artist image

miaou

Rock

1999神奈川にて浜崎、長谷川姉妹により結成

2002miaouとして本格的に活動開始東京でのライブを始める

2003ライヴメンバーとして近藤裕介(Gt)が参加し、4人編成でのライブを始める

August, 2003NOON RECORDSよりtoeの美濃隆章氏をエンジニアに迎え、1stアルバム”happiness”をリリースオーストラリアのART OF FIGHTINGと共に東京、大阪、名古屋とレコ発ツアーを決行

January, 2004ネオプレックス主催のコンピレーションアルバム”少し遅い夜に”に参加

January, 2005近藤がmiaouを卒業。新たなライブヴメンバーとして山代巧(Gt)、黒川成樹(Synth etc.)が参加し、5人編成でのライブを始める

August, 2005teto recordsよりtoeの美濃氏をエンジニアに迎え、2ndアルバム”make these things alright”をリリース

September, 2005バンド自らカナダよりbelow the seaを招聘し、東京、名古屋、京都、大阪とカップリングツアーを決行LINUS RECORDSのレーベルPrecoよりbelow the seaとのスプリットep”tour ep”をリリース

March, 2006カナダはモントリオールのレーベルWHERE ARE MY RECORDSのコンピレーションアルバム”Je T’aime”に参加

May, 2006山代がmiaouを卒業。新たなライヴメンバーとして橋本陽一朗(Gt)が参加

September, 2006Thomason Soundsよりミニアルバム”painted e.p.”をリリース

November, 2006北アイルランドのTRACER AMCと共に東京、名古屋、京都、大阪、徳島、福岡とカップリングツアーを決行

September, 2007アメリカのDarlaレーベルのコンピレーションアルバム”Little Darla Has a Treat For You – Endless Summer 2007-2008″に参加

July, 2008Thomason Soundsより3rdアルバム”All Around Us”をリリース台湾の大型野外フェス”Formoz Festival 2008″に出演

September, 2008イギリスのepic45と共に東京、山形、新潟、富山、名古屋、京都、大阪、広島、福岡とカップリングツアーを決行

April, 2009no.9のリミックスアルバム”usual revolution and nine remix”に参加

May, 2008黒川がmiaouを卒業。4人編成でのライブを始める

September, 2009イギリス/アイルランドツアーを決行

March, 2010p*dis主催のコンピレーションアルバム”songs of twilight”に参加

April, 2010スウェーデンのEFのRemixを手掛ける

December, 2010ベルファストのNot Squaresのデビューアルバム”Yeah OK”(国内盤)にRemixで参加

April, 2011LINUS RECORDSのレーベルPreco Recordsのコンピレーションアルバム”Ten Years On The Blanket”に参加

