにてグローバル音楽フェスティバル〈2022 Weverse Con[New Era]〉をオンラインとオフラインで同時開催することを発表した。 出演はB

イヤーズ&イヤーズ、新作アルバムより「Sweet Talker」発表&リリック・ビデオ公開

イヤーズ&イヤーズ、新作アルバムより「Sweet Talker」発表&リリック・ビデオ公開

先日、2022年1月7日に待望の3作目となるオリジナル・アルバム『Night Call』をリリースすることを発表したイヤーズ&イヤーズが、同アルバムからの先行シングル「Sweet Talker」を配信開始。リリック・ビデオも公開となった。 イヤーズ&イヤ

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバーの最新アルバム『Justice』収録の「Ghost」MV撮影舞台裏の和訳動画が公開された。 MVには、女優のダイアン・キートンがジャスティンの母親役で出演。ビデオの中の彼女は夫を亡くし、ジャスティンが彼女を支えるというもの。「あなた

イヤーズ&イヤーズ、カイリー・ミノーグを迎え「Starstruck」新たにリリース

イヤーズ&イヤーズ、カイリー・ミノーグを迎え「Starstruck」新たにリリース

イヤーズ&イヤーズが先日発表したカムバック・シングル「Starstruck」にカイリー・ミノーグを迎えたニューバージョンをリリースし、ディスコ感をより一層感じさせるリリック・ビデオを公開した。 2人のコラボにあたりオリ―は次のように語る: “これはまさに

ジョナス・ブルー、中国No.1新人アーティスト=ティファ・チェンを迎えた新曲をリリース

ジョナス・ブルー、中国No.1新人アーティスト=ティファ・チェンを迎えた新曲をリリース

来年3月にジャパン・ツアーを行うジョナス・ブルー。 2017年中国で最優秀新人賞に選出された新進気鋭のアーティスト=ティファ・チェン(Tifa Chen)を迎えた新曲「Billboard」をリリースした。 二人の出会いは2018年中国で開催されたEDC

マイク・ポズナーが坂本龍一の名曲をサンプリングした新曲発表

マイク・ポズナーが坂本龍一の名曲をサンプリングした新曲発表

米・シンガー・ソングライターのマイク・ポズナーが、映画『戦場のメリークリスマス』でお馴染みの坂本龍一による「メリー・クリスマス ミスターローレンス」をサンプリングした新曲「Slow It Down 」を公開。 この楽曲はDJプレミアがプロデュースしており

Collapse