album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
山に囲まれても  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:58
今の時代がいちばんいいよ  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 02:40
アマクサマンボ・ブギ  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:19
嵐〜星での暮らし〜  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:51
夏が洗い流したらまた  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:12
マイ・スウィート・リトル・ダンサー  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:05
大通りのブルース  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:09
SHINJUKU AVENUE  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 02:51
虫のようなオッサン  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 01:26
人生って  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 02:17
いのちのきらめき  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 05:26
ロマンティックにいかせて  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:31
防波堤  alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:47
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 46:32
Album Info

心の底から「待ったかいあった」と宣言できる4年半ぶりのオリジナル・アルバムが完成。間違いなく、前野健太の最高傑作であり、“昔からあったような、新しい音楽”。ここにある詩とサウンドが、これまでの歌謡曲ではない、新時代の歌を掴もうとしている。プロデュース&アレンジ荒内佑(cero)石橋英子岡田拓郎武藤星児参加アーティスト荒内佑、伊賀航、石川広行、石橋英子、岡田拓郎、小口健太郎、小西遼、ジム・オルーク、ジョー・タリア、武嶋聡、千葉広樹、寺井雄一、原元由紀、古川麦、増村和彦、松下マサナオ、武藤星児、山田光、Amazons(大滝裕子・斉藤久美・吉川智子)

Discography

Rock

前野健太、ニューアルバム「サクラ」より夏が洗い流したらまたがAvec Avecによる踊れて泣けるリミックス収録でシングルカット決定。

Rock

心の底から「待ったかいあった」と宣言できる4年半ぶりのオリジナル・アルバムが完成。間違いなく、前野健太の最高傑作であり、“昔からあったような、新しい音楽”。ここにある詩とサウンドが、これまでの歌謡曲ではない、新時代の歌を掴もうとしている。プロデュース&アレンジ荒内佑(cero)石橋英子岡田拓郎武藤星児参加アーティスト荒内佑、伊賀航、石川広行、石橋英子、岡田拓郎、小口健太郎、小西遼、ジム・オルーク、ジョー・タリア、武嶋聡、千葉広樹、寺井雄一、原元由紀、古川麦、増村和彦、松下マサナオ、武藤星児、山田光、Amazons(大滝裕子・斉藤久美・吉川智子)

Rock

心の底から「待ったかいあった」と宣言できる4年半ぶりのオリジナル・アルバムが完成。間違いなく、前野健太の最高傑作であり、“昔からあったような、新しい音楽”。ここにある詩とサウンドが、これまでの歌謡曲ではない、新時代の歌を掴もうとしている。プロデュース&アレンジ荒内佑(cero)石橋英子岡田拓郎武藤星児参加アーティスト荒内佑、伊賀航、石川広行、石橋英子、岡田拓郎、小口健太郎、小西遼、ジム・オルーク、ジョー・タリア、武嶋聡、千葉広樹、寺井雄一、原元由紀、古川麦、増村和彦、松下マサナオ、武藤星児、山田光、Amazons(大滝裕子・斉藤久美・吉川智子)

Rock

心の底から「待ったかいあった」と宣言できる4年半ぶりのオリジナル・アルバムが完成。間違いなく、前野健太の最高傑作であり、“昔からあったような、新しい音楽”。ここにある詩とサウンドが、これまでの歌謡曲ではない、新時代の歌を掴もうとしている。プロデュース&アレンジ荒内佑(cero)石橋英子岡田拓郎武藤星児参加アーティスト荒内佑、伊賀航、石川広行、石橋英子、岡田拓郎、小口健太郎、小西遼、ジム・オルーク、ジョー・タリア、武嶋聡、千葉広樹、寺井雄一、原元由紀、古川麦、増村和彦、松下マサナオ、武藤星児、山田光、Amazons(大滝裕子・斉藤久美・吉川智子)

