> News

2018年10月14日13時36分

 
BIGMAMAのニュー・アルバム『-11℃』全曲が主題歌!? 短編映画『つきとたいよう』が公開に
 

ヴァイオリン・ロック・バンド、BIGMAMAのメジャー1stとなる新作アルバム『-11℃』(10月31日発売)に収録される全曲が、10月15日(月)からGYAO!、他(dTV)で公開される全12話のショートフィルム『つきとたいよう』の主題歌に決定した。

YouTubeではすでに予告編が公開されており、アルバム『-11℃』の各曲から生まれたストーリーが、1話につき1ヵ月ごとに季節が変わるショートフィルムになっている。名もなき青年と女の子の出会いと別れを描いた12ヵ月の物語は、BIGMAMAのサウンドが各ストーリーと折り重なって、観る者の聴覚、視覚に、残像のように美しく、そして儚く描かれる。

BIGMAMAの金井政人(Vo&Gt)は「short filmsというタイトルの作品でデビューして以来の、“いつか”や“きっと”が、今になります。どこをどう切り取っても、BIGMAMAの音楽しか流れない短編映画を作って頂きました。いざ目の前にしてみると、どうにもくすぐったい気持ちがして、じっとしていられなかったので、代わりに見届けてくださると幸いです」とコメントした。BIGMAMAの曲しか流れない映画『つきとたいよう』、ぜひチェックしてみてほしい。(雄)

・GYAO!:10月15日(月)正午より毎週月曜と木曜に1話ずつ公開
https://gyao.yahoo.co.jp/

・dTV:10月24日(水)より毎週水曜と金曜に1話ずつ公開
https://pc.video.dmkt-sp.jp/

・BIGMAMA オフィシャルサイト
http://bigmama-web.com/

映画『つきとたいよう』シーンキャプチャー

BIGMAMAショートフィルム『つきとたいよう』予告編




https://youtu.be/hMI9azNkH9E

編集