News

2020年03月23日12時00分

 
プリンス、幻のコンピが日本独自企画盤として初CD化
 

プリンスの初期音源の裏ベストと言える、幻のコンピレーション・アルバム『ヒズ・マジェスティズ・ポップ・ライフ~ザ・パープル・ミックス・クラブ』が、日本独自企画盤として初CD化されることが決定した。

1985年にプロモーション用に企画され、500枚のみLP盤としてプレスされたコンピで、内容はプリンス&ザ・レヴォリューション期のシングル曲のリミックスを中心にコンパイルしたもの。

世界初CD化ヴァージョンとなる"ポップ・ライフ(エクステンデッド・ヴァージョン)"、"ペイズリー・パーク(リミックス)"の2曲も収録。
LP盤のレーベル・アートワークをカラー4Pブックレットにしたものと、1985年当時の楽曲解説と初期プリンス年表が封入される。

2019年のレコード・ストア・デイで、LP盤として世界で限定2,000枚で復刻したが、早々に完売しており、今回のCD化はファン待望と言える。(三)

【リリース情報】

『ヒズ・マジェスティズ・ポップ・ライフ~ザ・パープル・ミックス・クラブ』
5月27日発売 ¥2,600+税 WPCR-18325
<日本独自企画盤><完全生産限定盤>
【収録曲】
1. ポップ・ライフ(エクステンデッド・ヴァージョン)
2. アメリカ(アルバム・ヴァージョン)
3. ラスベリー・ベレー(12インチ・ヴァージョン)
4. ペイズリー・パーク(リミックス)
5. レッツ・ゴー・クレイジー(スペシャル・ダンス・リミックス)
6. リトル・レッド・コルヴェット(ダンス・ミックス)
7. 1999(アルバム・ヴァージョン)
8. ダイ・フォー・ユー(エクステンデッド・ヴァージョン)
9. エロティック・シティ(メイク・ラヴ・ノット・ウォー・エロティック・シティ・カム・アライヴ)
10. ビートに抱かれて(アルバム・ヴァージョン)

あわせて読みたい