Rock

ライブに定評のある男・前野健太、キャリア初にして待望のライブ CD が発売決定!デラックス・エディションはライブ DVD との豪華 2 枚組での発売。マエケン入門編としても楽しめる 1 枚です!2013 年に 2 枚のオリジナルアルバムをリリースし、まさに絶好調の前野健太。その勢いを詰め込んだキャリア初となるライブ CDの発売が決定。フジロック 2013 やサマーソニック 2014 など各地を盛り上げ続けてきた、前野健太とソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久)によるゴージャスなライブが待望のパッケージ化です。ツアーで演奏された最新アルバム『オレらは肉の歩く朝』『ハッピーランチ』からはもちろんのこと、ソープランダーズのアレンジ・演奏で跳ねあがった初期曲「love」「友達じゃがまんできない」「ファックミー」なども大きな聴きどころとなっています。マエケン・オールタイムベストともいえる贅沢な選曲であるため、これまでのファンはもちろんのこと、入門編としても楽しめる作品となりました。さらに、新作『ハッピーランチ』のツアーで初披露された最新曲「SHINJUKUAVENUE」や、ソロツアー〈歌のこけし集め〉で生まれた「春の夜の夢のごとし」など新曲も収録!!前野健太による予定外のソロ演奏から始まりバンドが即興で新たな彩りを添えていく場面など、このバンドでしかなしえない奇跡的な瞬間も記録されており、ライブ・ドキュメントとしての重要性も見逃せません。デラックス・エディションはライブ CD とは収録曲も違うライブ DVD との 2枚組での発売となります。『ハッピーランチ』ツアーワンマンファイナルとなった 2014 年 4 月 4日渋谷クラブクアトロ公演のライブをたっぷりと収録。桜の季節に暑すぎたあの一夜の模様を 7台のカメラで捉えました。その他、特典映像としてキネマ倶楽部で行われたデビュー 6周年記念ライブ、『オレらは肉の歩く朝』ツアーファイナル恵比寿リキッドルーム公演の模様も収録。これまで前野健太の数々のライブでシャッターを押し続けてきたカメラマン、タイコウクニヨシと渡邉博江によるライブ写真で構成された豪華ブックレットと、ライターの北沢夏音によるこの時代の前野健太に鋭く切り込んだ原稿も合わせ、聴く・見る・読むと十二分に楽しめるスペシャル・パッケージとなりました。ミュージシャンとして成長を続ける前野健太、ひとつのターニングポイントともいえるジム・オルークを始めとしたソープランダーズとの熱い時間がぎゅっと詰め込まれた特別な作品でありながらも、時代を選ばずに楽しめる「愛聴ライブアルバム」がここに誕生しました。ご期待下さい。

Rock

シンガーソングライター前野健太、キャリア最高に充実した1年、2013年を締めくくるマスターピースが遂に完成。歌謡エッセンス満載の名曲たちと、流行り歌最前線へいざ勝負! 刺激的なタイトル含め、その内容が多くの反響を呼んでいる最新作『オレらは肉の歩く朝』を1月にリリース。タワーレコード「NOMUSICNOLIFE」ポスターへの出演に始まり、恵比寿リキッドルーム公演まで全国を一気に駆け抜けたリリースツアー。そして、フジロック・フェスティバルや各種フェス・イベントヘの出演と、グラサン光らせ街を練り・歌い・歩いた2013年。アーティストとしてすさまじい成長を遂げた、その最後を締めくくるのは今年2作目となるオリジナル・アルバムです。遡ること1965年、時代を代表する名作となった『BringingItAllBackHome』、『Highway61Revisited』を矢継ぎ早にリリースしたボブ・ディラン。時は半世紀が過ぎ、時代が、街が彼に歌を作らせたのか!?湧き出るエネルギーを押さえられない充実の内容です。濃密な時間を共に過ごしたバンド「ソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久)」が本作では全面参加。前作に続き、ジム・オルーク・プロデュースとなります。誰もが口ずさむようなマエケン節の歌謡エッセンスをジムにぶつけることで発生した化学反応により、新しい流行歌ともいえる結晶の完成です。漂う哀愁はまさに今世紀の歌謡ロック、話題の新曲「ねえタクシー」、「ジャングルのともだち」を始め、ライブではマエケン・ジャクソンが降臨するマエケン流ダンスチューン「ばかみたい」など何処を切っても心をつかんで離しません。デビュー6周年記念ライブもチケット発売後すぐに完売といよいよ「ドント・ルック・バック」で進みだしたオトコがどこまで行くのかをぜひ目撃ください。そう、歌心はいまここにあります。プロデュース/録音/ミックス:ジム・オルーク参加アーティスト:ソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明、山本達久)

