album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Block Rockin' Beats -- ケミカル・ブラザーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:15 N/A
2
Some Chords (Dillon Francis Remix) -- デッドマウス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:55 N/A
3
Everyone Nose (All The Girls Standing In The Line For The Bathroom) -- N.E.R.D  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
4
Big Girls Don't Cry (Personal) -- ファーギー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:30 N/A
5
Cloud 9 -- ジャミロクワイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:55 N/A
6
I Want You To Know -- ゼッドセレーナ・ゴメス  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:01 N/A
7
Heroes (we could be) -- アレッソトーヴ・ロー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:32 N/A
8
Royals -- ロード  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:11 N/A
9
Lust For Life -- イギー・ポップ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:13 N/A
10
The Beautiful People -- マリリン・マンソン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
11
Just One -- フーバスタンク  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:20 N/A
12
Can't Stop -- オゾマトリ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:57 N/A
13
The People -- ザ・ミュージック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:59 N/A
14
Sick, Sick, Sick -- クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
15
I Need A Forest Fire -- ジェイムス・ブレイクボン・イヴェール  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:19 N/A
16
Somewhere Only We Know -- キーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:56 N/A
17
Hundred Mile High City -- オーシャン・カラー・シーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
18
Island In The Sun -- ウィーザー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:21 N/A
19
Stacy's Mom -- ファウンテインズ・オブ・ウェイン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:18 N/A
20
Rejects -- ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:51 N/A
21
Underclass Hero -- SUM 41  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:16 N/A
22
Sugar, We're Goin Down -- フォール・アウト・ボーイ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
23
All Downhill From Here -- ニュー・ファウンド・グローリー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:14 N/A
24
Friday I'm In Love -- ザ・キュアー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:36 N/A
25
Heads Will Roll -- ヤー・ヤー・ヤーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:42 N/A
26
100% -- ソニック・ユース  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:30 N/A
27
I Don't Feel Like Dancin' -- シザー・シスターズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:49 N/A
28
It's Time -- イマジン・ドラゴンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
29
Wild Hearts -- アール・ファイヴ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:04 N/A
30
F.E.A.R. -- イアン・ブラウン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:31 N/A
31
She -- エルヴィス・コステロ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:08 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Dance/Electronica

ジェイムス・ブレイク、新EP『Before』をリリース。 EPには“I Keep Calling”、“Before”、“Do You Ever”、“Summer Of Now”の4曲を収録。

Dance/Electronica

ジェイムス・ブレイク、新EP『Before』をリリース。 EPには“I Keep Calling”、“Before”、“Do You Ever”、“Summer Of Now”の4曲を収録。

Rock

約3年ぶりとなる11thアルバム。サザンロック/カントリーのアウトロー・アーティストであるシューター・ジェニングスを迎えて制作され、時代の光と闇の狭間で舞うようなマリリン・マンソンの世界はさらなる進化を遂げた。

View More Discography Collapse
Collapse

News

マリリン・マンソン、最新ALからノーマン・リーダスと共演した"DON’T CHASE THE DEAD"MV公開

マリリン・マンソン、最新ALからノーマン・リーダスと共演した"DON’T CHASE THE DEAD"MV公開

マリリン・マンソンの最新アルバム『WE ARE CHAOS』から"DON'T CHASE THE DEAD"のミュージック・ビデオ公開された。 同MVでは、人気ドラマ「ウォーキング・デッド」の出演で知られる俳優ノーマン・リーダスとマンソンが共演を果たして

「FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBE」配信アーティスト発表

「FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBE」配信アーティスト発表

8月21日(金)〜23日(日)の3日間に渡りお届けする特別ライヴ番組「FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBE」。 その各日の配信アーティストが発表された。 過去のライヴ映像のみならず、今年のROOKIE A GO-GO

マリリン・マンソン、3年ぶりの新作『WE ARE CHAOS』9/11リリース

マリリン・マンソン、3年ぶりの新作『WE ARE CHAOS』9/11リリース

マリリン・マンソンが、11枚目となるスタジオ・アルバム『WE ARE CHAOS』を、9月11日(金)にリリースすることを発表した。 マンソン本人と、グラミー受賞経験のあるシューター・ジェニングス(ブランディ・カーライル、タニヤ・タッカー)が共同制作した

ザ・キュアー、キャリア40年記念コンサートがNHK BS4Kで5月25日(月)放送

ザ・キュアー、キャリア40年記念コンサートがNHK BS4Kで5月25日(月)放送

“ニューウェイブ”ミュージックのカリスマ的バンドであるザ・キュアーが、キャリア40年を記念して2018年7月に行ったコンサート『ザ・キュアー ライブ・アット・ハイドパーク 2018』がNHKBS4Kで放送されることが決定した。 4K洋楽倶楽部『ザ・キュア

ケミカル・ブラザーズ『サレンダー(20周年記念盤)』発売決定

ケミカル・ブラザーズ『サレンダー(20周年記念盤)』発売決定

今年4月に発表したニュー・アルバム『ノー・ジオグラフィー』が6度目の全米アルバム・チャート1位の大ヒット、7月末には洋楽アーティストとしては最多出演となるフジロック・フェスティバルのヘッドライナーを務めたケミカル・ブラザーズ。 そんな彼らが1999年にリ