September, 2011待望の4thアルバム”The day will come before long”をリリース

Official site: http://www.miaoumusic.com/

Discography

Rock
今年8月オリジナル・アルバム4作目となる『the day will come before long』をリリースしたmiaou。そのリリース・パーティーの模様をOTOTOYがDSDで収録、配信。リリース・パーティーの会場となったのは北とぴあ・プラネタリウム! 星空のもとエレクトロニカとポスト・ロックをかけあわせたmiaouの演奏が響き渡る幻想的な空間ごと24bit/48kHzの高音質音源で再現。新作からの新曲も多数収録!
Rock
今年8月オリジナル・アルバム4作目となる『the day will come before long』をリリースしたmiaou。そのリリース・パーティーの模様をOTOTOYがDSDで収録、配信。リリース・パーティーの会場となったのは北とぴあ・プラネタリウム! 星空のもとエレクトロニカとポスト・ロックをかけあわせたmiaouの演奏が響き渡る幻想的な空間ごとDSDで再現。新作からの新曲も多数収録!
Rock
前作から3年。miaouの4thアルバムが完成。エレクトロニクスとポスト・ロックをかけあわせたダイナミックなサウンドは、ドリーミーな心地よさと緊張感が両立するmiaouだけのもの。今作にはともに日本ツアーをまわったepic45のBen HoltonやRadical Faceがゲスト参加し、アルバムのミックスもqueことCornel Wilczekが担当。この日本発信の世界基準のポップ・ミュージックをOTOTOYは高音質、HQD(24bit / 48kHzのWAV)で配信。
Rock
前作から3年。miaouの4thアルバムが完成。エレクトロニクスとポスト・ロックをかけあわせたダイナミックなサウンドは、ドリーミーな心地よさと緊張感が両立するmiaouだけのもの。今作にはともに日本ツアーをまわったepic45のBen HoltonやRadical Faceがゲスト参加し、アルバムのミックスもqueことCornel Wilczekが担当。日本発信の世界基準のポップ・ミュージックの誕生だ。
Rock
9月にリリースされる3年ぶりのニュー・アルバムに先駆けて、シングル曲を配信限定でリリース。圧倒的なメロディー感覚と、エレクトロニクスとポストロックを掛け合わせたダイナミックで疾走感のあるサウンドはmiaouにしかできない音。
Rock
日本最高のエレクトロニック・インスト・バンドmiaouが2005年に自身のレーベルteto recordsからリリースした2ndアルバム。その後のmiaouの音楽性を方向付けた傑作曲" future pavilion"、" on a Sunday "など、ライブでも良く演奏される楽曲を多く収録しています。エンジニアにはtoeの美濃隆章が。
Rock
V.A.
全ての幸福な瞬間を切りとったサーフ・ソウル・ミュージック。愛と平和の賛歌が今、空高く舞い上がる。
V.A.
“世界を最も美しくする時間” 夕暮れをドラマチックにするコンピレーション 『songs of twilight -ソングス・オブ・トワイライト-』 「songs of seven colors」と「Variations of Silence」に続くエレクトロニカ最強のコンピレーション・シリーズ第3弾! “Twilight 夕暮れ”をテーマにAmetsub、マトリョーシカ、alep-1(Alva Noto)の未発表曲を収録した美しくも儚い刹那の輝き。 エレクトロニカを世間に大きく広める事となったコンピレーション「songs of seven colors」。一部の音楽通に間で注目されているジャンルと思われていた楽曲は、実はとても聴きやすいポップなサウンドだった。大きな反響を呼んだ前作に続く今作は“Twilights(夕暮れ)”をテーマに、日が暮れ始める瞬間の太陽の輝きと、徐々に日が沈むまどろみの時間を前作に引き続き池田敏弘氏によるセレクトで表現された1枚。実際にお店なども人気高かった作品を中心に選曲されていますが、ファンの間でも人気の高いAmetsub、マトリョーシカ、aleph-1(Alva Noto)による未発表曲も収録。まどろみの時間を心地よく演出してくれる新たな決定盤の誕生です!

News

チケプレ有り! 6/15(日)〈helping hand show〉タイムテーブル&DJ出演者発表

チケプレ有り! 6/15(日)〈helping hand show〉タイムテーブル&DJ出演者発表

6月15日(日)渋谷WWWで開催される一夜限りのスペシャルライヴ〈helping hand show〉のタイムテーブル及びDJ出演者が発表された。 kilk recordsの呼びかけで昨年末に実現したRadiohead『OK Computer』とPor

「ヒソミネ×2.5D」コラボ始動で生バンド・サウンド配信開始

「ヒソミネ×2.5D」コラボ始動で生バンド・サウンド配信開始

ソーシャルTV局「2.5D」が、ライヴ・ハウス「ヒソミネ」とのコラボレーション・プロジェクトとして、ストリーム業界初となる生バンド演奏主体のレギュラー番組の放送を5月29日(木)より開始することを発表した。 「渋谷が駄目なら大宮から配信すればいいじゃな

club solanin5周年企画にフルカワミキ、DE DE MOUSE、宮内優里、miaouら出演

club solanin5周年企画にフルカワミキ、DE DE MOUSE、宮内優里、miaouら出演

名古屋にて、“より良い音楽をより多くの人々へ”という信念の元に続けられている音楽パーティーclub solaninの5周年企画〈solanin gig '14〉が名古屋市の新しいライヴ・ハウス伏見JAMMIN'で6月29日(日)に開催される。 今年で5

kilk records主催、スペシャル・ライヴ〈helping hand show〉開催決定

kilk records主催、スペシャル・ライヴ〈helping hand show〉開催決定

kilk recordsの呼びかけで昨年末に実現したRadiohead『OK Computer』とPortishead『Dummy』のカバーアルバム『Helping Hand』のリリースを記念した一夜限りのスペシャルライヴ〈helping hand s