Rock

路上を旅する現代のビートニク。四季折々の愛が詰まった 4 枚目は、ジム・オルーク製作総指揮による歌謡(ロック)スペクタクル。その活動は音楽シーンだけにとどまらず、『ライブテープ』、『トーキョードリフター』と2 本のドキュメンタリー映画に主演。またau のCMに出演、みうらじゅん賞を受賞するなど、強烈なグラサン姿を含め、生き様自体が前代未聞のシンガーソングライター前野健太。ロックフェスやイベントに引っ張りだこかと思えば、遠藤賢司、友川かずき、友部正人など偉大なるミュージシャンと次々に2マンライブを行うなどいまや日本を代表するシンガーソングライターへと成長しました。

Rock

フリードリフティン。無事故で生まれたベースメント・テープス。松江哲明監督×前野健太主演のドキュメンタリー映画『トーキョードリフター』の主題歌が驚きの変貌を遂げる。新たな挑戦に満ちた前野健太待望の新作が緊急リリース。

Bonus!
V.A.

2016 年、衝撃度NO.1 映画『変態だ』× みうらじゅん× 前野健太。安齋肇初監督作品となる青春ロックポルノムービー『変態だ』のオリジナルサウンドトラックが映画未収録曲を加え、豪華参加陣による『変態だ』音楽全集としてリリース決定!音楽監督:古田たかし参加アーティスト:古田たかし× 前野健太× 小野瀬雅生(クレイジーケンバンド)× 梅津和時× 桜井秀俊( 真心ブラザーズ)× 柳沢二三男× ウクレレえいじ× 月船さらら× 白石茉莉奈×Shige× 奥野瑛太× サワサキヨシヒロ× 亀本寛貴(GLIMSPANKY)× みうらじゅん

News

LEO今井 × 吉野寿(eastern youth)『夏の日の午後』試聴対談動画を公開

LEO今井 × 吉野寿(eastern youth)『夏の日の午後』試聴対談動画を公開

自身のバンドLEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一]と、強靭な対バン相手と共に全国5都市を巡る自主企画ツーマン「大都会ツアー」を開催中のLEO今井。 残すところ、eastern youthとの10月12日(土)札幌cube gard

街にカルチャーを みんなでつくる文化祭​〈NEWTOWN〉第一弾でカネコアヤノ、前野健太、柴田聡子ほか6組が出演決定

街にカルチャーを みんなでつくる文化祭​〈NEWTOWN〉第一弾でカネコアヤノ、前野健太、柴田聡子ほか6組が出演決定

2019年10月19日(土)、20日(日)の2日間、カルチャーWEBメディア『CINRA.NET』が中心となり、「街にカルチャーをみんなでつくる文化祭『NEWTOWN2019』」が開催される。 昨年2日間で1万人の来場者数を記録し、回を追うごとに規模を拡

LEO今井 連載動画第2弾、前野健太との試聴対談を公開

LEO今井 連載動画第2弾、前野健太との試聴対談を公開

LEO今井が、自身のバンドLEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一]と、人間椅子、eastern youth、ZAZEN BOYS、前野健太、呂布カルマを相手に全国五都市を巡る、強靭な自主企画ツーマン〈大都会ツアー〉。 さらに同ツアー

LEO今井、7/24発売EP収録の新曲が映画「プリズン13」主題歌に決定

LEO今井、7/24発売EP収録の新曲が映画「プリズン13」主題歌に決定

LEO今井が、人間椅子、eastern youth、ZAZEN BOYS、呂布カルマ、前野健太、ペトロールズの名曲を、独流のアレンジと自身のバンドLEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一]で体現した、初のカバーEP『6 Japanes