キム・ゴードン(ソニック・ユース)、キャリア史上初のソロ・アルバム10/11リリース

キム・ゴードン(ソニック・ユース)、キャリア史上初のソロ・アルバム10/11リリース

90年代に人気が爆発したグランジの代表格として現在までカルト的な人気を誇るオルタナティヴ・バンド、ソニック・ユースのベーシストとして“グランジのゴッドマザー”とも称されるキム・ゴードン。 40年近くにわたる彼女の音楽キャリア史上初となるソロ名義でのアルバ

View More News Collapse
BABYMETAL、UK〈グラストンベリーフェスティバル〉に初出演することが決定

BABYMETAL、UK〈グラストンベリーフェスティバル〉に初出演することが決定

BABYMETALが、2019年6月26日(水)〜30日(日)にかけてイギリスで開催される世界最大規模の音楽フェスティバル〈Glastonbury Festival〉(グラストンベリー フェスティバル)に出演することがアナウンスされた。 2019年中のア

fox capture planが配信限定シングルのリリースを発表、第一弾は夜を漂う「夜間航路」

fox capture planが配信限定シングルのリリースを発表、第一弾は夜を漂う「夜間航路」

fox capture planが5月22日(水)に配信限定シングルのリリースを発表した。 自身初となる配信限定楽曲は、ジャミロクワイの「Virtual Insanity」の印象的なピアノイントロフレーズを大胆にも取り入れた「夜間航路」。 発表と同時に新

ケミカル・ブラザーズ「We've Got To Try」MVのメイキング映像公開

ケミカル・ブラザーズ「We've Got To Try」MVのメイキング映像公開

4年ぶりとなる新アルバム『No Geography』が絶賛発売中のケミカル・ブラザーズ(The Chemical Brothers)。 アルバム収録曲「We've Got To Try」のミュージックビデオのメイキング映像が公開となっている。 ニニアン・

ニュー・アルバムの発売を記念し、ケミカル・ブラザーズのスペシャル・ロゴ・メーカーが登場

ニュー・アルバムの発売を記念し、ケミカル・ブラザーズのスペシャル・ロゴ・メーカーが登場

世界を代表するDJ/プロデューサーのThe Chemical Brothers(ケミカル・ブラザーズ)が、約4年ぶりとなるニュー・アルバム『ノー・ジオグラフィー』を本日4月12日(金)に世界同時発売した。今作は、原点回帰しつつも、彼らの本国のブレグジット

ジェイムス・ブレイク、最新作より「Barefoot In The Park」のMV公開

ジェイムス・ブレイク、最新作より「Barefoot In The Park」のMV公開

ジェイムス・ブレイクの最新作より「Barefoot In The Park (Ft. ROSALÍA)」のミュージック・ビデオが公開された。 ジェイムス・ブレイクは今年1月に通算4作目となるアルバム『Assume Form』をリリース。今回公開されたMV

〈FUJI ROCK FESTIVAL’19〉出演アーティスト第1弾発表、チケット第1次先行販売開始

〈FUJI ROCK FESTIVAL’19〉出演アーティスト第1弾発表、チケット第1次先行販売開始

今年23回目を迎えるフジロック、ついに第1弾の出演アーティストが発表された。 ダンス・ミュージック及びフジロックを語る上で欠かせない存在のTHE CHEMICAL BROTHERSが、4月リリースの新作を引っ提げて8年ぶりに約束の地苗場に帰還。 続いて、

ストーン・ローゼズのイアン・ブラウン、10年ぶりとなるソロ・アルバム『Ripples』OTOTOYで配信中

ストーン・ローゼズのイアン・ブラウン、10年ぶりとなるソロ・アルバム『Ripples』OTOTOYで配信中

ストーン・ローゼスのイアン・ブラウンが10年ぶりとなる新作『Ripples』を発売した。 ソロアルバムとしては2009年の『My Way』以来となる今作。イアン自身によるセルフプロデュースとなっており、アルバムのほとんどをイアンが手がけつつ、そのうちの

ジェイムス・ブレイク、待望の4thアルバム『アシューム・フォーム』配信開始

ジェイムス・ブレイク、待望の4thアルバム『アシューム・フォーム』配信開始

2011年の1stアルバム『ジェイムス・ブレイク』で衝撃のデビューを飾り、2013年の2nd『オーヴァーグロウン』で第56回グラミー賞(2014年)の最優秀新人賞にノミネートされるなど、ジャンルを超越した深遠なるエレクトロ・サウンドで全世界を席巻したジェ

ジェイムス・ブレイク、新作アルバム『Assume Form』発売日が1月18日に決定

ジェイムス・ブレイク、新作アルバム『Assume Form』発売日が1月18日に決定

ジェイムス・ブレイクが2016年以来のスタジオ・アルバム『Assume Form』を海外で1月18日にリリースすることが分かった。 今年初めにフランスのamazonが新アルバム情報を一時掲載し、トラックリストまで流出していたことから予ねてよりリリースが噂

Collapse

Articles

Hostessレーベル・コンピレーション『NO SHIT!』

レヴュー

Hostessレーベル・コンピレーション『NO SHIT!』

世界の洋楽作品を東京・中目黒から発信し続けるレーベル、ホステス・エンターテインメントが、創立から10年の時を経て遂に初のレーベル・コンピレーションをリリースする。ドミノ・レコーディングス、PIASエンタテインメント・グループ、ベガーズ・グループ(XLレコー…