artist image

RADWIMPS

Rock

Discography

Rock
2019年7月19日(金)より全国公開される新海誠監督の新作『天気の子』のサウンドトラックでもある、RADWIMPSの最新作。 映画『天気の子』予報(予告篇)映像で使用されている「愛にできることはまだあるかい」を含む、主題歌となるボーカル楽曲5曲と、27曲の劇伴を収録。 『君の名は。』に続く、新海監督とRADWIMPSとの再タッグとなる今作では、新たな試みとして、気鋭の女性ボーカルを起用。 「僕ではない誰か女性の声で歌が入ってほしい」というRADWIMPS野田洋次郎の発案の元、1年ほどにも及ぶ期間をかけて、この映画の世界観を表現できる女性ボーカルを選定するオーディションの結果、若手実力派として高い評価を得ている女優の三浦透子(みうら とうこ)が選ばれた。 新海監督とRADWIMPSは前作と同様に脚本段階から密にミーティングを重ね、前作以上に緻密で妥協のない作業が繰り返された。 映画の大切なシーンでRADWIMPSが書き下ろした主題歌5曲、劇中音楽が使用され、主人公・帆高とヒロイン・陽菜2人の心情を表現するかのように、RADWIMPSのメロディー、野田洋次郎と三浦透子の歌声が、美しく繊細に描かれた新海ワールドに彩りを添える。
Rock
2019年7月19日(金)より全国公開される新海誠監督の新作『天気の子』のサウンドトラックでもある、RADWIMPSの最新作。 映画『天気の子』予報(予告篇)映像で使用されている「愛にできることはまだあるかい」を含む、主題歌となるボーカル楽曲5曲と、27曲の劇伴を収録。 『君の名は。』に続く、新海監督とRADWIMPSとの再タッグとなる今作では、新たな試みとして、気鋭の女性ボーカルを起用。 「僕ではない誰か女性の声で歌が入ってほしい」というRADWIMPS野田洋次郎の発案の元、1年ほどにも及ぶ期間をかけて、この映画の世界観を表現できる女性ボーカルを選定するオーディションの結果、若手実力派として高い評価を得ている女優の三浦透子(みうら とうこ)が選ばれた。 新海監督とRADWIMPSは前作と同様に脚本段階から密にミーティングを重ね、前作以上に緻密で妥協のない作業が繰り返された。 映画の大切なシーンでRADWIMPSが書き下ろした主題歌5曲、劇中音楽が使用され、主人公・帆高とヒロイン・陽菜2人の心情を表現するかのように、RADWIMPSのメロディー、野田洋次郎と三浦透子の歌声が、美しく繊細に描かれた新海ワールドに彩りを添える。
Rock
RADWIMPS、最新アルバム『ANTI ANTI GENERATION』に収録された楽曲の英語バージョン。
Rock
RADWIMPS、最新アルバム『ANTI ANTI GENERATION』に収録された楽曲の英語バージョン。
Rock
2018年12月12日(水)に、約2年ぶりのニューアルバム「ANTI ANTI GENERATION」(読み方:アンティ アンタイ ジェネレーション)を発売。 書き下ろしの新曲のうち3曲で、ONE OK ROCKのフロントマン・Taka、シンガーソングライター・あいみょん、NY在住のラッパー・MiyachiとSOIL&"PIMP"SESSIONSのTabu Zombieとの最強コラボレーションが実現しました。 そのほか、これまでにシングルとして発売した「サイハテアイニ」「洗脳」(Anti Anti Mixとして収録)「Mountain Top」「カタルシスト」に加え、今年10月にNHK「RADWIMPS 18祭」でパフォーマンスされた「万歳千唱」「正解」も収録されます。
Rock
RADWIMPS、12月12日にリリースするニューアルバム「ANTI ANTI GENERATION」より先行で2曲が配信スタート!
View More Discography Collapse

News

ベーシストたちが繰り広げる祝祭〈THE BASS DAY LIVE 2019〉にウエノコウジ、武田祐介ら出演

ベーシストたちが繰り広げる祝祭〈THE BASS DAY LIVE 2019〉にウエノコウジ、武田祐介ら出演

J-WAVEは、11/11、“ベースの日”にベースの日実行委員会と共催で〈THE BASS DAY LIVE 2019〉をマイナビBLITZ赤坂にて開催する。 出演者は、 日本の音楽シーンを熱く盛り上げるベーシスト・ウエノコウジ(the HIATUS,

上白石萌音、映画主題歌で野田洋次郎(RADWIMPS)初の書き下ろし楽曲が実現

上白石萌音、映画主題歌で野田洋次郎(RADWIMPS)初の書き下ろし楽曲が実現

  10月18日公開の映画「楽園」。主演に綾野剛、杉咲花、佐藤浩市さらに、わきを固める俳優陣に、柄本 明、村上虹郎など、豪華出演者が終結したことでも、話題を集める本作。 7月中旬に、映画の予告が解禁された際、10秒程度使用されていた主題歌に、主演の綾野

新海誠監督×RADWIMPS奇跡のコラボレーション再び、最新作『天気の子』の全ての音楽をRADWIMPSが担当

新海誠監督×RADWIMPS奇跡のコラボレーション再び、最新作『天気の子』の全ての音楽をRADWIMPSが担当

7月19日(金)より全国にて公開される新海誠監督の最新作『天気の子』の音楽をRADWIMPSが担当することが決定した。 ベールに包まれていた映画『天気の子』の本篇映像、そして、主題歌の一つであるRADWIMPSの新曲を使用した『天気の子』の予告篇が、つい

【ハイレゾ配信中】 RADWIMPS、あいみょんとのコラボ曲「泣き出しそうだよ」MV公開

【ハイレゾ配信中】 RADWIMPS、あいみょんとのコラボ曲「泣き出しそうだよ」MV公開

RADWIMPSが約2年ぶりとなるニュー・アルバム『ANTI ANTI GENERATION』を12月12日にリリース。同作より、あいみょんとコラボした楽曲「泣き出しそうだよ feat.あいみょん」のミュージック・ビデオが公開された。 野田洋次郎とあいみ

RADWIMPSニュー・アルバムから、新曲2曲の先行配信スタート、アルバム・リリースと映像作品のリリースを記念した3つのイベントも開催決定

RADWIMPSニュー・アルバムから、新曲2曲の先行配信スタート、アルバム・リリースと映像作品のリリースを記念した3つのイベントも開催決定

12月12日(水)にリリースとなる RADWIMPS のニュー・アルバム『ANTI ANTI GENERATION』(読み:アンティ アンタイ ジェネレーション)から、ミュージック・ビデオも話題になっているアルバム収録曲「そっけない」と、ONE OK R