カクバリズム〈夏の壮行会 vol.2〉に前野健太の出演が決定

カクバリズム〈夏の壮行会 vol.2〉に前野健太の出演が決定

カクバリズム主催イベント〈夏の壮行会 vol.2〉に前野健太の出演(弾き語り)が決定した。 既に発表している片想い、コトリンゴ含め豪華3マンでの開催となる。 また、YOUR SONG IS GOODのメンバーでイラストレータとしても活躍する吉澤成友が手が

LEO今井、全国5都市でイースタン、ZAZEN、マエケンらと2マン開催

LEO今井、全国5都市でイースタン、ZAZEN、マエケンらと2マン開催

シンパシーや敬愛を寄せるアーティストを相手に、自身のバンドLEO IMAI [LEO今井 岡村夏彦 シゲクニ 白根賢一]との自主企画ツーマンライヴ「大都会」を2017年より不定期に開催してきたLEO今井。 本日、この「大都会」をツアー化した全国5都市を巡

View More News Collapse
〈LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY〉ペトロールズのワンマン公演と2マン・ライヴが2公演追加、ほか公演情報まとめ

〈LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY〉ペトロールズのワンマン公演と2マン・ライヴが2公演追加、ほか公演情報まとめ

リキッドルームの15周年記念公演が続々と発表されている。 昨日発表されたのはペトロールズのワンマン公演、さらに本日は2マン・ライヴが2公演、「ニガミ17才 / DATS」と「mol-74 / Bird Bear Hare and Fish」が発表された。

リキッドルーム14周年で真心ブラザーズ x 前野健太 実現

リキッドルーム14周年で真心ブラザーズ x 前野健太 実現

LIQUIDROOM 14th ANNIVERSARYとして、真心ブラザーズと前野健太の2マン・ライヴが決定した。 4年半ぶりのオリジナル・アルバムとなる「サクラ」を4月25日にリリースした前野健太と、今年秋には、オリジナル・アルバムのリリースと全国ツア

1等・前後賞あわせて ”10億前野”があたる大チャンス 前野健太ワンマン〈年末ジャンボ前野くじ〉開催

1等・前後賞あわせて ”10億前野”があたる大チャンス 前野健太ワンマン〈年末ジャンボ前野くじ〉開催

そろそろ年末のイベント情報が集まって来る時期。 また1つ見逃せないイベント、前野健太ワンマン・ライヴ〈年末ジャンボ前野くじ〉が発表された。 会場となるのは、これまで1月1日に煩悩の数だけ歌をうたう「元日108曲ライブ」、前野健太と一夜を過ごして歌い明かす

LEO今井 × 前野健太 来年1月に新代田FEVERで2マン

LEO今井 × 前野健太 来年1月に新代田FEVERで2マン

10月19日にワンマン・ライヴを渋谷WWWにて大盛況の中終了したLEO今井。 そのステージ上で3回目となる自主企画ツーマン・イベント〈大都会〉を開催することを発表した。 今回の〈大都会3 -Dimanche Bloody Dimahcne-〉は前野健太を

登録有形文化財〈金具屋〉にて300名限定『音泉温楽2017』開催、第一弾に前野健太、柴田聡子、シュガーズら

登録有形文化財〈金具屋〉にて300名限定『音泉温楽2017』開催、第一弾に前野健太、柴田聡子、シュガーズら

12月9日(土)・10日(日)に、日本宴会様式温泉 × 音楽フェス「音泉温楽2017・冬 信州長野・渋温泉『金具屋』」が開催される。 「音泉温楽」は、2009年より渋温泉にて始まり、今年で9回目なる日本宴会様式温泉 × 音楽フェス。舞台となるのは、映画『

前野健太 初の短編小説「いびきが月に届くまで」発表

前野健太 初の短編小説「いびきが月に届くまで」発表

前野健太が自身初の小説を発表することが明らかになった。 ミュージシャンとして精力的に活動しながら、文芸誌でのエッセイ連載など、幅広く活躍を続けている前野健太。 この度、12月10日に発売されるエクササイズ系の雑誌『Number Do』(株式会社文藝春秋)

