> News

2018年07月11日12時00分

 
渋谷と北ヨーロッパに憧れるRibet towns、初の全国流通盤を本日リリース! リード曲のMVも公開に
 

Ribet townsの初となる全国流通盤『ショーケース』が7月11日にリリースされた。

Ribet townsは京都にゆかりのある男女12人によって結成された“渋谷と北ヨーロッパに憧れるバンド”。アコースティック・ギター、マンドリン、ピアニカ、グロッケンといった楽器で鳴らす、トイポップ、北欧トラディショナル、渋谷系などに影響を受けたサウンドが特徴だ。

今年3月には、“無差別級”ライヴ・オーディション『TOKYO BIG UP!2018』でファイナリスト、特別賞を受賞。4月には、NHK『ほうかごソングス』に楽曲提供を行なうなど、ニューカマーとしての存在感を示している。

『ショーケース』はバンドの特色である民族的な楽器構成を活用しつつ、徹底的にJ-POPの楽曲スタイルにこだわった上で、より多角的なアプローチを取り入れた、全8曲を収録した意欲作。

そして、アルバム収録曲「アメジスト」のMVも公開! また、本作のリリースに際し、7月21日(土)にタワーレコード京都店でインストア・ライヴを開催。当日は『ショーケース』購入特典として、限定の未発表音源がプレゼントされる。

8月4日(土)には、下北沢BASEMENTBARで路地Youmentbayクララズイハラカンタロウ(楽団演奏)を招いたリリース・ライヴを開催。これ以降も各地を回るツアーを実施予定だ。詳細についてはオフィシャルサイト、SNSで随時アナウンスされるとのこと。(雄)

〈Ribet towns『ショーケース』発売記念インストアイベント〉
7月21日(土)14:00〜 京都 タワーレコード京都店
※購入特典あり
詳細はこちら。
http://bit.ly/2KPRrap

〈Ribet towns “ショーケース” release tour東京編〉
8月04日(土) 東京 下北沢BASEMENTBAR
OPEN17:30 START18:00
出演:Ribet towns、路地、Youmentbay、クララズ、イハラカンタロウ(楽団演奏)
チケット:前売¥2000、当日¥2,500(+1drink)
詳細はこちら。
https://ribettowns2018.wixsite.com/ribettowns/single-post/20180804-showcasetour-tokyo

・Ribet towns オフィシャルサイト
https://ribettowns2018.wixsite.com/ribettowns

「アメジスト」MV




https://youtu.be/XswAcsHJWUc

編集