News

2020年07月06日22時30分

 
つしまみれ、“今一番必要な現金”を歌う新曲リリース&MV公開
 

つしまみれが新曲「THE 給料日−僕たちが本当に必要なのは現金だバージョン−」を7月1日より配信リリースした。

電子マネーが主流となりつつある、キャッシュレス化が進んだ現代で、本当に必要なのは現金であることを「オカネチョーダイ」という歌詞に込めたつしまみれならではのセンスがひかる一曲。

前払いや現金払いでハッピーになる社員たちの気持ちや様子をキャッチーなメロディーにのせリズミカルに歌い上げている。

この楽曲は、つしまみれ結成20周年記念ベストアルバム「まみれマニア20」に収録されたリード曲「THE 給料日」を、株式会社ドラEVERとコラボレーション。ドラEVERが開発した給与前払い専用機「THE給与」を元に歌詞が書かれた。

ミュージックビデオでは、つしまみれ まり、やよいが先輩社員、まいこが後輩社員に扮して「THE 給与」が「ある世界」と「ない世界」を熱演している。

ライヴレポート
また、つしまみれは無観客ワンマンライブ「動員ナッシング - Doing Nothing-」を開催。以下はそのライヴレポート。

スペシャルライブレポート
「ヌカに釘を打て!」

つしまみれ「Doing Nothing」と名を打ち、開催されたワンマンライブ。
文字通り動員なしの無観客の中で配信限定で行われた。
ヌカに釘を打つ。
まさに激しくあおってアピールしても反応はもちろんない。
では、何のためにどのようにしてモチベーションを保つのか。
もちろん配信だから、画面の向こうの全国の観てくれてる人たちに
熱い想いを伝えるのは当然だ。
しかしつしまみれは更に、自分自身に向けて爆発する。
自分の夢、怒り、迷い、笑い、喜び、悲しみ、魂に向けて今の想いを
音に変換し、己に向けて真っ直ぐに激しく突き刺す。
真っ暗闇の照明の中、白い光が3人を突き抜けた。
3人の音が絡み合い、虹のような波が押し寄せてくる。
一瞬のロックショー。
ギターボーカルまり、ベースやよい、ドラムまいこ
見事にヌカに釘を打ってみせた。

評: Hou Reed (ホー・リード)
ライブ写真: 木村辰郎

ファンならずとも必見の17曲ノンストップのライブは、7月12日(日)まで下記のリンクから視聴可能。

【つしまみれ無観客ワンマンライブ「動員ナッシング - Doing Nothing-」】
▼視聴期間:2020年6月28日(日) ~ 2020年7月12日(日)
▼チケット代:¥2,000 + 投げ銭
▼配信/チケット購入先:
https://ssl.twitcasting.tv/nishieifukujam/shopcart/9185
(ライブ動画は、西永福JAMツイキャスチャンネルでの配信です。)

明日(7月7日)結成記念日、21周年を迎えるつしまみれは、公開打ち上げを20:30よりメンバー まりのツイキャスにて開催。先日の無観客ワンマンライブの裏話、新曲制作秘話、今後の活動情報もたっぷりお伝えするとのこと。

★つしまみれ まり(@marimamire)ツイキャスリンク 
https://twitcasting.tv/marimamire

・つしまみれオフィシャルサイト
http://tsushimamire.com
・つしまみれオフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/marimamire
・「Doing Nothing」歌詞
http://j-lyric.net/artist/a050758/l026665.html


あわせて読みたい


TOP