ジム・オルーク、待望の新アルバムは歌モノ『シンプル・ソングズ』

ジム・オルーク、待望の新アルバムは歌モノ『シンプル・ソングズ』

ジム・オルークが、新作『シンプル・ソングズ』を5月15日(金)に日本先行リリースする。同作は、2009年発表の『ザ・ヴィジター』以来、約6年ぶりのオリジナル・アルバム。 ジム・オルークはインストゥルメンタル作『ザ・ヴィジター』のリリース以降、バート・バカ

急遽決定、新宿ロフトで戸川純×ジム・オルーク新バンド

急遽決定、新宿ロフトで戸川純×ジム・オルーク新バンド

戸川純とジム・オルークの新バンドによるツーマン・ライヴ〈新宿で会いましょう〉が2015年2月18日(水)におこなわれることが決定した。 新宿ロフトの新ライヴ・イベント〈新宿で会いましょう〉の第2回としておこなわれるこのライヴは、前回大森靖子と前野健太を迎

『遊びつかれた朝に──10年代インディ・ミュージックをめぐる対話』イベントに前野健太ゲスト参加

『遊びつかれた朝に──10年代インディ・ミュージックをめぐる対話』イベントに前野健太ゲスト参加

磯部涼と九龍ジョーがインディー・ミュージックを語り、これからの音楽界を考える対話集『遊びつかれた朝に──10年代インディ・ミュージックをめぐる対話』の発刊を記念したイベントにゲストとして前野健太が出演することが決定した。 『遊びつかれた朝に──10年代

〈第3回パンダ音楽祭〉満員の観客が“ゆるエモ”な一日を堪能-OTOTOYライヴレポ

〈第3回パンダ音楽祭〉満員の観客が“ゆるエモ”な一日を堪能-OTOTOYライヴレポ

撮影 : 勝永裕介(twitter.com/yuusuke_DdL) 5月10日(土)〈第3回パンダ音楽祭〉が上野恩賜公園 野外ステージでおこなわれ、晴天の中満員の観客が人気ミュージシャンたちの“ゆるエモ”な弾き語りライヴを楽しんだ。 最高気温25度とい

石橋英子、最新アルバムより「時を告げて」のMVを公開

石橋英子、最新アルバムより「時を告げて」のMVを公開

石橋英子の最新作『car and freezer』収録曲「時を告げて」のミュージック・ビデオが完成、公開された。 今作は海外アーティストのMVを数多く手がけてきた映像作家の墔郷通範が制作。インスタレーション作品を鑑賞しているような美しい映像はYouTu

第5回スキマアワー〈石橋英子『car and freezer』レコ発編〉開催決定

第5回スキマアワー〈石橋英子『car and freezer』レコ発編〉開催決定

2011年から京都で開催されている、京都・木屋町にある廃校を舞台にした音楽イベント〈スキマアワー〉の第5回として石橋英子『car and freezer』レコ発編がおこなわれることが決定した。 キツネの嫁入りにより主宰され “学校で聞く学校で教わら

〈アラバキ.14〉『僕の私の好きなキヨシローSONGS』出演者が決定

〈アラバキ.14〉『僕の私の好きなキヨシローSONGS』出演者が決定

本日4月2日の忌野清志郎の生誕日に合わせて、東北そして日本のロックファンへ向けて〈ARABAKI ROCK FEST.14〉でおこなわれる忌野清志郎リスペクトトリビュートライヴ〈THE GREAT PEACE SESSION “僕の私の好きなキヨシロー

〈山代音泉ライブサーキット〉第3弾で大森靖子の出演決定

〈山代音泉ライブサーキット〉第3弾で大森靖子の出演決定

加賀温泉郷フェスの公式プレイベント〈山代音泉ライブサーキット〉の出演者第3弾が発表され、大森靖子の出演が決定した。 〈加賀温泉郷フェス〉のプレイベントとして3月29日(土)に山代温泉にて、全国の温泉地で音楽イベントを開催する「音泉温楽」とコラボして開

