News

2019年04月16日19時09分

 
【開催迫る】4月20日、sugar plantワンマン、ゲストDJにマイケルJフォクス
 

昨年、18年ぶりのアルバム『headlights』をリリースしたsugar plant

1994年リリースの『hinding place』から昨年リリースの『headlights』まで25年の歴史を振り返る位置づけとなるワンマン・ライヴ「another headlights」を4月20日(土)に新代田フィーバーで行う。

ポストロックや音響派の先駆けとして語られながら、クラブやレイブのある意味倒錯的とも言える空間を体現するような彼らの深い音楽性を堪能できる一晩となるだろう。

オープンからライヴ・スタートまで、東京のミュージックシーンの横断者・マイケルJフォクスがDJとして登壇する。

またイベント開催にあわせ、4月14日(日)からオガワシンイチ自身がダブ・ミックスしたアルバム『another headlights』より「headlights dub」を先行配信開始。OTOTOYでも配信中!(河)

・sugar plant「headlights dub」配信中
https://ototoy.jp/_/default/p/337808

・sugar plant『headlights』ハイレゾ配信中
https://ototoy.jp/_/default/p/104650

sugar plantワンマン『another headlights』
4月20日 (SAT)
@新代田FEVER
open / start 16:30
sugar plant on stage 18:30
guest DJ : マイケルJフォクス

前売3,000円 当日3,500円 ドリンク別
チケット:e+、ローソン(Lコード:70464)、FEVER店頭にて発売中

・入場者全員に6曲入りDub Album『Another Headlights』CDRプレゼント
・高校生以下無料

あわせて読みたい