album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Call Me Maybe -- カーリー・レイ・ジェプセン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:16 N/A
2
What Do You Mean? -- ジャスティン・ビーバー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
3
Break Free -- アリアナ・グランデゼッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:36 N/A
4
Sugar -- マルーン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:56 N/A
5
Waiting For Love -- アヴィーチー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:51 N/A
6
California Gurls -- ケイティ・ペリースヌープ・ドッグ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:56 N/A
7
Wake Me Up (Acoustic) -- アロー・ブラック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:47 N/A
8
Ten Feet Tall -- アフロジャックレイベル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:52 N/A
9
I Got U -- Duke Dumontジャックス・ジョーンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:48 N/A
10
Twilight -- カヴァー・ドライヴ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:29 N/A
11
I Gotta Feeling -- ブラック・アイド・ピーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:51 N/A
12
Miss Independent -- NE-YO  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
13
Do It Again -- ピア・ミアクリス・ブラウンTYGA  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
14
Nobody Love -- トリー・ケリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
15
Party Rock Anthem -- LMFAOローレン・ベネットグーンロック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:25 N/A
16
Bumpy Ride -- モホンビピットブル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:46 N/A
17
I'm In Control -- アルーナジョージポップカーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:32 N/A
18
T-Shirt -- ションテル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:57 N/A
19
Video -- インディア.アリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:11 N/A
20
Love Me Like You Do (From "Fifty Shades Of Grey") -- エリー・ゴールディング  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:14 N/A
Add all to INTEREST

Discography

View More Discography Collapse
Collapse

News

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

12月31日に韓国・京畿道高陽市のキンテックスで「2022 Weverse Con [New Era](以下「2022 Weverse Con」)」がオフライン/オンラインで開催された。オフィシャル・レポートをお届けする。 公演にはBUMZU、Dvwn、

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

グローバル音楽フェスティバル「2022 Weverse Con[New Era]」(以下「Weverse Con」」が本日午後5時30分から開催される。 BUMZU、Dvwn、ENHYPEN、fromis_9、ジャスティン・ビーバー(Justin Bie

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン、ジミー・ファロンによるクリスマス・ソングがリリース

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン、ジミー・ファロンによるクリスマス・ソングがリリース

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン(Megan Thee Stallion)、そして、米・TV番組の司会者ジミー・ファロンによるクリスマス・シングル「It Was A... (Masked Christmas)」がリリースされ、3人が出演するミ

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

グローバルファンコミュニティプラットフォームのWeverseが12月31日に韓国・京畿道一山キンテックスにてグローバル音楽フェスティバル〈2022 Weverse Con[New Era]〉をオンラインとオフラインで同時開催することを発表した。 出演はB

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバーの最新アルバム『Justice』収録の「Ghost」MV撮影舞台裏の和訳動画が公開された。 MVには、女優のダイアン・キートンがジャスティンの母親役で出演。ビデオの中の彼女は夫を亡くし、ジャスティンが彼女を支えるというもの。「あなた

【今日のMV】カーリー・レイ・ジェプセン「Everywhere You Look (The Fuller House Theme)」

【今日のMV】カーリー・レイ・ジェプセン「Everywhere You Look (The Fuller House Theme)」

「Everywhere You Look (The Fuller House Theme)」はカナダのシンガー・ソングライター、カーリー・レイ・ジェプセンが2016年にリリースしたカヴァー曲。曲名にもある通り、Netflix「フラーハウス」オープニ

View More News Collapse
【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第57回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第57回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 寒い毎日ですが、皆さんいかがお過ごしですか?早速今週のテーマへ。 今週のお題「健康」 もう一月も最終週!?早すぎてびっくり。 今回のテーマは

ボノ、ウィル・アイ・アム、ジェニファー・ハドソン、YOSHIKIがコラボ曲を発表

ボノ、ウィル・アイ・アム、ジェニファー・ハドソン、YOSHIKIがコラボ曲を発表

ウィル・アイ・アム(ブラック・アイド・ピーズ)が自身のYouTubeチャンネルに『#SING4LIFE - Featuring Bono, will.i. am, Jennifer Hudson and Yoshiki』と題した動画をアップした。 映像で

アリアナ・グランデ 自身初のライヴ・アルバムをリリース

アリアナ・グランデ 自身初のライヴ・アルバムをリリース

アリアナ・グランデが、自身初のライヴ・アルバム『k bye for now (swt live)』をリリースした。 昨年8月に発表したアルバム『スウィートナー』を引っ提げて今年3月からワールド・ツアーを敢行中のアリアナ。(結果的に、その僅か半年後の今年2

ケイティ・ペリー、最新シングルMVで愛犬が初作品デビュー

ケイティ・ペリー、最新シングルMVで愛犬が初作品デビュー

今年5月に約2年ぶりにリリースしたシングル「Never Really Over」が自身最大のストリーミング・ヒット曲となったケイティ・ペリー。 そんなケイティが、8月9日にリリースした最新シングル「Small Talk」のミュージック・ビデオが公開された

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

グラミー賞選出の2018年最大の洋楽ヒットコンピがリリース

第61回を迎える世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞。 授賞式に先駆け、毎年その一年の洋楽ヒットを完全網羅した内容で発売されているグラミー公式コンピレーション・シリーズが今年も登場した。 今年も「年間最優秀レコード」「年間最優秀楽曲」「年間最優秀アルバム」「

Collapse

Articles

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

2018年もいよいよ残りわずか、今年のヒップホップ・シーンも目まぐるしく動いていった1年でしたね。斎井直史による「パンチライン・オブ・ザ・マンス」、先月は東京とLAを拠点にじわじわと話題を集めるユニット、CIRRRCLEから分かる、ネット時代の新たなプロモ…