アラバキ第3弾でアジカン、みそしる、電気、ブンブン、ceroら追加で出演日も発表

アラバキ第3弾でアジカン、みそしる、電気、ブンブン、ceroら追加で出演日も発表

4月26日(土)27日(日)に宮城県のエコキャンプみちのくで開催される〈ARABAKI ROCK FEST.14〉の出演者第3弾が発表され、各アーティストの出演日も決定した。 今回発表されたのはゴッチのソロ活動も注目されるASIAN KUNG-FU G

〈第3回パンダ音楽祭〉チャランポ、前野健太ら決定、藤岡みなみは司会&OAで登場

〈第3回パンダ音楽祭〉チャランポ、前野健太ら決定、藤岡みなみは司会&OAで登場

日本一、いや世界一のゆる系フェス〈パンダ音楽祭〉が今年も開催されることが発表され、ギターパンダ、曽我部恵一、奇妙礼太郎、チャラン・ポ・ランタンら常連組に加え、前野健太の出演も決定。さらに毎年司会で参加の“パンダ研究家”藤岡みなみが今年はオープニング・ア

アラバキ第2弾でホルモン、忘れ、tricotら28組追加で清志郎SONGSも

アラバキ第2弾でホルモン、忘れ、tricotら28組追加で清志郎SONGSも

4月26日(土)27日(日)に宮城県のエコキャンプみちのくで開催される〈ARABAKI ROCK FEST.14〉の出演者第2弾が発表された。 今回発表されたのは阿部芙蓉美と前野健太、オワリカラGUEST チャラン・ポ・ランタン、マキシマム ザ ホルモ

石橋英子、アルバム『car and freezer』発売記念ツアー開催

石橋英子、アルバム『car and freezer』発売記念ツアー開催

シンガーソングライター、プロデューサー、マルチプレイヤーといくつもの顔を持ち、その振り切れた才能が極めて高い評価を受ける才女、石橋英子。彼女がシカゴの名門レーベル「DragCity」から世界デビューしてから初となるオリジナル・アルバム『car and

Collapse

Articles

【ハイレゾ配信】4年半ぶりの前野健太、待望の新作『サクラ』

インタヴュー

【ハイレゾ配信】4年半ぶりの前野健太、待望の新作『サクラ』

“平成”が終わる、ここで生まれたマエケンの新たな“歌”──4年半ぶりの待望の新作『サクラ』ハイレゾ配信近年ではラジオ・パーソナリティ、文筆家、役者など、さまざまな分野にも活躍の場を広げている前野健太。そんな充実した活躍のなかで、ここに彼の真骨頂たる、新作ア…

前野健太『オレらは肉の歩く朝』レビュー

レヴュー

前野健太『オレらは肉の歩く朝』レビュー

4thアルバムはジム・オルーク・プロデュース作''前野健太 / オレらは肉の歩く朝''これまでの作品の持ち味であった一人多重録音から一転、プロデューサーにジム・オルークを、ゲスト・ミュージシャンに石橋英子、pop 鈴木、山本達久らを招き、人里離れたスタジオ…

前野健太インタビュー!

インタヴュー

前野健太インタビュー!

「前野さん、節電でちょっと暗い東京の夜で遊びませんか? 」2011年3月11日に起こった東北地方太平洋沖地震。そこから1カ月経った4月11日、映画監督の松江哲明はミュージシャンの前野健太にそう声をかけた。「ライブテープ」を知っている方ならこの言葉の意味をす…

有馬和樹(おとぎ話)×前野健太 対談 & 高音質ひき語り音源発売 インタビュー

インタヴュー

有馬和樹(おとぎ話)×前野健太 対談 & 高音質ひき語り音源発売 インタビュー

名曲「東京の空」を作った。名曲「White Song」を作った(おとぎ話)。おとぎ話は、1月20日に「White Song」が入った『FAIRYTALE』というアルバムを完成させた。は、ラストで「東京の空」が流れる『ライブテープ』という作品の中で、たった一…