Aureole、ハイスイノナサ、青木裕らがRadiohead、Portisheadの全曲カバー・アルバムを限定発売

Aureole、ハイスイノナサ、青木裕らがRadiohead、Portisheadの全曲カバー・アルバムを限定発売

Aureole、ハイスイノナサ、復活を宣言したdownyの青木裕らがRadioheadの『OK Computer』とPortisheadの『Dummy』の全曲カバーに挑んだアルバムが発売されることが決定した。 V.A. / Helping Hand

電子音響の祭典〈EMAF TOKYO 2013〉第2弾でno.9 orchestra、miaou、Go-qualiaら20組

電子音響の祭典〈EMAF TOKYO 2013〉第2弾でno.9 orchestra、miaou、Go-qualiaら20組

11月3日(日)、4日(月・祝)に恵比寿LIQUIDROOMで開催される電子音響の新たな祭典〈EMAF TOKYO 2013〉の第2弾アーティストが発表された。 今回発表されたのは、no.9 orchestra、Fragment、Inner Scien

View More News Collapse
兵庫の野外フェス〈ONE Music Camp〉に曽我部恵一、ザ・なつやすみバンド、Buffalo Daughterら

兵庫の野外フェス〈ONE Music Camp〉に曽我部恵一、ザ・なつやすみバンド、Buffalo Daughterら

8月24日(土)の三田アスレチック(兵庫県)にて、野外フェス〈ONE Music Camp 2013〉が開催される。 このイベントに出演するのは、曽我部恵一BAND、Buffalo Daughter、Sawagi、ザ・なつやすみバンド、miaou、ワニ

Aureole、NETWORKS、ケイト・シコラなど18組が集うイベント開催

Aureole、NETWORKS、ケイト・シコラなど18組が集うイベント開催

いま注目のアーティストばかりを集めたイベント〈a place in the sun VS. ELECTRIC-FUZZ!!〉が、12月1日(土)に渋谷O-nestで行われる。 今回のイベントに出演するのは、Aureole、NETWORKS、ケイト・シコ

兵庫の夏フェス〈ONE Music Camp〉に奇妙礼太郎、まつきあゆむら追加

兵庫の夏フェス〈ONE Music Camp〉に奇妙礼太郎、まつきあゆむら追加

8月27日(土)に兵庫・三田アスレチックにて開催される野外フェス〈ONE Music Camp 2012〉の出演アーティスト第3弾が発表された。 新たにラインナップに加わったのは、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、まつきあゆむ、miaou、BLITZ A

Collapse

Articles

miaouのプラネタリウムLIVEを高音質配信 & 1曲をフリーで配信

ライヴレポート

miaouのプラネタリウムLIVEを高音質配信 & 1曲をフリーで配信

miaou プラネタリウムでのLIVEを高音質で配信スタート!今年8月に4作目のオリジナル・アルバム『The day will come before long』をリリースしたmiaou。そのリリース・パーティーの模様をOTOTOYがDSDで収録、配信しま…

LIVE REPORT 2011/11/03 miaou×NOT SQUARES

ライヴレポート

LIVE REPORT 2011/11/03 miaou×NOT SQUARES

11/3 miaou×Not Squares JAPAN TOUR @名古屋 K.D JaponArt Of Fighting、Below The Sea、epic45などなど、これまで各国のバンドとともにスプリット・ツアーを展開してきたmiaou。ニュー…

3年振り4作目となるオリジナル・アルバムが完成! miaouインタビュー

インタヴュー

3年振り4作目となるオリジナル・アルバムが完成! miaouインタビュー

3年振りのオリジナル・アルバムを高音質で配信スタート!miaouが4枚目のアルバム『The day will come before long』を完成させた。2008年の『All Around Us』以来、約3年ぶりとなる新作だが、そのぶん気合も十分な充実…