News

2020年09月18日20時00分

 
太田ひな、新曲 “ダイニングルーム” ライヴセッション動画公開 新作EP発売&レコ発ライヴも決定
 

東京を拠点に活動する女性シンガーソングライター、太田ひなが新曲“ダイニングルーム”のライヴセッション動画を公開した。

1st アルバム『Between The Sheets』のリード曲“ロマンス”のMVに続き、阿部友紀子がディレクションを担当。5人編成のバンドで演奏している様子を撮影した、ライヴ映像風の作品になっている。

バンドサポートメンバーはDrums:浜谷安里(花園distance)、Bass:岡崎竜太(LZ129)、Syn,Cho :川嶋成美(kokorokokoniarazu)、Mani:森大地(Aureole / Temple of Kahn)。

また、今年の秋ごろに本曲も収録している新作EP「I noticed」のリリースを予定しているとのこと。「聴いている人を緊張させすぎない柔らかい雰囲気でありながら、力のあるEPにしたい」とコメントしており、今までとは一味違う作品になりそうだ。

さらに10月29日(木)には、吉祥寺NEPOでsheeploreを招いたレコ発ツーマンライヴを行うことが決定している。

レコ発ライヴ情報
2020年10月29日(木)吉祥寺NEPO
Hina Ohta “I noticed” release party

出演:
太田ひな quartet
sheeplore

Open / Start
19:00 / 19:30

Adv / Door
¥2,500 / ¥2,700

配信ライブチケット
¥1,000

【太田ひなプロフィール】
1996年生まれの女性シンガーソングライター。幼少期よりピアノに触れ、15歳の時に作曲を開始。2015年にライブをスタートし、現在も都内近郊のライブハウスを中心に活動している。
ライブではドラム、ベース、ラップトップなどを入れたバンド編成、ピアノ弾き語りのソロ編成、ソロ~少人数のラップトップミュージック編成など、様々な編成で行なっている。
2019年1月に初のフルアルバム「Between The Sheets」をリリースし、12月にはEP「Alphaville」をリリース。

・オフィシャル・ウェブサイト
https://hinaohta.com/
・Twitter
https://twitter.com/hina_ron
・Instagram
https://www.instagram.com/hina_ron/


あわせて読みたい


TOP